悪女は砂時計をひっくり返すネタバレ

漫画悪女は砂時計をひっくり返すは原作SANSOBE先生、漫画Antstudio先生の作品でピッコマで配信されています。

今回は「悪女は砂時計をひっくり返す」45話を読んだので、見どころやネタバレ込みあらすじ、考察予想や読んだ感想をご紹介します。

 

ミエールは人脈を広げておこうと最近勢力を伸ばしてきた下級貴族や平民の夫人たちを招きますが生粋の貴族令嬢であるため馴染めずへそを曲げてしまいます。夫人たちは同席していたアリアに自分たちの集まりに来て欲しいと言うのでした。

≫≫『悪女は砂時計をひっくり返す』の他の話数ネタバレはこちら

悪女は砂時計をひっくり返す45話の見どころ・考察予想

今回はアースの話がメインです。

すべてがアリアに繋がっている!

アースは首都を離れ出張先にいますが、実質貴族派から追放されています。

そんなとき、新興勢力に注目しているアースに、レインがボブーン男爵の集まりの招待状を手に入れたから参加するよう勧めます。

 

アースはボブーンには投資者がいると睨んでいるので…。

 

また、アースは貴族派の勢力を奪うために、高値になり過ぎた砂糖を利用していました。

そう!高値の原因を作ったのはアリア…。

 

さらに、カジノを手放したことが功を奏しているのですが、これもアリアの意見を聞いたからです。

点と点が繋がっていきそうな予感がしますね。

悪女は砂時計をひっくり返す45話のネタバレ込みあらすじ

アースは首都から離れた場所にいました。

レインが執務室にやってきて、ボブーン男爵についての報告があると声をかけます。

出張先のアース

ボブーン男爵の事業が成功していることで、アースは関心を持っていました。

そのボブーンの集まりの招待状を手に入れたレインは、アースに参加することを勧めます。

 

アースはボブーンには投資者がいると思っていました。

その人物が貴族派ではないのなら、味方につけたいと思っているのです。

 

この場所での仕事も近いうちに終わるから、首都に戻ったら行ってみようと言うアース。

そこで、レインがアースを追放した貴族についての報告もあると言います。

 

公爵家が価格の値下げについて皇帝に申し立てているから、皇帝から今すぐ戻ってこいと伝言があったというのでした。

 

アースは勝手な奴らだと毒づきます。

 

以前砂糖を高く売る者が現れたせいで価格が高騰して、手の届かない高級品になったと話すアース。

もちろんアリアだとは予想もしていません。

 

突然値下げしたら高値で売っていた貴族派が困ることは目に見えています。

 

続いてビゲー子爵についての報告をするレイン。

カジノの件です。

 

カジノでは様々な問題が起きているようで、レインはイシースが支援していてもこれは流石にマズイと言いました。

 

するとアースは、イシースは知らないはずだと断言します。

弱みを握られるようなことは絶対にしないと…。

 

そこでレインが、カジノを売却した方が良いと言ったアリアを絶賛しました。

アースはうんうんと嬉しそうに頷きます。

 

会いに行きますか?というレインの言葉に、こっそり会いにいくと後が大変だから首都に戻ったら行くとアースが答えました。

 

やっぱり会いたいんだ、と思うレイン。

それまで僕も頑張ります、と口にすると、今まで頑張ってなかったのか?と意地悪に返され、慌ててレインは仕事に戻りました。

 

アリアを思い浮かべたアース…。

首都に戻るのを楽しみに思うのでした。

アースからの指示

アースはビンセント侯爵に砂糖を相場の半分以下で売るよう手紙を出します。

 

ビンセント侯爵は派閥争いに巻き込まれたくないと中立を保っていますが、アースは侯爵が貴族派を嫌っていることをお見通しでした。

 

以前から貴族派が貿易を独占していたので、破産した人は大勢いるだろうし、自分が今価格を下げると一層増えるだろうと思いながら、侯爵は指示に従います。

 

侯爵はアースがカジノを手に入れた頃から、まるで別人になったようだと感じていました。

容赦なく貴族派を責めるように…それも、平民には一切被害が及ぼない方法なのです。

 

これからアースがどう動くのか、侯爵も関心を持つのでした。

その頃のアリア、ロースチェンとが潰れたら…

その頃アリアは、アニーからカジノが大変なことになっていると聞かされます。

アリアは前回の集まりでビゲー子爵がカジノを買収したことを聞いていたので、皇太子の仕掛けた罠にハメられたのだと確信します。

 

これも砂時計の影響?

 

そして、貴族派の勢力が落ちれば、皇太子とイシースの結婚もなくなるかもと考え、それでよかったと口にしました。

するとアニーが不思議そうに、ロースチェント家も無関係ではいられないのでは…と。

 

伯爵家が潰れようが今のアリアには関係ないけれど、そうなればイシースがミエールに近づく理由もなくなることに気づきました。

 

ミエールが路頭に迷う姿を想像して、アリアは恍惚とした表情を浮かべます。

口では心配ねと言いますが…。

 

ここでアリアはベリーに注意を向けます。

お茶の淹れ方から始まり、アニーも加勢していじめが始まりました。

 

アリアは前世でベリーにされたことを忘れていません。

 

執拗な嫌がらせにベリーも我慢の限界といった様子です。

さっさと本性を現しなさい、心の中でつぶやくアリア。

 

アリアはベリーを復讐の一人目に狙いを定めているのでした。

悪女は砂時計をひっくり返す45話の感想&次回46話の考察予想

アースはまったく知らないのですが、新興勢力も貴族派の勢力を削ぐのに利用した砂糖も、アリアの仕業です。

 

カジノの件ではアリアに先見の明があるとわかっているから、レインがアリアを絶賛したとき嬉しそうに頷いていました。

 

まるで自分が褒められているみたいでしたね。

可愛い…。

 

後で、ボブーンの投資者がアリアだと知ったら、砂糖を最初に買い占めたのがアリアだと知ったらと思うと、アースの反応が楽しみです。

 

それともずっと内緒にしておくのでしょうか?

それと、アリアはいつアースが皇太子だと気づくのでしょう?

それも気になります。

まとめ

今回は漫画『悪女は砂時計をひっくり返す』45話の見どころやネタバレ、感想をご紹介しました。

≫≫『悪女は砂時計をひっくり返す』の他の話数ネタバレはこちら

 

ピッコマと同じく、大人気少女マンガ名作から限定作品まで多数配信している漫画アプリ『マンガMee』もおすすめですよ♪

マンガMee】

公式サイトはこちら
・登録不要!無料でダウンロード!
・集英社の公式漫画アプリだから安心安全!
・大人気少女マンガ名作から限定作品まで多数配信!
マンガMeeのDLはこちら