ピッコマ漫画・悪役令嬢の計画のネタバレ&感想

漫画「悪役令嬢の計画」は原作Yusoo先生、Lemi先生、Bae Hee Jin先生、漫画Storysoop先生の作品でピッコマで配信されています。

今回は「悪役令嬢の計画」29話を読んだので、見どころやネタバレ込みあらすじ、考察予想や読んだ感想をご紹介します。

 

ハーロンとバイオレットは一年前に約束したお祭りにデートにきました。

ラッセル王子がついてくる中、カードゲームを始めるとなんとエアハルトが声をかけてきたのです。

≫≫「悪役令嬢の計画」その他話数ネタバレはこちら

悪役令嬢の計画29話の見どころ・考察予想

エアハルトが参入!どういうつもり?そして、だれが勝つのか

いきなりエアハルトが混ざって来たのには驚きましたね。

というかあそこに混ざっていける勇気も大したものだと思います。

 

もちろんエアハルトもゲームに混ざるのでしょうが、いったいだれが勝つのでしょうか。

そして、どんな命令を出すのか、バイオレットをめぐる三人のイケメンたちの戦い楽しみですね!

悪役令嬢の計画29話のネタバレ込みあらすじ

エアハルトが突然参入?

突然現れたエアハルトに、なぜここにいるのか聞くと、エアハルトは、バイオレットを見かけてついてきたのだと言いました。

ハーロンは、勝手に割り込まれたら困ると拒否します。

 

しかしエアハルトは、ハーロンが自分を嫌っているのはわかるがゲームに参加したいのだと滅茶苦茶なことを言い返します。

 

ゲームにもし勝ったらどんなお願いをするつもりか聞くハーロンに、エアハルトは、勝ってから教えるとごまかすと、ハーロンはエアハルトの参加を再度反対ました。

 

自分に負けるのが怖いのかと、ハーロンをエアハルトが挑発すると、ハーロンは逃げてなんかいないと怒りをあらわにして、二人の間には険悪な空気が流れます。

 

すると困った、バイオレットは自分も参加するからみんなでゲームをしようと提案し、皆賛成するのでした。

誰が勝負に勝つのか

そして、皆一斉にカードを見せると、一番大きな数字が出たのはエアハルトで、最下位はラッセル王子だったのです。

願いごとを聞くハーロンに対し、エアハルトは、分かっているくせにと前置きしたあとで、バイオレットとデートがしたいと告げたのです。

 

ハーロンはだめだと怒鳴りますが、ゲームに負けたらそんなことを言う資格はないと、エアハルトは強気の笑みを浮かべます。

バイオレットは、エアハルトが勝ったから、広場を一周することを提案すると、エアハルトは了承するのでした。

広場を歩くだけのデートでエアハルトがしたことは

そして、二人が広場を歩くと、エアハルトは、自分が話したことを考えてくれていたかと質問します。

しかしバイオレットは、エアハルトのことを思い出しもしなかったから、忘れていたという冷たい返答をしたのです。

 

エアハルトは、悲しそうな顔をしながら傷ついたことを言い、自分に可能性がないならあきらめると宣言しました。

 

しかし、こんな終わり方は納得がいかないと言うと、初対面の時同様、最高に美しい思い出として残しておきたいと言い、バイオレットの顔を触り、見つめたのです。

 

その時、急に囲むようにバイオリンを弾く男性たちが現れ、バイオレットは驚きます。

 

エアハルトは、はじめてバイオレットに会った時のことを話し、自分の手を温かく握ってくれたとつげると、バイオレットの手を握り、バイオリンにあわせと、バイオレットをエスコートして踊り始めたのです。

 

すると、バイオレットは、初めてエアハルトのことが違って見えました。

いつも冷たく、そして悲しそうな目をしているエアハルトが、初めて幸せそうに見えたのです。

 

それはまるで、バイオレットとすごした記憶を思い出しているようでした。

エアハルトは昔のことを思い出し、昔の話をすると、バイオレットは、もう帰るように言います。

切ないエアハルトの恋心

その時、エアハルトはバイオレットの手にキスをしたのです。

 

エアハルトは、自分に可能性がないと知っても簡単にバイオレットのことを忘れるのは難しいこと、しかし、時間がかかってでも必ず忘れると約束しました。

 

そんなエアハルトに、バイオレットは冷たく、早くみんなのところに戻ろうというのでした。

エアハルトは、ハーロンに二度と二人の邪魔をしないと約束すると、ハーロンはそのようにしてくれと冷たく返します。

 

ラッセル王子は、その重い警備隊の服を苦しいから着替えてくると言うと、ハーロンは、バイオレットと二人っきりになった瞬間に、バイオレットに逃げようと言ったのです。

 

そしてバイオレットの手を握り走り、遠くまで逃げると、疲れた二人は、休むために階段に座りました。

 

ハーロンは、バイオレットに、焼きもちを焼いたことを言い、自分のそばに置いておかないと、嫉妬でおかしくなりそうだと、バイオレットを切ないまなざしで見つめ言ったのです。

悪役令嬢の計画29話の感想&次回30話の考察予想

エアハルトの、ハーロンにあれほど嫌がられても無理やり入ってくるタフさ、凄いですね。

私にはまねできませんが、そのタフさのおかげか、見事勝利を収めてバイオレットのデート権をつかむとは男らしくて素敵でした。

 

そして、ロマンティックなエアハルトにたいして、バイオレットの塩対応には少し笑いました。

二人の温度差の違いが、エアハルトがかわいそうになってきますが、思わせぶりな態度をとる女性よりずっといいですよね。

 

しかし、ハーロンはここで嫉妬心丸出しにしてきましたね!

このまま、愛の告白をして、嘘の結婚を本当の結婚に変えてもらいたいです。

 

次回、愛の言葉がきけるのか、楽しみですね!

まとめ

今回は漫画『悪役令嬢の計画』29話の見どころやネタバレ、感想をご紹介しました。

≫≫「悪役令嬢の計画」その他話数ネタバレはこちら

 

ピッコマと同じく、大人気少女マンガ名作から限定作品まで多数配信している漫画アプリ『マンガMee』もおすすめですよ♪

マンガMee】

公式サイトはこちら
・登録不要!無料でダウンロード!
・集英社の公式漫画アプリだから安心安全!
・大人気少女マンガ名作から限定作品まで多数配信!
マンガMeeのDLはこちら