末っ子皇女殿下 ネタバレ19話【ピッコマ漫画】魔力の暴走で倒れたエニシャは眠りから目を覚ます。

漫画末っ子皇女殿下は原作SAHA先生、漫画Stonehead先生の作品でピッコマで配信されています。

今回は「末っ子皇女殿下」19話を読んだので、見どころやネタバレ込みあらすじ、考察予想や読んだ感想をご紹介します。

 

皇帝陛下に召還されて魔法使いデル・ハルイン。

エニシャの記憶を取り戻すべく、魔法を使おうとします。

 

しかし、エニシャはとても嫌がりました。

何とかエニシャに魔法を使うと、デル・ハルインはエニシャから強大な魔力を感じ取ります。

 

さらにエニシャは時間停止魔法を使って、デル・ハルインに口止めを要求してきたのです。

驚くデル・ハルインでしたが、目の前でエニシャは咳き込み血を吐いたのでした。

≫≫前話「末っ子皇女殿下」18話はこちら

末っ子皇女殿下19話の見どころ・考察予想

魔力の暴走から倒れてしまい、目覚めたエニシャ。

魔法使いデル・ハルインの安否を心配するエニシャでしたが、兄達から彼の無事を聞かされます。

 

さらに、死よりも重い1つ目の誓いをエニシャに約束したデル・ハルイン。

これを許した皇帝陛下も、エニシャの魔法のことを誰にも話さず、さらに1つ目の誓いをデル・ハルインが立てたことにエニシャは疑問を抱きました。

デル・ハルインの思惑・目的はなんでしょうか。

エニシャが大魔導師だと気づいたのでしょうか。

 

エニシャを心配していた皇帝陛下もすぐに駆けつけます。

皇帝陛下はエニシャの手の甲にキスをしました。

キスの意味は何でしょうか。

末っ子皇女殿下19話のネタバレ込みあらすじ

目覚めたエニシャの目の前には兄の皇子殿下たちが立っていました。

2人は目覚めたエニシャに抱きつきます。

 

さらにエニシャにしっかり認識されたヘラード皇子殿下はとても喜びました。

一方、眠る前の記憶を一切無くしてしまったエニシャは焦ります。

エニシャの心配

すぐに魔力が暴走したことに気づいたエニシャは首席魔法使いのデル・ハルインの処刑を心配します。

前までなら、あくびをしながらでも簡単にできたたった3秒の時間停止魔法でこんなことになってしまったことにエニシャも驚いてしまいました。

 

しかし、デル・ハルインを心配するエニシャにロシエル皇子殿下はまだ処刑がされていないことを伝えます。

デル・ハルインはエニシャが目覚めた後に処刑される予定でした。

 

しかし、デル・ハルインは「1つ目の誓い」をエニシャにする約束をしていました。

1つ目の誓いとは?

起源が分からないほど遥か古代から伝わって来た「3つの誓い」。

それは力を持つ者が自分自身の命をかけて行う誓いのことでした。

 

1つ目の誓いは自分の力。

2つ目は心臓。

3つ目は魂を賭けることになります。

 

その誓いは強者であればあるほど、死よりも重い物とされていました。

エニシャはこの約束に応じた皇帝陛下に驚きます。

さらにデル・ハルインもこの約束を誓い、エニシャが魔法を使ったという事実も隠してくれたことにも疑問を抱きました。

 

エニシャを心配するヘラード皇子殿下は魔法使いを本当に処刑しなくて大丈夫なのかとエニシャに尋ねます。

エニシャははっきりと「だめ」と伝えました。

 

魔法の必要性を感じていない双子の皇子殿下たち。

「危険な魔法を学ぶ必要性はない、お兄様たちが何でもしてあげるから」と話す2人の皇子殿下たちに、エニシャは「魔法学ぶ」と言いました。

 

さらに「その魔法で皇帝陛下と皇子殿下たちを守る」とエニシャは宣言したのです。

これには、皇子殿下たちはメロメロになってしまいました。

 

エニシャの目覚めの報告を受けた皇帝陛下は急いでエニシャの元へ向かいます。

ロドゴ皇帝陛下とは

皇帝陛下が産まれた時、母親はそのまま亡くなってしまいました。

母親殺しと言われ育った皇帝陛下。

 

皇帝陛下は何にも動じず、誰とも感情を交わすことはありませんでした。

1番強い自分が皇帝になるのも当然だと思っていました。

 

しかし、そんな時に産まれたのがエニシャでした。

自分と同じように産まれた瞬間に母親が亡くなってしまったエニシャ。

 

そんなエニシャに皇帝陛下は少しだけ心を引き寄せられていました。

しかし無駄な関心や愛情を注ぐつもりは全くありませんでした。

 

そんな皇帝陛下でしたが、今では全てがエニシャで埋め尽くされていました。

目覚めたエニシャの元へ向かった皇帝陛下は、自分を呼ぶエニシャの手にキスを落としました。

末っ子皇女殿下19話の感想&次回20話の考察予想

血を吐いて倒れたエニシャでしたが、1日で目覚めて良かったです。

魔力の暴走で倒れたエニシャですが、魔法使いのデル・ハルインの思惑が気になります。

死よりも重い自分の力を捧げる約束とは、一体どんな物なのでしょうか。

エニシャが魔法を使ったことも秘密にしており、怖いと有名な皇帝陛下よりもエニシャ

の方が力があると思ったのでしょうか。

エニシャが魔法を勉強すると決め、みんなを守ると言った後の2人の皇子殿下の喧嘩は面白かったです。

いつも2人で張り合っていて面白いですね。

皇帝陛下の心情も分かり、最後のキスも気になります。

手にキスをするということが、この国では何か意味がある物なのでしょう。

次回20話もとても楽しみです。

まとめ

今回は漫画『末っ子皇女殿下』19話の見どころやネタバレ、感想をご紹介しました。

≫≫次回「末っ子皇女殿下」20話はこちら

 

ピッコマと同じく、大人気少女マンガ名作から限定作品まで多数配信している漫画アプリ『マンガMee』もおすすめですよ♪

マンガMee】

公式サイトはこちら
・登録不要!無料でダウンロード!
・集英社の公式漫画アプリだから安心安全!
・大人気少女マンガ名作から限定作品まで多数配信!
マンガMeeのDLはこちら