ピッコマ漫画・悪役令嬢の計画のネタバレ&感想

漫画「悪役令嬢の計画」は原作usoo先生、Lemi先生、Bae Hee Jin先生、漫画Storysoop先生の作品でピッコマで配信されています。

今回は「悪役令嬢の計画」44話を読んだので、見どころやネタバレ込みあらすじ、考察予想や読んだ感想をご紹介します。

 

ハーロンは、バイオレットの自殺後、人生でこれ以上ないくらい後悔し毎日神様に祈り続けたといいました。

そして、ある日目が覚めたらバイオレットの噂を聞き、バイオレットが死んでいなかったが何か変わって不思議だったと語ったのでした。

≫≫前話「悪役令嬢の計画」43話はこちら

悪役令嬢の計画44話の見どころ・考察予想

バイオレットの悲鳴とは?何が起きたのか

ハーロンが言った前回のストーリーは、まるで考えられない事実でしたね。

ハーロンの願いを神様がかなえてくれたような、まさに奇跡だと思います。

 

そこで気になったのは、三人が聞いたバイオレットの悲鳴ですね。

バイオレットの身に何が起きたのでしょうか。

 

今回も楽しみに見ていきましょう。

悪役令嬢の計画44話のネタバレ込みあらすじ

変わったバイオレットとシャンノンへのハーロンの考え

ハーロンは泣いているバイオレットを見て違和感を感じました。

バイオレットは、人前で泣くような子ではなかったからです。

 

バイオレットがリチャードの手を握っているのを見たというシャンノンの噂話を立ち聞きしたハーロンは、シャンノンの様子もおかしいことを感じていました。

しかし、バイオレットが生き返った代償として、シャンノンが代価を払っているのかと考えたのです。

ハーロンがバイオレットの為に頼み事

ハーロンは、ラッセル王子にシャンノンのことを家族のように思い嫌わないでほしいと頼み込みました。

そう、すべては自分の願いがかなったせいだと責任を感じていたのです。

 

そのためハーロンは、自分が侯爵になればラッセルが王になれるよう全力を尽くすからシャンノンを助けてほしいと頭を下げたのでした。

ラッセル王子にはシャンノンのことが好きなのかと聞かれましたが、ハーロンは、ただただ皆が幸せになるように考えているだけだと答えたのです。

 

そして、シャンノンと話すなと嫉妬するバイオレットをかわいく感じてきたと話すと、ハーロンは麻衣が話を聞きながら寝てしまったことに気づきました。

もう夜だからつかれて当然だと思うハーロンは、寝ている麻衣に、まだ話していないことがあること、しかしまだそれを言えないということをつぶやいたのでした。

ハーロンがまだ麻衣に話していないこととは

ハーロンは、シャンノンに隠していることを話すように話しに行き、シャンノンをバイオレットと呼び、本当のことを話すようにお願いしたのです。

シャンノンであるバイオレットに、自分の大切な友達だと告げると、シャンノンは涙を流したのです。

 

こんな状況で欲も友達といえるなと怒るシャンノンに対し、ハーロンは、力になれたのに、なぜずっと隠していたのかと問います。

シャンノンは、自分でも信じられなかった現実を言えるわけがなかったというと、ハーロンは、バイオレットのいうことなら信じていたということ、そして、バイオレットと仲良くしていたのは、バイオレットがバイオレットだと思っていたからだと告げたのです。

 

そして、シャンノンであるバイオレットは、ハーロンにあの子を好きか質問すると、ハーロンは、あの子ではなく、麻衣という名前であることを真剣なまなざしでつぶやきます。

ハーロンは、麻衣のことを真剣に好きだというと、シャンノンは、ハーロンが好きなのはバイオレットの外見だといいました。

 

そうではないというハーロンに対し、シャンノンは、あなたにどんどんおぼれていくのに手に入れたいような愛という気持ちが分かるのか聞きます。

ハーロンは、それは愛ではないといい、まずは自分自身が幸せにならないといけないとアドバイスします。

 

シャンノンは、幸せになりたいが自分は壊れているといい、シャンノンは、また苦しい愛で自殺したくないというと、ハーロンは、麻衣がバイオレットになったのは自殺後だったのかと気づきました。

ハーロンは、自分の幸せも祈ってほしいというと、シャンノンは、なぜ自分がエアハルトを奪った麻衣の幸せを願わないと言いけないのかとブチ切れたのでした。

悪役令嬢の計画44話の感想&次回45話の考察予想

こうしてみていると、ハーロンがどれだけバイオレットの力になろうとしていたか分かりますね。

以前バイオレットに、ラッセル王子が、自分の目的のためにシャンノンをエスコートしてきたし気に入られたいといっていましたが、それがまさかハーロンからのお願いであり、取引だとは思ってもいなかったため驚きました。

 

バイオレット、本当にいい友達を持っていると思うのですが、そんなことも信じられないくらいに壊れていますね。

バイオレットのメンタルが心配ですし、疑心暗鬼だらけで不幸の道しか歩めないバイオレットが少しかわいそうに思えます。

 

バイオレットは、ハーロンの言葉をきちんと受け止められるくらい安定する日は来るのでしょうか。

麻衣は小説のバイオレットを応援していたようですが、自分も、自暴自棄なバイオレットを応援したくなってきました。

 

そして、ハーロンが麻衣に言えない秘密とは一体何なのでしょうか。

こちらもとても気になりますね。

まとめ

今回は漫画『悪役令嬢の計画』44話の見どころやネタバレ、感想をご紹介しました。

≫≫次回「悪役令嬢の計画」45話はこちら

 

ピッコマと同じく、大人気少女マンガ名作から限定作品まで多数配信している漫画アプリ『マンガMee』もおすすめですよ♪

マンガMee】

公式サイトはこちら
・登録不要!無料でダウンロード!
・集英社の公式漫画アプリだから安心安全!
・大人気少女マンガ名作から限定作品まで多数配信!
マンガMeeのDLはこちら