悪女の定義ネタバレ&感想

漫画悪女の定義は原作HÆON先生Yuns先生、漫画Min(REDICE STUDIO)先生の作品でピッコマで配信されています。

今回は「悪女の定義」118話を読んだので、見どころやネタバレ込みあらすじ、考察予想や読んだ感想をご紹介します。

 

アイリーンの飲毒事件が自作自演の可能性が出てきたので、捜査方針が変わってきました。

シャティも落ち着かない日々を送っていますが、その日は兄の祝賀パーティーで皇宮を離れ良い気分転換になると思っていました。

そこへ皇太子が…。

≫≫前話「悪女の定義」117話はこちら

悪女の定義118話の見どころ・考察予想

パーティー会場からシャティを連れ戻した皇太子は、2人だけになった時甘えモードに突入します!

 

シャティを取り巻く男性たちみんなにヤキモチをやく皇太子。

可愛すぎです♪子犬系の皇太子をご堪能ください!

 

そしてアイリーンの飲毒事件も大きな進展を見せます。

自作自演だということを裏付ける証拠が見つかったのです!

悪女の定義118話のネタバレ込みあらすじ

パーティーの途中なのに、一緒に戻ろうと皇太子がシャティに言いました。

主催者だから無理だと答えるとしょんぼりした様子を見せる皇太子。

 

あまりに気落ちしているので、一緒に戻るとシャティが言うと一気に嬉しそうな顔に…。

 

中座すると挨拶をすると、みんな笑顔で送り出してくれます。

一応主催者なのに…とちょっとさみしくなるシャティ…。

皇太子は案外嫉妬深い?

帰りの馬車の中で、シャティが今日は気分がすぐれないように見えると皇太子に声をかけました。

仕事も忙しいのにわざわざパーティーに来るなんて、何かあったのかと訊ねます。

 

すると皇太子は顔を赤らめて、会いたかったからだと答えました。

最近は宮がざわついてゆっくり話す機会がなかったし、考えることが多くて頭を冷やしたかったと言います。

 

そして、シャティが家族と幸せそうに語らう姿を見て、宮に帰りたくなくなるのではと不安になったと告げました。

 

シャティは心配し過ぎだと呆れます。

皇宮を嫌っているわけではないし今の生活も好きだと伝えますが…。

 

家族のことはいつも懐かしく思うものだと言うと、皇太子はその気持はわからないけれど、言いたいことは分かったと言いました。

 

それでも心がついていかないと…。

シャティのことになるといつもこうなるのだと困惑した顔をします。

 

シャティは今日はなんだか甘えん坊だとからかうように言って、他に不満でもあるのでは?と訊ねました。

少し躊躇って、アルベルとシェルメロ…とこぼす皇太子。

 

シャティは可笑しくなって笑い出しました。

特にシェルメロは色目を使っているようだと言うので、シャティは殿下は意外と嫉妬深いんですねとまたも笑います。

 

弁解しようとする皇太子に、このくらいなら可愛いものだけどやりすぎると毒になると諭し、私が決めてさしあげましょうと言いました。

 

アルテミルに対する対抗心を指摘するとギクッとするので、兄だから嫉妬は無意味だと言うシャティ。

シェルメロは度を越せば自分が注意するし、アルベルは他に意中の人がいると伝えました。

 

シャティの言葉にようやく皇太子は納得して安心します。

見苦しい姿を見せてすまなかったと謝るので、シャティは他で挽回すればいいと言いました。

 

皇太子が今日のパーティーに関して文句が出ないようにしておいたと、シャティには何のことだかわからないことを口にしました。

 

それがアピールですかと笑うシャティ。

すると皇太子が、アイリーンの飲毒事件が自作自演である証拠を見つけたと言うではありませんか!

 

一番重要なことじゃないかとシャティは驚くのでした。

憤りを隠せない皇后

皇太子が言った通り、アイリーンの寝室から毒と解毒剤が見つかりました。

 

毒はともあれ、解毒剤を持っていたことは説明がつかないし、そういう物を皇宮で持っていただけでも重罪です。

アイリーンは意識が戻り次第審問を受けることになるだろうと思うシャティ。

 

アイリーンの支持者たちは抗議はしたものの、明確な証拠が見つかった以上どこか自重した雰囲気でした。

ただ、皇后だけは例外…。

 

その日もシャティがアイリーンの寝室へ向かうと、部屋の前で皇后が熱り立っていました。

濡れ衣だと叫んでいます。

 

シャティは皇后にお止めくださいと声をかけました。

命令するのかと気色ばむ皇后。

 

部屋の前で皇后を押し留めている護衛騎士たちを無礼者呼ばわりする皇后に、シャティは彼らは任務を執行しているだけだと言いました。

 

帝国の厳しい方を守るのは皇族の努めだと正論を口にするシャティ。

皇后は、この私によくもそんなことをと睨みつけました。

悪女の定義118話の感想&次回119話の考察予想

やっとアイリーンの自作自演の証拠が見つかりました。

これで一気にシャティが優位に立てるのでしょうか。

それより、アイリーンがレジーナの立場を追われる?

 

皇后が黙っていないかもしれませんが、いざとなったらあっさり切りそうですよね。

ただ、この段階で皇后が騒いでしまうのはどうしてかな、という疑問も湧きます。

 

庇う理由が…なんとしてもアイリーンを脱落させたくない理由があるのかもしれませんね。

今更代替はきかないから?

アイリーンは知りすぎてしまっているし!

 

皇太子のやきもち、可愛いですね。

確かに兄であるアルテミルにまでやきもちやくのはどうかと思います…。

まとめ

今回は漫画『悪女の定義』118話の見どころやネタバレ、感想をご紹介しました。

≫≫次回「悪女の定義」119話はこちら

 

ピッコマと同じく、大人気少女マンガ名作から限定作品まで多数配信している漫画アプリ『マンガMee』もおすすめですよ♪

無料漫画アプリおすすめ

マンガMee

公式サイト

・登録不要!無料でダウンロード!・集英社の公式漫画アプリだから安心安全!

・大人気少女マンガ名作から限定作品まで多数配信!

FODプレミアム
FODプレミアム
公式サイト
・無料期間中にポイント付与!有料作品も楽しめる!・月額料金よりもらえるポイントの方が多いのはFODだけ!

・最新雑誌も読み放題だよ♪

コミックDAYSコミックDAYS

公式サイト

・登録不要!無料でダウンロード!・講談社の公式漫画アプリだから安全安心!

・オリジナル作品や、アニメ化・ドラマ化・映画化された有名作品、雑誌の人気作を毎日更新♪

おすすめ電子書籍サービス

まんが王国

まんが王国

公式サイト

登録無料&クレカがなくてもOK!電子書籍サイトで業界最大級

毎日最大50%ポイント還元!

1巻無料からそれ以上も♪じっくり試し読みできる!

U-NEXTU-NEXT
公式サイト
・無料トライアル31日間!・初回31日間は月額2,189円(税込)が無料!おまけに登録時に600円分のポイントが貰え、さらに継続すると1200円分のポイントが毎月もらえる。

無料期間中は解約してもお金はかからないので初めやすい♪

ebookjapanebookjapan

公式サイト

・登録時に6回まで使える50%OFFクーポンが貰えます!クーポンの上限金額は500円なので、1000円購入したら500円引きに!・約50万冊が漫画作品を取り揃えてる♪

半額キャンペーンなどセールも定期的に行われているので漫画がお得に読めるチャンスが何度も♪