悪女のペット (ピッコマ)ネタバレ

漫画「悪女のペット」は原作Seobo先生、漫画Harnenn先生の作品でで配信されています。

今回は「悪女のペット」49話を読んだので、見どころやネタバレ込みあらすじ、考察予想や読んだ感想をご紹介します。

 

リリスから招待され会いにいったシャシャは、リリスからペインの現状を聞きます。

ペインに付いて行くと決めているリリスの決意に、シャシャはカッコいいと感じるのでした。

≫≫前話「悪女のペット」48話はこちら

悪女のペット49話の見どころ・考察予想

シャシャが一歩前進したような前回でしたが、レベッカの父親が神妙な面持ちでレベッカを呼んだのが気になりますね。

怪我に関することなのだと思いますが、娘想いの父親なのでキツイことは言わないとは思いますが、何か別の事なのかなとも思ってしまいます。

 

そして、楽しく旅行を考えているシャシャですが、皆仲良くいくのかどうかも今回の見どころですね。

悪女のペット49話のネタバレ込みあらすじ

公爵の心配にレベッカは

部屋に入ったレベッカは「どうかなさいましたか?」と父親に聞きます。

父親はレベッカに「辛いならやめてもいい」と言いました。

 

続けて「親戚から連絡あったから傍系の子を・・」と話し出す父親にレベッカは「嫌です」と断りました。

父親はレベッカの顔を見て、「こんな事なら私が直接剣術を教えればよかった」と話ます。

 

レベッカは「あの頃は他に習い事があって時間がなかったので、今こそできるのです」と強く言いました。

それを聞いて父親はレベッカの肩に手をかけます。

 

レベッカは「気持ちが先走ってしまい失敗しましたので、お父様は何も悪くありません。なので、そんあお顔をなさらないで」と言いました。

しかし、父親は「失敗したって、たった数ヶ月訓練できないだけで・・」と励まします。

 

そして、レベッカを強く抱き「しばらくは何も考えずに休みなさい。治ったらまた剣を教える」と約束します。

その励ましを聞いたレベッカはうつむきながら騎士達から言われたことを伝えました。

 

皇室に嫁ぐ身なのに、剣を習ってどうするんだ・・と

 

それを聞き驚く父親は「私から厳しく行っておく。すまなかった」と謝りました。

レベッカは父親を見て「お父様には非がないので、恨んだりはしません」と言いました。

 

そして、「こんなにも私のことを大切にしてくださってますから」と感謝の言葉を言います。

お互い笑みが溢れるのでした。

レベッカを迎えにきたシャシャ

場面は変わり、レベッカを迎えに来たシャシャ。

レベッカは父親の腕をくんでシャシャに会いました。

 

「支度は終わったの?」と尋ねるレベッカに「いつでも出発できるよ」と応えるシャシャ。

すぐに着替えてくると言って戻ろうとするレベッカに、「十分綺麗なのに」と褒めます。

 

公爵はシャシャに声をかけました。

「なんですか?」というシャシャに「レベッカを頼んだ」とレベッカの手を取りお願いする公爵。

 

どういう意味かわからないシャシャでしたが、シャシャはレベッカの手を取り、笑顔で「はい!」と応えるのでした。

その光景を微笑ましく見る公爵。

 

公爵はこれまでのレベッカの事を考えます。

静まり返った屋敷で、娘を励ます自身がなくて目を背けてしまったこともあったが、今は・・と思う公爵。

 

心の中でエリーナに語りかけ、レベッカは君に似て誰よりも優しくて賢いこになったと伝えるのでした。

楽しい旅行のはずが・・・

馬車に乗り旅行に向かうシャシャとアース、そしてレベッカとナスカ。

少し予定より出発が遅れてしまいましたが、その理由はメイド達が見送りにきてたからでした。

 

皆に見送られたことに対し「可愛さが罪だったら私は無期懲役」と言ってしまうシャシャに、アースとレベッカはうなずきます。

皆の分も持って帰ろうと提案するシャシャに「思いやりを忘れないシャシャは可愛い」と言うレベッカに、「使用人たちにも愛されるはず」と褒めるアース。

 

そして、そのやり取りを見て「なんなんだコイツら・・」と引くナスカ。

 

一週間も旅行に出かけるので仕事は大丈夫かとレベッカに訪ねますが、できる事は片付けたので問題ないとのこと。

アースにも陛下から何か言われてはしないかと尋ねると、特にないとのことでした。

 

ヨハネス殿下のことを聞くと「あんな間抜け知りませんよ」とキツイ言葉がアースから・・

最近ズケズケ言うようになったとシャシャが言うと「あなたの前では間抜けを素直に間抜けと呼べる勇気を持ちたくなる」と笑顔で言いました。

 

それを見て「笑顔で言うことじゃないと思うと」伝えるシャシャ。

 

レベッカはシャシャの頭を撫でて「彼の言う通り本当のことよ」と言い、しきの準備は順調か訪ねました。

シャシャは「両親のおかげで順調」と答え、式のあとで盛大なパーティーを開く予定だと伝えました。

 

周りの反応は?との問いにギクッとしてしまうシャシャ。

周りはやっぱり驚いていたとのこと。

 

「格差がすごいから当たり前だよね。でも、とにかく前よりは私を気遣ってくれるようにはなった」とレベッカに言いました。

 

結婚の話になり「婚約・・」と一人物思いに老けるナスカ。

 

式ははどこで挙げるのか聞くと、アースが「神殿を考えてたのですが、格式張った雰囲気は避けてシャシャの実家だと式の規模が制限されるから今は保留にしてます」と答えました。

 

うちでも良いと誘うレベッカに、遠慮しておくと断るアース。

二人の間に妙な沈黙が生まれました。

 

レベッカは話をシャシャの事にうつし、ドレスは何にしたのか訪ねます。

しかしアースが割ってはいってきて、彼女の好きなサロンのリストを作ったのでそこから選んでもらうと代弁します。

 

少し険悪気味になるのを避けようと、慌ててフォローにまわるシャシャ。

慌てるシャシャを見てレベッカは「一緒に選びたいから聞いてみただけ」と言いました。

 

嬉しいと喜ぶシャシャにアースが自分の礼服もお願いすると、即答で断るレベッカ。

そして、4人とも無言になってしまいます。

 

計画たてるとこまではうまくいったのに、この空気はまずいと思うシャシャ。

流れをかえねばとナスカに話しかけます。

 

現地についたら美味しいものたくさん食べましょとナスカに話しかけますが「好きにしろ」と言われてしまいました。

おまえもかい」と泣きたくなるシャシャ。

 

本当にこの旅行大丈夫なのかー!と心の中で叫ぶシャシャでした。

悪女のペット49話の感想&次回50話の考察予想

これは、予想以上に難航しそうな婚前旅行ですね(笑)。

レベッカとアースがこうなるのは予想がついていましたが、ナスカも相変わらずなようで・・・

 

次回シャシャがあれこれ盛り上がるように頑張って考えるのかな?と思います。

とはいえ、アースもレベッカもシャシャが大好きなのは分かってるので、シャシャの頑張りに免じて仲良くなりそうな気もします。

 

問題はナスカなような気もしますね。

 

そして娘想いの公爵は、ほんと言い父親ですね。

レベッカのやりたいことを最大限に考慮して接してるのがわかります。

 

今後も色々とあると思いますが、頑張っていってほしいですね。

まとめ

今回は漫画『悪女のペット』49話の見どころやネタバレ、感想をご紹介しました。

≫≫次回「悪女のペット」50話はこちら

 

ピッコマと同じく、大人気少女マンガ名作から限定作品まで多数配信している漫画アプリ『マンガMee』もおすすめですよ♪

マンガMee】

公式サイトはこちら
・登録不要!無料でダウンロード!
・集英社の公式漫画アプリだから安心安全!
・大人気少女マンガ名作から限定作品まで多数配信!
マンガMeeのDLはこちら