悪役のエンディングは死のみネタバレ&感想

漫画「悪役のエンディングは死のみ」原作Gwon Gyeoeul先生、作画SOUL先生の作品でピッコマで配信されています。

今回は「悪役のエンディングは死のみ」21話を読んだので、見どころやネタバレ込みあらすじ、考察予想や読んだ感想をご紹介します。

 

お祭り当日の夜、用意していたシーツのロープで下に降りようとしていたペネロペ。

長さが足りずに宙ぶらりんになっていたところ、下の階に部屋のあるレナルドに見つかりました。

≫≫前話「悪役のエンディングは死のみ」20話はこちら

悪役のエンディングは死のみ21話の見どころ・考察予想

抜け穴を探し当てたところをレナルドに見つかってしまったペネロペ。

抜け出すことを止められますが話をごまかしました。

 

お祭り当日、シーツをつなげてそれに伝い窓から外へ出ようとします。

しかし長さが足りず下まで降りることが出来ません。

 

困っていたところ、下の階の部屋からレナルドが顔を出し、見つかってしまいました。

降りるに降りられないペネロペに、受け止めるから飛び降りるように言うレナルド。

 

結局、ペネロペは飛び降り、レナルドに受け止めてもらったのです。

 

これで一人こっそりと抜け出してお祭りに行くことは出来なくなりました。

 

ペネロペはレナルドを連れていくのでしょうか。

それともお祭りでイクリスを探すのを諦めるのでしょうか。

悪役のエンディングは死のみ21話のネタバレ込みあらすじ

レナルドのイベント

窓から抜け出すのに失敗して落ちそうになっていたところ、下の階にいたレナルドに抱き留められました。

 

レナルドは、また散歩だと言うなら父上にバラスと脅します。

バレた相手がデリックでなかっただけまだマシでしょう。

 

お祭りに行くことを素直に話しました。

こんな夜中に行くことを不審に思うレナルドですが、事情があるからだとだけ言いました。

 

護衛もなしに一人でこの時間に一人で出かけるのは危険だと諫めます。

 

ペネロペは助けてくれたことには感謝しましたが、改めて自分のことは放っておいてと言ったはずだと言います。

 

もうすぐ成人なのだから自分の行動は自分で責任を取るのだと。

それにこういう時は見逃すのが気遣いだと言いました。

 

するとレナルドは護衛として俺も行くと言い出したのです。

父上にも黙っていてやると。

 

私のことを嫌いなのに何故かと聞くペネロペに、嫌いなんて言っていないと声を荒げるレナルド。

何百倍も嫌いとったのはお前の方だと大声を出しました。

 

ペネロペは自分でそんなことを言ったことを覚えてはいません。

どちらにしてもレナルドはついてくると言っています。

 

ここでまたシステムが作動しました。

レナルドとのお祭り見物のイベントです。

 

仕方なくYesを選択しました。

まさかデリックも

諦めて二人で抜け穴から外に出ようとしていると背後から声がかかります。

デリックです。

 

こんな夜中にどこに行くのかと聞かれてしまいました。

デリックに見つかってしまってはもう、イクリス探しどころか屋敷から出ることもできません。

 

しかしデリックは、護衛は二人一組だから自分も行くと言ったのです。

 

またシステムが起動しました。

今度はデリックとお祭りの見物イベントのオファーです。

 

最悪です。

結局3人でお祭り会場にやってきました。

 

もともと見物が目的ではないペネロペは、特に屋台を見て回ることもありません。

レナルドは何も買わない大人しいペネロペの行動を不思議がっています。

 

ペネロペはこの状況でどうやってイクリスを探すか考えていました。

ペネロペの作戦

ふとペネロペの手を掴みレナルドが宝石の並んだ店先へ連れていきます。

こんなのはどうかと聞くレナルドに、店の人が売り込みに寄ってきました。

 

ペネロペに選べと言うレナルドの横から、デリックがネックレスを一つ手に取りました。

 

それはペネロペの髪の色に似ている宝石のネックレスです。

きっと偶然でしょう。

 

ペネロペは宝石ではなく、顔を隠すマスクを欲しがりました。

驚く二人。

 

レナルドは、最近のペネロペは少し変だと言います。

眩暈がしたり自分がどこにいるのかわからなくなっていたり、具合が悪いのかと。

 

払いたくないのかと聞くペネロペに、本当に欲しいのならそれでいいと怪しがりながらも買ってくれました。

 

ペネロペには考えがあるのです。

 

なにか大きな音が聞こえてきました。

これから人でごった返すと言う声が聞こえます。

パレードが始まるようです。

悪役のエンディングは死のみ21話の感想&次回22話の考察予想

結局、二人とのお祭りイベントがスタートしてしまいましたね。

ゲームをしていると無理やり誘導されてしまうことはあるけど、このイベントも避けては通れないのでしょう。

 

しかし、どうしてデリックは夜中に庭にいたのでしょう?

最近ペネロペのことが気になっているようでしたから、なにか企んでいる様子に気づいていたのかもしれませんね。

 

そしてレナルドに抜け駆けをさせたくなかったのでは?

好感度の数値が今どうなっているかは分かりませんが、確実に二人とも上がっているでしょう。

 

ペネロペが屋台で買ってもらったのは目元を隠すマスクでした。

これは変装するためではないでしょうか。

 

奴隷オークションに公爵令嬢が潜入していることがバレたら大変だから、きっとそこで使いたいのだと思います。

 

ただ、その前にこの二人とどうやって別行動をするかということですよね。

二人ともペネロペから離れることはなさそうです。

 

パレードが始まる所で人がごった返すと言っていたので、人ごみに紛れて二人の護衛から離れるつもりではないでしょうか。

 

黒いローブを着てきているので、上手くいけば撒くことは出来るかもしれません。

 

ただ、二人がペネロペを意識しているところがネックになりますね。

そうそう目を離してくれなさそうです。

上手くいくのでしょうか。

まとめ

今回は漫画『悪役のエンディングは死のみ』21話の見どころやネタバレ、感想をご紹介しました。

≫≫次回「悪役のエンディングは死のみ」22話はこちら

 

ピッコマと同じく、大人気少女マンガ名作から限定作品まで多数配信している漫画アプリ『マンガMee』もおすすめですよ♪

マンガMee】

公式サイトはこちら
・登録不要!無料でダウンロード!
・集英社の公式漫画アプリだから安心安全!
・大人気少女マンガ名作から限定作品まで多数配信!
マンガMeeのDLはこちら