エボニーネタバレ

漫画「エボニー」は原作Neida先生、REDICE STUDUIO先生、漫画kakaopage先生の作品でピッコマで配信されています。

今回は「エボニー」62話を読んだので、見どころやネタバレ込みあらすじ、考察予想や読んだ感想をご紹介します。

 

エボニーたちは、シュナイダー大公に勧められた物件を見に行くと、そこはマーカス・シェドルが所有していたクラブでした。

そして、エボニーはジュディスに、希望を持てそうか、再度改めて返事を聞いたのです、

≫≫前話「エボニー」61話はこちら

エボニー61話の見どころ・考察予想

エボニーの再度のお願いに、ジュディスの答えは?

以前はエボニーのお願いを断ったジュディスですが、今回は慈善事業ということで、エボニーのお願いを聞いてくれるのでしょうか。

希望があるなら来てほしいという手紙に対し、ここに来てくれているという時点で、受けてくれる確率は高そうですよね。

 

ここまで来て断られたらがっかりですが、その可能性は低いでしょう。

ジュディスの返事に期待です!

エボニー62話のネタバレ込みあらすじ

ジュディスの答えは?

エボニーが送ったマイスターアカデミー改編案及び孤児院の運営計画書には、基礎教育から高等教育までの14年、基礎教育課程は全員無料とし、実務教育を受ける生徒はアカデミーが仕事先をあっせんすると書いてありました。

高等教育は専門教育レベルで、学費支援を受けることが出来、契約を結んだ教員の名前も書いてありました。

 

そう、エボニーのアカデミー計画は、ジュディスがずっと夢見ていた、まさにそのものだったのです

ジュディスは、善良かつ勇敢な若いエボニーを、誰がワクワクせずにいられるかと考え、引き受ける旨を伝えました。

 

するとエボニーは驚きとうれしさで、思わずジュディスの手を取ると、ジュディスは、前回自分が冷たくしてしまったことを謝ります。

感謝するエボニーに対し、ジュディスは感謝するべきなのは自分のほうだと告げ、光栄だというのでした。

人材が決まらないエボニーに、ジリアンがまさかの立候補!

マーシャが掃除をしていると、エボニーがおはようと現れ、わずか一ヶ月でクラブが孤児院らしくなったと思わないかと聞くと、マーシャはエボニーが無理していないか心配します。

エボニーは、孤児院を負かせる人を探しに人材センターに行ったがいい人がいないと愚痴ると、ジリアンが、自分の履歴書を渡し、自分を雇ってほしいと名乗り出たのです。

 

本気かと驚くエボニーに、ジリアンは自己紹介とともに子供が大好きなことを告げ、なにより、お給料は一円もいらないと言ったのです。

エボニーは冗談ではないのかと聞くと、ジリアンは、もともとは後継者のほうを考えていたが、自分にしかできないことを見つけたといいました。

 

そう、すべての後継者が純粋な理由ではなく、お金で名声が欲しい人、そして、なかには子供の人身売買をしようとする人もいるかもしれないことを言うと、エボニーは理解しながらもジリアンに負担をかけたくないと否定します。

ジリアンは、貴族で荘園を所有しているが未亡人の独り身で、夢もないこと、そして、自分もエボニーのように人に勇気を与える人生を送りたいといったのです。

 

その上で自分が院長になればエボニーは目立たなくていいこと、そう自信に満ちた顔で言うと、エボニーは折れ、ジリアンに、どうか孤児院の院長になってくださいとお願いをしたのでした。

そして、春、ランセンの中で一番華やかな場所に孤児院ができたのです。

そして、次期王は誰のものに?

王が亡くなった後もいまだ後継者は決まらず、このまま大貴族投票を行えば第二王子が勝つのが目に見えていました。

しかし、シュナイダー大公はいまだ誰の味方にもつかず、ジュローは誰を指示するのか聞きます。

 

シュナイダー大公は、ジュローに意見を聞きながら、一人は王になるには平凡すぎる上に優柔不断なこと、もう一人は王になるには悪者過ぎるというと、ジュローは、もしかしたら、王は何者かに殺害されたのかもしれないといいました。

するとシュナイダー大公はなんとそれに同意したうえで、誰かが王を殺しただけではなく、その疑いをかけられないために、あの日自分のパーティーに出席したのではないかといったのです。

エボニー62話の感想&次回63話の考察予想

ジュディスの答え、いい答えでよかったですね。

そして、ジュディスが理想としていたものだというシーンの時には、こちらまでうれしくなりグッときました。

 

また、ジリアンが無償で立候補してくれたのは本当に驚きましたが、エボニー本当にいい人間関係ができていますね。

シュナイダー大公のもとに来た、傷づいていて心を開かないところから、よくここまでこれたなと、胸が熱くなりました。

 

さて、前の王が殺されたという何とも予想外で恐ろしい展開になってきましたね。

いったい誰が、、まさか王子のどちらかなのでしょうか。

まとめ

今回は漫画『エボニー』62話の見どころやネタバレ、感想をご紹介しました。

≫≫次回「エボニー」63話はこちら

 

ピッコマと同じく、大人気少女マンガ名作から限定作品まで多数配信している漫画アプリ『マンガMee』もおすすめですよ♪

マンガMee】

公式サイトはこちら
・登録不要!無料でダウンロード!
・集英社の公式漫画アプリだから安心安全!
・大人気少女マンガ名作から限定作品まで多数配信!
マンガMeeのDLはこちら