俺だけレベルアップな件のネタバレ込みあらすじ&感想

漫画「俺だけレベルアップな件」は原作Chugong先生、漫画H-goon先生の作品でピッコマで配信されています。

今回は「俺だけレベルアップな件」44話を読んだので、見どころやネタバレ込みあらすじ、考察予想や読んだ感想をご紹介します。

 

水篠はナイトを倒してもなんも変化もなく違和感を覚えます。
そして、後ろの方にいる魔法使いがナイトを召喚しているので魔法使いを倒さなくてはいけないことに気づき
ました。
魔法使いを1体倒した水篠はあと、5体を倒さなくてと、気合をいれるのでした。

≫≫前話「俺だけレベルアップな件」43話はこちら

俺だけレベルアップな件44話の見どころ・考察予想

水篠はあと5体ナイトを倒さなくてならないのですが、魔法使いはナイトの後ろに隠れるのは当然です。

だから、水篠はナイトに埋もれた魔法使いを探さなくてはならないです。

どこにいるのかわかりづらいと思います。

それでも水篠は魔法使いの居場所を発見し、1体倒しました。

 

次は残りの5体です。どうやって見つけるのですかね。

ナイトの量も多いのですし。

でも、今の水篠のレベルなら魔法使いを見つけさえすれば、倒せると思います。

問題はどのように魔法使いを見つけるかですね。

何かスキルとか使うのではないかと思いますが。

俺だけレベルアップな件44話のネタバレ込みあらすじ

5体の魔法使いたち

残り5体をなんとかして探そうとする水篠。

スキルの隠密を使いました。

それによって魔法使いもスキル探知の視線を使うので自分の居場所が分かってしまいます。

水篠が魔法使いを探すと同時に、魔法使いも水篠を探し始めました。

 

水篠は1体の魔法使いの居場所を発見します。

ナイトの攻撃をかわしながら魔法使いに一撃をくらわせました。

 

残り4体の魔法使いを倒そうする水篠。

次々にナイトを倒していく水篠。

 

そんな時1体のナイトが水篠を刺します。

刺されてもすぐに起き上がり1体の魔法使いに向かっていき倒しました。

残る魔法使いたち

残り3体のなった魔法使いは焦り始めます。

そこで3体は力を合わせて大きなゴーレムを作り出しました。

 

体が大きい割に動きが遅いと感じる水篠。

そして大量にナイトを作れなくなった魔法使いをすぐに見つけ出し倒しました。

クエスト終了

全ての敵を倒した水篠。

システムは終わりを告げました。

 

クエストの時間が表示されます。

この時間が転職ポイントとなるのです。

水篠はやっとクエストが終わり、転職ができると安心します。

予想に反して

そして何になろうか考えました。

短剣を使っているから暗殺者がいいと思っていると、システムが転職クエストの活躍を分析し出しました。

しかしシステムが表示してきた文を見ると職業は自分で決めるものではないことを知ります。

 

水篠は自分が今まで上げてきたステータスを考え始めました。

筋力や速度を重点的にあげてきた水篠はおそらく戦士や暗殺者、もしくはタンク系なるのではと予想をしまし

た。

どれを選んでも今より必ず強くなれると考える水篠。

 

システムが表示してきた文を読み始める水篠。

その顔が驚きの表情に変わったのでした。

俺だけレベルアップな件44話の感想&次回45話の考察予想

一瞬水篠が刺されたときはどうなるかとドキドキしました。

すぐに態勢を整えて次の魔法使いを倒そうと動き出したので安心しましたけど。

水篠は戦い方を考えて戦う感じになった気がします。

スキルを色々覚えたりしてきたからかもしれません。

自分が発見されても相手を発見するために隠密のスキルを使ったときに感じましたね。

 

そして水篠も驚いていましたが、同様にびっくりしました。

なんとなく、転職クエストクリアしたら自分で職業が選べると思いますよね。

自分で選ぶのではなかったのです。

システムが水篠の今までの戦い方などをみて決めるんですね。

水篠はいったい何になるんでしょう。

あの水篠の驚いた表情を見ていると水篠の想像をしていたものとは違うものだったんだろうなと想像できまし

た。

普通のナイト、とか魔法使いではないのかもしれません。

でも、きっとシステムが水篠に合ったものを選んでくれると思います。

どんな職業かすごく気になります。

まとめ

今回は漫画『俺だけレベルアップな件』44話の見どころやネタバレ、感想をご紹介しました。

 

残り5体の魔法使いを倒そうとする水篠。

自分のいる場所魔法使いにわかってしまうのを覚悟でスキル隠密を使いました。

水篠は2体の魔法使いを倒しました。

 

残りの3体は力を合わせて1体の大きなゴーレムを作り出しました。

なんなく倒してしまった水篠。

クエストが終わり職業決めだすシステム。

自分で選べると思っていた水篠は驚きます。

そしてシステムは水篠に職業を表示したのでした。

 

≫≫次回「俺だけレベルアップな件」45話はこちら

 

ピッコマと同じく、大人気少女マンガ名作から限定作品まで多数配信している漫画アプリ『マンガMee』もおすすめですよ♪

マンガMee】

公式サイトはこちら
・登録不要!無料でダウンロード!
・集英社の公式漫画アプリだから安心安全!
・大人気少女マンガ名作から限定作品まで多数配信!
マンガMeeのDLはこちら