俺だけレベルアップな件のネタバレ込みあらすじ&感想

漫画「俺だけレベルアップな件」は原作Chugong先生、漫画H-goon先生の作品でピッコマで配信されています。

今回は「俺だけレベルアップな件」126話を読んだので、見どころやネタバレ込みあらすじ、考察予想や読んだ感想をご紹介します。

 

妹の通う学校に再び現れたゲートは、2重ダンジョンになっており、カルテノン神殿につながっていました。

ゲートに突入し、他のハンターたちを避難させた水篠は、システムを生みだした謎の存在に与えられた最終試験に臨みます。

 

襲い掛かる石像を次々と撃退する水篠に巨大な石像が迫ってきました。

≫≫前話「俺だけレベルアップな件」125話はこちら

俺だけレベルアップな件126話の見どころ・考察予想

遂にカルテノン神殿での最終試験が、始まりました。

システムの謎を解き明かすためには、絶対にクリアしなければなりません。

 

かつて、自分と仲間たちの命を奪った石像を相手に戦います。

どの石像もレベル100を超えた水篠が苦戦するほどの力を持っていました。

 

さらには、影の軍団やショップ、アイテムも使用できず、自分の力のみで戦うしかありません。

しかし、水篠にはこれまでに積み上げてきた豊富な戦闘経験があります。

 

様々なスキルを駆使し、最終試験の突破を目指します。

俺だけレベルアップな件126話のネタバレ込みあらすじ

後藤会長の怒り!追い詰められるDNFハンター協会

後藤会長は、DNFハンター協会の会長ゲオと会談を行っていました。

ゲオ会長は、架南島で手に入れた魔法石を日本に譲渡する代わりに、水篠ハンターを雇わせてほしいと提案します。

 

後藤会長は、水篠がハンター協会に所属しているわけではないと躱しました。

しかし、ゲオ会長は、何としても水篠を雇用するためのチャンスが欲しいと、食い下がります。

 

リューが命を落としたことで、DNFにはS級ゲートを攻略するだけの力が残されていません。

これだけの報酬を提示されれば、水篠も乗り気になることでしょう。

 

ですが、この提案にゲオ会長の策略を感じた後藤会長は、二人きりでの会談を希望します。

2人きりになると後藤会長は、DNFハンター協会と抜剣ギルドが不仲であるという情報で揺さぶりを掛けました。

 

あわてるゲオ会長に、架南島での企みの証拠を突きつけ追い打ちを掛けます。

ゲオ会長の所業は許せるものではありませんが、後藤会長は、アジア全体を守るため、憤りを抑えて水篠に会わせることを決めました。

迫る巨大な石像!

水篠は、迫りくる石像を撃破していきますが、石像は怯むことなく襲い掛かってきます。

さらに、巨大な石像が目から光線を放ってきました。

 

避け切れないと感じた水篠は、支配者の手を使い石像たちを盾にします。

重大な脅威である巨大な石像を、先にかたづけるため、神速を使い距離を詰めました。

 

巨大な石像は、迫る水篠を光線で迎撃しようとします。

飛び上がった水篠は、支配者の手で自らを巨大な石像に引き寄せ、回避しました。

 

巨大な石像の肩に飛び乗った水篠は、乱刀を放ちますが、あまりダメージを与えられません。

水篠は一瞬動揺したものの、素手での攻撃に切り替え、巨大な石像を殴り飛ばしました。

 

何度も何度も殴りつけ、遂に巨大な石像を打ち倒すことに成功します。

巨大な石像から着地した水篠は、他の石像たちを支配者の権能で叩き潰し、敵を全滅させました。

終わらない最終試験!!

石像を倒した水篠に謎の存在は賞賛の声を掛けます。

水篠は約束の履行を求めますが、謎の存在はまだ試験は終わっていないと宣言しました。

 

私を倒せば試験はクリアだ。

謎の存在を、10分以内に倒さなければ心臓が停止するという緊急クエストが、出されます。

 

水篠は謎の存在に正体を問います。

謎の存在の笑みと共に顔から石が崩れ落ち青白い肌が現れました。

 

謎の存在の正体はシステムの設計者だったのです。

俺だけレベルアップな件126話の感想&次回127話の考察予想

水篠は、驚異的な力を持った石像たちを、破壊することに成功しました。

最近の戦闘では、影の軍団を使うことが多かったので、大丈夫かなと心配しましたが、スキルを使いこなして戦い抜きました。

 

最終試験をクリアしたかに思われましたが、システムの設計者が立ちふさがります。

10分という短い時間で撃破しなければ心臓が停止する厳しい条件が課されました。

 

この設計者は、架南島で水篠父が戦っていた者たちの仲間だと思われます。

ダンジョンの秘密や、世界の裏側の情報など様々なことを知っているはずなので、水篠がどれだけの情報を聞き出せるかが鍵になるでしょう。

 

これまで、水篠を導いてきたシステムを、作ってしまうような頂上の存在を相手に水篠の力は通用するのでしょうか。

戦いの行方が楽しみですね。

まとめ

今回は漫画『俺だけレベルアップな件』126話の見どころやネタバレ、感想をご紹介しました。

 

今回の話をまとめると、

1.ゲオ会長の暗躍

2.石像たちを撃破

3.システムの設計者が立ちふさがる

 

水篠は、システムの設計者に打ち勝つことができるのでしょうか。

≫≫次回「俺だけレベルアップな件」127話はこちら

 

ピッコマと同じく、大人気少女マンガ名作から限定作品まで多数配信している漫画アプリ『マンガMee』もおすすめですよ♪

マンガMee】

公式サイトはこちら
・登録不要!無料でダウンロード!
・集英社の公式漫画アプリだから安心安全!
・大人気少女マンガ名作から限定作品まで多数配信!
マンガMeeのDLはこちら