ピッコマ漫画・悪役令嬢の計画のネタバレ&感想

漫画「悪役令嬢の計画」は原作Yusoo先生、Lemi先生、Bae Hee Jin先生、漫画Storysoop先生で配信されています。

今回は「悪役令嬢の計画」16話を読んだので、見どころやネタバレ込みあらすじ、考察予想や読んだ感想をご紹介します。

 

ハーロンは、リチャードをボコボコに殴ります。

シャンノンに耳元で馬鹿にされたバイオレットは、言い返すもののすでに噂がたちはじめたため、ハーロンとその場を立ち去ったのでした。

≫≫前話「悪役令嬢の計画」15話はこちら

悪役令嬢の計画16話の見どころ・考察予想

優しいハーロンにバイオレットはメロメロ?

こういう時は泣いたほうがいい、そんなことをみつめられて言われたら、ときめきますよね。

バイオレットは、きっとハーロンの腕の中で涙をながすのだとおもいます。

 

それとも、バイオレットは想像以上に強い女性で涙を流さないのでしょうか?

シャンノンとのドロドロの戦いも楽しみです。

悪役令嬢の計画16話のネタバレ込みあらすじ

またも、バイオレットの悪い噂がたってしまう

バイオレットは、最近泣いてばかりだと笑って謝ると、ハーロンは、もっと僕の胸で泣いてほしいとしょぼんとします。

バイオレットは、そんなハーロンにまたドキドキしながら馬車に乗ると、今頃自分の悪口をみんなで言っているのだろうと考えました。

 

その頃、シャンノンは、言いづらいといいながらも、バイオレットとリチャードが付き合っていたようだというと、ほかの女性は恋人がいながら婚約したのかと驚きます。

シャンノンは、別れ話がこじれたようだといい、リチャードはバイオレットのことを愛しているというと、女性たちみながリチャードに同情し酷いというと、にやりと笑うのでした。

質問に質問返しのハーロン

ハーロンは、自分の部屋よりバイオレットの部屋のほうが落ち着くといい、帰ろうとする気配がありません。

帰らないのかと聞くバイオレットに対し、バイオレットが心配で帰れないと告げると、先ほどのリチャードの件で、リチャードが無理やり連れて行ったのか質問します。

 

バイオレットは、リチャードとはなしがあったから一緒にいただけだと答え、ハーロンに、なぜシャンノンと一緒にいたのか逆に質問で返しました。

するとハーロンは、見ていたのだねと答えながらも、リチャードとバイオレットが話しているのを見かけてすぐに追いかけたかったのにラッセル王子に捕まったと話をごまかします。

 

それをバイオレットが突っ込むと、ハーロンは、シャンノンがバイオレットを嫌っているように見えたから虐めないようにお願いしていたのだと答えました。

するとシャンノンは、バイオレットのことが大好きだし仲良しだと答えたというと、バイオレットは怒ってそんなわけないと反論します。

 

ハーロンは、すべてわかっていると言い、バイオレットの頭をなでながら、これはこれ以上虐めるなという警告で会ったことを告げるのでした。

ハーロンは、リチャードの件もシャンノンが絡んでいるのだろうと気づいていて、シャンノンは人が変わったと悲しそうな目をします。

 

そして、自分も変わったと言い、これからはバイオレットがいじめられているのを見過ごすことは出来ないといったのでした。

バイオレットの噂が広まり続け、ついに父の耳にも入る

バーバラス公爵亭では、バイオレットがリチャードの件で変な噂が立ち、心配した父親が誰がこんなうわさを広めたのか調べると告げました。

すると、バイオレットのもとにラッセル王子から手紙が届き、リチャードが逮捕されたこと、そして、リチャードはバイオレットと恋人関係にあったと主張している旨が書いてあったのです。

 

シャンノンに仕返しをしたいバイオレットは、シャンノンのことが一切かかれていないことに不満を感じます。

そして、自分の噂がどこで広まったのか自分でも調べてみようと考えるのでした。

 

バイオレットは、帽子を深くかぶり喫茶店に行くと、客たちはバイオレットの陰口と噂話で花を咲かせていました。

そして、シャンノンが目撃し、シャンノンがリチャードを弁護していると話していたのです。

 

バイオレットは、だから手紙にシャンノンのことが書かれていなかったのだと悟りました。

 

あまりにもむかつき、もう聞いてられないと感じるバイオレットですが、そこにアイリーンが来て、変な噂を広めるのはやめるように叱ります。

シャンノンから聞いたと言い訳する女性たちに、アイリーンは噂を広める人間のほうが最低だと一喝したのです。

悪役令嬢の計画16話の感想&次回17話の考察予想

ハーロン、バイオレットの質問をサラッと質問返しにした時はあまりのさりげなさに絶対黒だなと思いましたが、本当にシャンノンに、バイオレットを虐めないように忠告していたのでしょうか?

なんだか怪しい気もしますが、本当のような気もしますし、謎ですね。

 

ハーロンが怪しいかどうかは今後見極めていきたいと思います。

しかし、リチャードが逮捕されたとか、未遂でも逮捕されるのですね!

 

そして、アイリーンはバイオレットとエアハルトの噂をたてた張本人なのですが、なぜここでバイオレットをかばうのでしょうか?

次回、アイリーンの言動にも注目ですね。

まとめ

今回は漫画『悪役令嬢の計画』16話の見どころやネタバレ、感想をご紹介しました。

≫≫次回「悪役令嬢の計画」17話はこちら

 

ピッコマと同じく、大人気少女マンガ名作から限定作品まで多数配信している漫画アプリ『マンガMee』もおすすめですよ♪

マンガMee】

公式サイトはこちら
・登録不要!無料でダウンロード!
・集英社の公式漫画アプリだから安心安全!
・大人気少女マンガ名作から限定作品まで多数配信!
マンガMeeのDLはこちら