俺だけログインネタバレ

漫画「俺だけログイン」は原作トイカー先生、漫画尹載皓先生の作品です。

 

ゴブリンを食べ続ける幽霊プレイヤーの姿を、のんきに見守っている翔太に美羽は焦ってしまいます。

このままゴブリンを食べ続ければ、恐ろしいくらい強い魔物になってしまうと思っていたからです。

 

ですがそんな美羽をよそに翔太は、今のレベルでは弱すぎて戦う意味がないし、大量のゴブリンを減らしてくれていると美羽に話します。

 

そしてついに2回目の覚醒をした幽霊プレイヤーが翔太と美羽のいる待機室へ入ってきてしまいました。

幽霊プレイヤーはゴブリンの力を身に付け、翔太に魔法攻撃を仕掛けますが翔太にその攻撃は全く効果がありません。

 

しかもその魔法を幽霊プレイヤーに打ち返す始末です。

それを見た幽霊プレイヤーは捨て台詞を吐き、部屋の奥に逃げ出してしまいます。

美羽は3回目の覚醒が起こる前に倒さなくては!と翔太に伝えますが、翔太は落ち着いて冷静に行動していました。

 

幽霊プレイヤーが次に食べるのは、ボス級であるゴブリン戦士千卒長であると予想していたためです。

そして幽霊プレイヤーはゴブリン戦士千卒長激しく戦った末にゴブリン戦士を食べ、3回目の覚醒をしたところで25話は終わりました。

≫≫『俺だけログイン』の他の話数ネタバレはこちら

 

今回は「俺だけログイン」の26話を読んだので、ネタバレと考察予想、読んだ感想をご紹介します。

俺だけログイン【26話】の考察予想

翔太は相変わらず強い敵と戦いたいと思っているようですね。

それでこそ翔太!って感じですが、今回ばかりは3回目の覚醒をしたプレイヤーが相手なのでヒヤヒヤしてしまいます。

 

きっと美羽も私と同じ気持ちだったんでしょう…。

でも翔太はいつもの如く冷静に幽霊プレイヤーの行動を予測している一面もあって、無謀なだけではない事がわかってカッコいい一面も持ってるんだなと思いました。

 

3回目の覚醒をした幽霊プレイヤーは地面に足がついていて、もう幽霊ではなくなってしまいましたが、どれほどの強さになったんでしょうか。

翔太も満足できるような激しいバトルが出来ると熱いですね!

俺だけログイン【26話】ネタバレあらすじ

前回の話でゴブリン戦士千卒長を食べて3回目の覚醒をし、実態となった幽霊プレイヤー。

冒頭から翔太と幽霊プレイヤーとの激しいバトルが繰り広げられます。

 

幽霊プレイヤーは鉈、翔太はハンマーを使用して激しい鍔迫り合いが行われます。

翔太と互角に戦っている幽霊プレイヤーに驚きを隠せない美羽。

 

戦いが激しく、翔太は美羽に危ないから後ろに下がるよう指示を出します。

そんな時幽霊プレイヤーが、ぐははっと笑ったかと思うと武器と身体に炎を纏いだしました。

 

美羽は全身がメラメラと燃えている幽霊プレイヤーに対して驚きを隠せない様子。

ですが翔太は、ふんっ炎だと?と言って、いとも簡単に幽霊プレイヤーの武器を振り払いました。

 

そして腕にマナを集中させて高く飛び、幽霊プレイヤーに致命傷となる強打を打ち込みます。

ドォンッと大きな音を立てて倒れる幽霊プレイヤー。

 

そのすきに翔太に燃え移った炎を消し、美羽が翔太を回復させました。

強打を受けた幽霊プレイヤーは、倒れながらも怒りをあらわにし、倒してやると翔太に言い放ちます。

 

ですが倒れたままの幽霊プレイヤーはなすすべも無く、翔太の強打によって右腕を使えなくさせられてしまいました。

ギュアアアッと叫ぶ幽霊プレイヤー。

 

ですが幽霊プレイヤーは炎を纏っているので、自身に触れたら火が燃え移るはず…と言い放ちます。

しかし翔太はそんな事はお構いなしに、幽霊プレイヤーに追撃を繰り返しました。

 

翔太は攻撃しながら、人のせいにしてきたお前には俺がどれだけ努力してきたかわからないだろう!と思いつつ、無事に幽霊プレイヤーを倒しダンジョンをクリアしました。

そして46分でダンジョンをクリアした結果、特殊業績「たった1匹!」を達成し、火炎耐性の追加報酬を得たのでした。

 

火炎報酬は今回の戦いにマッチした報酬だが、業績の内容とは全く関係ないんだなと思う翔太。

まあどうでもいいか!と特に気にする様子も無くクリアランクの確認をします。

 

今回はクリアランクB。

 

全てのゴブリンを翔太が倒したわけでは無いので、クリアランクは落ちてしまったようでした。

冷静に分析している翔太に、そんな事言ってる場合じゃないでしょう!早く治療を!と怒る美羽。

 

平気だよという翔太ですが、落ち着いてられないと美羽は焦りを隠せません。

そんな時、経験値が入り翔太のレベルがアップしました。

 

レベルが上がれば体力やマナ、ダンジョンでの怪我も完治します。

それを計算して翔太は今まで炎を前にしても、強気で戦えたのでした。

 

ほら、俺の言った通りだろ!と美羽に笑顔を向ける翔太ですが、美羽ははいはい良かったですね!と怒った様子です。

そこで翔太は美羽に、誰かがけがをするのって日常茶飯事じゃなかったのかと質問します。

 

美羽は地獄みたいな現場もあったことを打ち明けますが、わざと危険な状況に持ち込む人は見たことがないと翔太を怒りました。

ですが翔太はクリアすれば治るとわかってたし、ゴブリンを何千匹倒すより1匹倒す方が効率的だろと美羽にドヤ顔。

 

そんな活き活きした様子の翔太に美羽は、純粋に戦闘自体を楽しんでいるんだ…と改めて実感したようでした。

そして、翔太は理想の強さを手に入れるためなら危険な事は躊躇しない事と、自分がリタイアしたのは強さへの執着が弱かったからではないのかと考える美羽。

 

でも危険を冒すのはもうやめてくださいと美羽は翔太に伝え、翔太も一度考えるそぶりを見せた後わかったと返事を返しました。

その後とりあえずルーティングするかと言ったところで26話は終わりました。

俺だけログイン26話の感想&次回27話の考察予想

敵がものすごく強くなって良い勝負をするのかと思いきや、やっぱり翔太の方が圧倒的に強かったですね!

何でも人のせいにしてきた幽霊プレイヤーに対しての翔太の気持ちは、きっと今まで過ごしてきた人生が関係しているんでしょう。

 

翔太の努力は私たちでは計り知れないものだったのかもしれませんね。

 

その努力のおかげか、3回の覚醒を経た幽霊プレイヤーに対しても冷静に考えて対処出来ていたし、力でねじ伏せていました。

いつもよりは激しいバトルシーンがありましたが、翔太の圧倒的な力は健在で安心です。

 

まだまだ戦闘に関して余裕がありそうな翔太ですが、美羽の心配をくみ取って無理をしないと約束してくれるところが優しいなと感じました。

 

次の話では恒例のルーティングから始まるのだと思いますが、3回覚醒したモンスターからでる報酬はどんなのになるんでしょうか。

きっと今までとは比べ物にならないような報酬が用意されているかもしれませんね!

まとめ

今回は漫画『俺だけログイン』26話の見どころやネタバレ、感想をご紹介しました。

 

≫≫『俺だけログイン』の他の話数ネタバレはこちら