転生したら悠々自適の皇妃ライフ!?ネタバレ&感想

漫画転生したら悠々自適の皇妃ライフ!?は原作kkiming先生、漫画N’oah先生の作品でピッコマで配信されています。

今回は「転生したら悠々自適の皇妃」70話を読んだので、見どころやネタバレ込みあらすじ、考察予想や読んだ感想をご紹介します。

 

ルマンに対してミアも不信感を感じ始めます。

テリアにそのことを告げました。

 

皇帝に事件の報告をしているときに同席したレアナも、えも言われぬ違和感を感じます。

原作には登場しない人物だと改めて思い出しました。

≫≫前話「転生したら悠々自適の皇妃」69話はこちら

転生したら悠々自適の皇妃70話の見どころ・考察予想

テリア、ミア、そしてレアナまでもルマンに対して疑惑や違和感を持つようになりました。

 

ルマンの生い立ちを利用して、反乱を目論んでいるのはマスティフ公爵!?

ルマンの本意はいまだわからないものの、決行の日は近づいている感じです。

 

ルマンが恵まれない環境で育ったことは予想通りですが、本当に反乱を起こそうとしているのでしょうか。

レアナに近づき距離を縮めた今、ルマンは何を思うのか…。

転生したら悠々自適の皇妃70話のネタバレ込みあらすじ

反乱について話を進めるルマンとマスティフ公爵。

 

2人に誓いを立てているのはガルシア家。

マスティフは皇室の内外で殿下を補佐する者たちのことを考えるよう進言します。

 

多くの者達が殿下を支持しているから、これからは殿下の座をお探し下さいと言ってルマンの手をぎゅっと握りました。

これでやっと亡くなられたディアナ様の念願が叶うと口にするマスティフ…。

レアナに危害が及ばないように?

マスティフが、レアナがアーティファクトの存在を突き止めたと言いました。

邪魔になるのでは…というマスティフの言葉を遮り、ルマンは計画通りに進めばレアナであっても何もできないだろうと言います。

 

責任は極めて重大だと念を押すルマン。

マスティフは皇帝と妃殿下を宮殿の外に誘導する方法を考えるようにと言うのでした。

ルマンの生い立ちに同情するミア

ルマンの生い立ち―。

 

ルマンは前皇帝の寵愛を受けたディアナ皇妃が生んだ皇子。

しかしルマンを皇太子にしようと目論んだディアナはその寵愛を失います。

 

ディアナはその怒りを幼いルマンにぶつけました。

そしてウェルシュが皇太子になった年にディアナは自死を遂げたのです。

 

その事実に皇室は騒然となり、皇妃の死に疑惑があるとか、皇太子の即位に問題があるとざわめきました。

それを鎮めるために前皇帝はルマンを海に囲まれた島国カイブに留学させます。

 

この話を聞いたミアは幼い子供を島流しにしたことに驚きました。

テリアが皇太子になったばかりのウェルシュを慮った措置だろうと援護します。

 

それでもミアはテリアだったら同じようにするのかと訊いてきました。

 

自分の子供にはそんなことはしないけれど、皇室は別だと言うテリア。

あくまで先代皇帝を論理的に擁護するのでした。

 

ルマンのこれまでの人生を知ったミアは同情します。

でも、テリアは同情はするものの、反乱分子であるケビスとルマンが繋がるのは十分な動機だと思いました。

 

そこで、ルマンを帝国に呼び戻したマスティフは注意人物だし、彼らの勢力圏を確認しなければ…と考えます。

そんな風に考え巡らせているテリアにミアが、それでこれから何をするのかと目を輝かせて訊ねてきました。

 

ミアがいることを思い出したテリアは、騒ぎを起こされてはマズイと思い箝口令をしきます。

ところがミアはテリアの方が心配だと言いました。

 

口外無用なことはわかると胸を張るミア。

テリアは頬をほころばせますが、そっぽを向いて自分のことに気を配るよう言います。

 

ミアの言うように誰にも言わずに証拠を探すから心配無用だと伝えました。

ミアは感心したように大袈裟に、テリアが初めて頼もしく見えたと言います。

 

私は元々頼もしいと答えるテリア。

いつもの2人の軽口の叩きあいが…。

 

その頃、街外れの街道で1人の少年が配達途中で人が死んでいるのを発見して…!

転生したら悠々自適の皇妃70話の感想&次回71話の考察予想

今回は皇帝もレアナも登場しませんが、ルアンが少なからずレアナには特別な感情を持っているのでは?と思わせる場面がありました。

 

マスティフがレアナの存在がじゃまになるのでは口にした時、さらっとその会話を反らしました。

それがルマンの良心なのでしょうか。

 

ミアとテリアの会話のキャッチボールは相変わらず面白いです。

 

真逆のキャラで、ルマンのことを語るときも、悪い人寄りだけど同情できると思うミアと、悪人ではなくても反旗を翻すには十分な動機があると論理的に考えるテリア。

 

どっちもルマンなんだと思ってしまいました。

まとめ

今回は漫画『転生したら悠々自適の皇妃』70話の見どころやネタバレ、感想をご紹介しました。

≫≫次回「転生したら悠々自適の皇妃」71話はこちら

 

ピッコマと同じく、大人気少女マンガ名作から限定作品まで多数配信している漫画アプリ『マンガMee』もおすすめですよ♪

無料漫画アプリおすすめ

マンガMee

公式サイト

・登録不要!無料でダウンロード!・集英社の公式漫画アプリだから安心安全!

・大人気少女マンガ名作から限定作品まで多数配信!

FODプレミアム
FODプレミアム
公式サイト
・無料期間中にポイント付与!有料作品も楽しめる!・月額料金よりもらえるポイントの方が多いのはFODだけ!

・最新雑誌も読み放題だよ♪

コミックDAYSコミックDAYS

公式サイト

・登録不要!無料でダウンロード!・講談社の公式漫画アプリだから安全安心!

・オリジナル作品や、アニメ化・ドラマ化・映画化された有名作品、雑誌の人気作を毎日更新♪

おすすめ電子書籍サービス

まんが王国

まんが王国

公式サイト

登録無料&クレカがなくてもOK!電子書籍サイトで業界最大級

毎日最大50%ポイント還元!

1巻無料からそれ以上も♪じっくり試し読みできる!

U-NEXTU-NEXT
公式サイト
・無料トライアル31日間!・初回31日間は月額2,189円(税込)が無料!おまけに登録時に600円分のポイントが貰え、さらに継続すると1200円分のポイントが毎月もらえる。

無料期間中は解約してもお金はかからないので初めやすい♪

ebookjapanebookjapan

公式サイト

・登録時に6回まで使える50%OFFクーポンが貰えます!クーポンの上限金額は500円なので、1000円購入したら500円引きに!・約50万冊が漫画作品を取り揃えてる♪

半額キャンペーンなどセールも定期的に行われているので漫画がお得に読めるチャンスが何度も♪