ピッコマ漫画・悪役令嬢の計画のネタバレ&感想

漫画「悪役令嬢の計画」は原作Yusoo先生、Lemi先生、Bae Hee Jin先生。漫画Storysoop先生の作品でピッコマで配信されています。

今回は「悪役令嬢の計画」15話を読んだので、見どころやネタバレ込みあらすじ、考察予想や読んだ感想をご紹介します。

 

ミルトンは、アイリーンから聞いたといい、バイオレットのエアハルトとの結婚のお祝いの言葉を言います。

否定したバイオレットは、シャノンの企みで、リチャードに襲われそうになるのでした。

≫≫前話「悪役令嬢の計画」14話はこちら

悪役令嬢の計画15話の見どころ・考察予想

ハーロンが助けに来た!リチャードはどうするのか

危機一髪のところでハーロンがバイオレットを助けにきましたが、そもそもどうやってバイオレットがここにいることを知ったのでしょうね。

そして、逃げられない状況のリチャードですが、ハーロンはリチャードをどうするのでしょうか?

 

あまり殴り掛かるようなイメージがないのですが、どう対処するのか気になります。

そして、シャンノンはリチャードのせきにんをきちんととれるのでしょうか。

悪役令嬢の計画15話のネタバレ込みあらすじ

ハーロンがリチャードにブチ切れる!

ハーロンはリチャードに殴り掛かり、何度も殴ると、リチャードが死んでしまうとバイオレットの止められます。

バイオレットのことを一人にしてしまったことにハーロンは後悔しますが、バイオレットはそれはハーロンのせいではないといい、ハーロンが助けてくれたおかげで助かったとお礼を言うのでした。

 

そこに、ハーロンに話の途中だと追いかけて来たラッセル王子が、その状況を見て驚きます。

ハーロンは、ラッセル王子に、リチャードがバイオレットを襲いかかったと告げました。

 

ラッセル王子は驚き、自分がハーロンを引き留めたせいだとバイオレットに謝りました。

バイオレットは大丈夫だといいながら、この件をどうするのか聞くと、ラッセル王子は、下手したらバイオレットが悪口を言われかねないことから、静かに対処するように告げたのです。

噂好きの貴族たちと、結婚を守りたいバイオレット

それにハーロンも納得し、バイオレットも噂好きの貴族たちを考え納得しました。

小説のバイオレットは、明るく人気者で、誰とでもなかよくしていただけで、八方美人だと陰で悪口を言われるようになったのです。

 

バイオレットは、自分が悪く言われるのは構わないが、そのためにハーロンとの結婚が白紙になったらいやだと思うのでした。

 

ラッセル王子は、後始末する人間を呼んでくるといって去ると、緊張が解けたせいか、バイオレットは、急に足に力が入らなくなり、ぐらつきます。

ハーロンは心配し、リチャードのせいで怖かったのだねとバイオレットの両ほほを触り見つめあうと、そこにシャンノンがバイオレットの名前を呼んでいきなり入ってきたのです。

シャンノンの裏表の激しい顔

シャンノンは心配したそぶりでバイオレットに抱き着くと、耳元で、久々に男と遊んで楽しかったかとつぶやいたのです。

シャンノンは、皆がバイオレットをどう見ているか、背後を見てみるよう告げると、皆がバイオレットの噂をひそひそしていました。

 

ハーロンは、噂が広まってしまったからここにいてもしょうがないといい、バイオレットに行こうといいます。

シャンノンは、バイオレットに、同じ女性としてひどい目に合ったバイオレットを助けたいから、助けが必要ならいつでも相談してねというと、バイオレットは、自分は何もされていないとはっきり告げました。

 

そして、シャンノンの顔に顔を近づけ、シャンノンの思うつぼにはならなかったこと、そして、自分はやられたら仕返しするタイプだから、助けが必要なのはシャンノンのほうだと言い放ったのです。

バイオレットは、嫌な予感がしながらその場を立ち去ると、そこにバイオレットを探していた王子がなぜあの部屋にいろといったのに出てきたのかなどと問い詰めます。

 

バイオレットは、シャンノンがほかのお嬢様たちと入ってきたから出ていかざるを得なかったことを告げると、ラッセル王子はどうやって入ったのかと驚きます。

ありのままを話すわけにいかないと思ったバイオレットは、タイミングが悪かったとごまかすと、ラッセルは、後のことは自分がやるから気をつけて帰るように、少しほほを赤らめて言うのでした。

 

ハーロンは、ラッセル王子に感謝の意を示し、ラッセル王子が去ると、すぐさまバイオレットを抱きしめました。

そして、鳴きたいのにバイオレットが我慢していると悟り、こういう時は、泣いたほうがいいのだと、強くバイオレットを抱きしめたのです。

悪役令嬢の計画15話の感想&次回16話の考察予想

ハーロン、普通に男らしく殴り掛かりましたね。

こうしてみるとやはりハーロンはきちんとバイオレットのことを心配しているようですし、前々回シャンノンと話していたのは、やはりシャンノンのたくらみのようですね。

 

そして、リチャードは結果どんな罰が与えられたのかも気になります。

しかし、シャンノン、ものすごく性格悪いですね。

 

この漫画、昼メロなみにドロドロしていて、絵も独特できれいだし、どんどん読むたびにはまってきてしまいました。

次回、バイオレットはハーロンの腕の中で涙を流し、愛も深まるのでしょうかね。

次回もドロドロ展開楽しみです。

まとめ

今回は漫画『悪役令嬢の計画』15話の見どころやネタバレ、感想をご紹介しました。

≫≫次回「悪役令嬢の計画」16話はこちら

 

ピッコマと同じく、大人気少女マンガ名作から限定作品まで多数配信している漫画アプリ『マンガMee』もおすすめですよ♪

マンガMee】

公式サイトはこちら
・登録不要!無料でダウンロード!
・集英社の公式漫画アプリだから安心安全!
・大人気少女マンガ名作から限定作品まで多数配信!
マンガMeeのDLはこちら