悪女の定義ネタバレ&感想

漫画悪女の定義は原作Sola先生、漫画Min(REDICE STUDIO)先生、脚色Yuns先生の作品でピッコマで配信されています。

今回は「悪女の定義」23話を読んだので、見どころやネタバレ込みあらすじ、考察予想や読んだ感想をご紹介します。

ばあやがレジーナ宮にもどってきました。
セシリアだけがばあやを下にみる態度をとりますがシャティとばあやの見事なやりとりでまるく収めました。
そして再び情熱的デザイナーマイロットがやってきたのでした。

≫≫前話「悪女の定義」22話はこちら

悪女の定義 23話の見どころ・考察予想

パーティー前日から気合入りまくりのシャティ、当初の予定通りカイラードと共に参加しました。
先に到着していたエディスからの情報で、予想通りアイリーンはシャティの陰口をふれまわっていることを知ります。
そして、幼馴染とのユタバインの会話で緊張がほぐれたシャティはついに反撃にでるのでした。

悪女の定義 23話のネタバレ込みあらすじ

夜のレジーナ宮、ひどいっ!なんでそんなことをされるのですか!…とシャティは瞳に涙をうかべていました。

パーティー前日

…もっとこう見た人の同情をもらえるよな表情を作らなければ!と鏡とにらめっこして、パーティーにそなえている様子でした。
そんな時に部屋のドアがノックされ驚き焦りながらも反応します。
侍女たちが帰る時間で、みんなにお疲れ様と明日のパーティーにはエディスに参加してもらうと伝えるシャティ。
オーバーなパーティーが好きではない幼馴染のユタバインが主役で同年代の貴族子女だけが招待されたものでした。
堅苦しくはないけれど、将来有望なものが集まるので目立つにはピッタリのパーティーです。
…二度もない好機アイリーンは善い、シャティは悪いっていう考えをこわすわ!と気合を入れ直すシャティでした。

いざ戦場へ!パーティー当日

カイラードのエスコートでチャンドラム公爵家のパーティー会場に到着したシャティ。
さっそく幼馴染で今日の主役のユタバインに声をかけられました。
挨拶返すシャティを横目に皇子殿下に先に挨拶しなければならないのにとカイラードに謝罪するユタバインに気にしないでください、その年齢で皇室の騎士団は優秀ですねというカイラード。
それを見たシャティは二人で盛り上がってるうちにとその場をコソッと離れました。
そして、さり気なくエディスに声をかけます。
遅いですというエディスに主役は最後にくるもの…アイリーンは?と探りをいれるシャティ。
ほぼ悪口でしたと告げられましたが、予想内ね…そろそろ開始と考えるシャティ。
そんなときユタバインから声がかかりました。
緊張してるのに!とカチンコチンで振り向くシャティでしたが、パーティーの主役と話をしないわけにはいかず会話を始めます。
友達のいないからきてあげたのよ!というシャティの言葉に怒ることなくニコッと笑うユタバイン。
シャティがこないせいで一人だった!と返し、それに対してユタバインこそレジーナのパーティーの時にいなかったでしょ!と返しました。
こんなカジュアルな話し方は久しぶりすぎ!楽!と思うシャティ。
歴史上最年少…嬉しい?と聞くシャティにたまたまだよというユタバイン。
忠誠は誰にたてる?と聞くと、未来の皇帝である皇太子殿下だというユタバイン。
騎士の忠誠は命がつきるまで守るもので、もしもシャティが皇太子を交代させたらユタバインも敵になるということでした。
まさか狙ってる?というシャティに、…殿下への気持ちは変わらないなというユタバイン。
わたしが純粋だって理解してない?というシャティに、よく知ってるさと軽く答えたユタバインでしたが気になる話を聞いたからと言いました。
アイリーンねとピーンときます。
わたしのこと理解してると思ってたらあとで度肝抜かれるわよとユタバインから軽やかに離れました。
そして三人の令嬢に声をかけられます。
挨拶され意地悪な表情で、これが二日前に購入された一着ですか?二十着のうちのと悪意に満ちていました。
大袈裟にされた話を信用してつかっかってくる…いい度胸、好機だわと動じないシャティ。
ドレスを購入したことなんで知ってるんです?と問うと、ステナ令嬢からお伺いしましたとエディスからフォローが入りました。
ステナ令嬢ですか…誰が興味津々かと思いましたというシャティの言葉に不穏な反応をする三人の令嬢たち。
噂を言って回ってると気付いて!と考えるシャティに二十着も購入するだなんて帝国の財を使って問題なのではと反応しました。
他の二人も追いつめるべく言葉を重ねてきます。
わたしが国の財産を使いきると思うのですか?というシャティに、そんなことないと言いいますが攻撃をやめなかったシャティ。
全てはわたしの家のお金で購入したのですけれどとシャティはトドメさします。

悪女の定義 23話の感想&次回24話の考察予想

ついにはじまったパーティーという名の戦場
そして新しく登場のユタバインはなんとなーく犬っぽさがあって癒やされます。
そしてついにシャティの攻撃がはじまりました
今のところはいい感じに効いていそうな雰囲気があるし、ドレスの購入代を自分の家に回していたのは大正解でしたね。
しかしアイリーンは一体どう言いまわっているのか聞いてみたいものです。
七着が二十着は誇大も誇大すぎます!噂だから勝手に大きくなった可能性もありますが…。
そしてまだシャティの攻撃は続きそうな雰囲気ですし、まだアイリーンの姿もでてきてはないです。
次あたりに大本命のアイリーンとの戦いが始まったりするのでしょうか。
負けないでね!シャティ!と思うばかりです。

まとめ

今回は漫画『悪女の定義』23話の見どころやネタバレ、感想をご紹介しました。

≫≫次回「悪女の定義」24話はこちら

 

ピッコマと同じく、大人気少女マンガ名作から限定作品まで多数配信している漫画アプリ『マンガMee』もおすすめですよ♪

マンガMee】

公式サイトはこちら
・登録不要!無料でダウンロード!
・集英社の公式漫画アプリだから安心安全!
・大人気少女マンガ名作から限定作品まで多数配信!
マンガMeeのDLはこちら