公爵夫人の50のお茶レシピネタバレ

漫画公爵夫人の50のお茶レシピは原作Lee Jiha先生、漫画Ant Studio先生の作品です。

 

前回アルフォンスからのキスを髪に落とされたクロエの心境は・・・!?

≫≫『公爵夫人の50のお茶レシピ』の他の話数ネタバレはこちら

 

今回は「公爵夫人の50のお茶レシピ」の20話を読んだので、ネタバレと考察予想、読んだ感想をご紹介します。

公爵夫人の50のお茶レシピの【20話】の考察予想

ゴジさん
公爵夫人の50のお茶レシピ【20話】の考察予想や、見どころについてと後半はネタバレ確定がありますのでネタバレが知りたい方はこちらをクリックして飛ばしてくださいね。

13か月夫婦生活が全くなかった二人に心境の変化が・・・?

1年以上冷め切った結婚生活を送っていたはずのハーベンデルク家の公爵アルフォンス。

クロエの入れたお茶を一緒に飲んだり他愛のない話を行ったり自然に笑うクロエを見て無意識のように彼女の髪へキスを落とすアルフォンスにクロエの反応は!?

 

ここが唇ではなく、クロエの髪の毛というところがとても初々しくふたりらしい展開ですね!

この後ふたりがどのような会話をするのか、または会話はなく絵や表情だけの描写になるのかとにかく次が気になります・・。

 

アルフォンス本人も気が付いていないクロエへの心境の変化に読んでいるわたしもとてもドキドキします。

 

次はどんなお茶がでてくるのか、どのような方法でクロエが少しずつ公爵邸に馴染んでいくのか・・注目の20話です。

公爵夫人の50のお茶レシピ【20話】ネタバレあらすじ

アルフォンスからの突然の接触に戸惑うクロエ・・・。

これまで13か月の間なにもなかった二人の間に甘い雰囲気と疑問が起こります。

 

一方その頃、バーテンベルク邸の誇る完璧執事キエルは今まで失敗ばかりだったクロエの公爵夫人としての仕事の変化に驚き戸惑いを隠せません。

 

以前はすべてのことにおどおどし、失敗を人に押し付ける行為をするクロエをキエルは尊敬することができず、自分が仕える公爵邸の公爵夫人であるクロエが屋敷内でいじめられていようとそれは本人の責任であるとし放置していました。

 

しかし最近のクロエは以前とは周りの人間への接し方が変化していることを感じているキエル、少しずつ彼女への評価が変わっていく・・・?

 

クロエは本当に変わったのか?

 

この話題はキエル以外のメイドや執事、公爵邸で働くすべての人たちの間での重大な話題となっていました。

 

その日も数人のメイドと執事がクロエの良い噂について廊下で話していました。

話が盛り上がっている中クロエの評判が良くなることを快く思わないメイド長、コリン夫人が現れクロエの良い噂話をしているメイド達を叱りつけます。

 

「軽々しく主人について無駄口を叩くな!」

 

と叱りつけるコリン夫人にメイドは少しの違和感を感じます。

「今まではメイドたちが奥様のことについて話そうと無視して放っていたのに・・・」

 

以前とは違うコリン夫人の反応にメイドはコリン夫人がただクロエの話をするから怒っているのではなく、クロエの良い話をしていることだけが気に食わないのだ、と感じ取ります。

 

高いプライドを持ち、小さいころから失敗続きだったクロエが変わったと絶対に思いたくないコリン夫人。

 

噂話をしていたメイドを突き飛ばしながら、どれだけ自分たちの主人であるクロエが何もできない人間かということを激情しながら話します。

 

そしてその事実はこれから何があっても変わることはない!と自分にも言い聞かせるように吐き捨てました。

 

ところがそこへ以前はクロエと確執があった台所のメイドが現れコリン夫人に意見します。

 

「奥様は以前とは本当に変わられたと思います」

そうまっすぐな目で話す台所のメイドにコリン夫人は怒りを爆発させ、そのメイドの頬を打ちました

 

その様子をみた周りのメイド、執事たちがすぐに駆け付けコリン夫人をおさめましたが現場は騒然とします。

どうしてもクロエのことを認めたくないコリン夫人・・・周りのメイド達と溝ができ始めます。

 

その様子を陰から覗く数人の女性が思うことは・・?

公爵夫人の50のお茶レシピ20話の感想&次回21話の考察予想

20話までは「次はどんなお茶がでてくるのか」とワクワクしていましたが、今回はアルフォンスとクロエの甘酸っぱい初恋のような雰囲気から始まるのでとてもドキドキワクワクしました。

 

そして頑張って今までの自分から変わろうとするクロエをキエルをはじめとする公爵邸の人たちが好感を持ち始めるところが読んでいてとても嬉しい気持ちになりました。

 

台所のメイドも以前のクロエのことは本当に恨んでいたと思います。

 

わたしが彼女の立場でもきっと同じ感情を持ったと思います。

しかし彼女はクロエが本当に変わろうとしていること感じ取り、そして誠意を受け止め許そうとしている・・・。

 

簡単にはできないことだと思います。

 

変わろうとすることは何歳からでも最初は怖いと思います。でもクロエのように少しずつ

周りも分かってくれる人たちが現れると信じています。

 

いつかメイド長もクロエについて受け入れて精一杯仕えるようになってほしいですが、まだ一波乱ありそうですね・・。

 

クロエ~頑張れ!負けないでー!!

 

次回からのメイド長との対決がどうなっていくか注目ですね。

まとめ

今回は漫画『公爵夫人の50のお茶レシピ』20話の見どころやネタバレ、感想をご紹介しました。

 

≫≫『公爵夫人の50のお茶レシピ』の他の話数ネタバレはこちら