廃妃に転生した私は小説を書くネタバレ&感想

漫画「廃妃に転生した私は小説を書く」は原作GUWO先生、漫画BEIBEI先生の作品でピッコマで配信されています。

今回は「廃妃に転生した私は小説を書く」28話を読んだので、見どころやネタバレ込みあらすじ、考察予想や読んだ感想をご紹介します。

 

兄の衛沛霜に借金は私が払うから、賭け事をやめてほしいと、涙ながらに訴えるユキン。

衛沛霜を変えることができるのでしょうか?

 

衛沛霜の借金を肩代わりし、全財産を失ったユキンは、皇帝に「私を養ってください!」とおねだりするのでした。

≫≫前話「廃妃に転生した私は小説を書く」27話はこちら

廃妃に転生した私は小説を書く28話の見どころ・考察予想

ユキンの様子を、下女を使って探る月貴妃。

 

ユキンの宮の者の忠誠心は篤く、いくら金銭を積んでも口を割らないそうです。

遠目にのぞくことぐらいしか出来ず、皇帝が泣くユキンをなぐさめていることも知りませんでした。

 

唯一分かったのは、ユキンが衛沛霜に金銭を支払ってもめごとになっていることだけ。

そんなユキンをバカにしながら、月貴妃は虎視眈々とユキンの失脚を狙っています。

 

一方、ユキンのお金で借金を支払った衛沛霜は、ユキンの新作『猫兄日常』の中に、過去の自分とユキンの姿を見つけるのでした。

廃妃に転生した私は小説を書く28話のネタバレ込みあらすじ

月貴妃の宮で、月貴妃の下女がユキンについて報告をしています。

 

ユキンの宮は管理され、スキがなく、宮女たちの忠誠心も高く、どんなにお金を積んでも全く内情を漏らさないとのこと。

遠くから観察したところ、顔色の悪い衛沛霜が出て行ったあと、ユキンの泣き声が聞こえ、ユキンの側仕えが数千両ものお金を持って出て行った様子。

 

月貴妃は、「衛沛霜が衛氏に金銭を要求し、それが原因でもめたことは間違いないようね、私にあんな兄がいたら打ち捨ててやるのに、衛氏はバカだわ」、とせせら笑いました。

 

下女が月貴妃に「月貴妃自ら手を下されるのですか?」と尋ねます。

月貴妃は「私が、自ら手を下すことはないわ。例えどんなにあなたたちが無能でもね!」と見下します。

 

震えあがって頭を下げる下女を眺めながら月貴妃は、「でももし私自身が手を下すなら、一発で再起不能にしてやるわ!」と不敵な笑みを浮かべました。

『猫兄日常』を読む衛沛霜

「何百両もある・・・。お前の妹はすごいな!うらやましいよ」とはやす男たちをなだめ、衛沛霜は「この金でまず借金を返す。残った金でも十分遊べるから安心しろ」と返しました。

男たちは、宮から帰ってから様子が変わったといぶかしみます。

 

そんな男たちをしり目に、衛沛霜はユキンの新作『猫兄日常』を開きます。

 

『猫兄日常』の主人公の彼女は、少し間抜けでした。

前世では悪いことをし尽くしましたが、転生して心を入れ替えることを決意します。

 

彼女の前世での一番の後悔はでした。

だから今世では必死に償いをし、最後まで兄妹仲睦まじく暮らすことができました。

 

彼女が転生してから10日ほど経ちました。

明日は中秋節、彼女は兄に贈り物がしたかったのですが、まだ10歳の子どもにはお小遣いも少なく、良いものを買うことができません。

 

悩んだ彼女は、宮中にいた姫の一人に彼女の白馬を渡す代わりに、兄に贈る文具セットを要求しました。

兄は勉強が好きだから、きっと喜んでくれるだろうと、彼女はワクワクしました。

 

衛沛霜は、中秋節には自分も思い入れがある・・・、と昔を思い出します。

ユキンが子どものころ、自分に文具セットをプレセントしてくれたことがあったのです。

 

衛沛霜がユキンにお礼を言い、自分もユキンにプレゼントをしました。

ユキンの白馬に似合う馬具を・・・。

 

途端に、ユキンは「兄上のバカ!」と大泣きし、衛沛霜はひどくうろたえた記憶があります。

あの時は、どうしてユキンが泣きだしたのか分からなかったが、こんな理由があったのだな、と衛沛霜は微笑みました。

 

子どもの頃のユキンは衛沛霜を大切に思って、自分の馬を売り払ってでも贈り物を渡してくれました。

しかし、ユキンは変わってしまった、と衛沛霜はため息をつくのでした。

 

そんな衛沛霜に近づく女性が・・・。

衛沛霜は「まれにみる美しさだ」と、荷容と名乗る女性の手を取るのでした。

廃妃に転生した私は小説を書く28話の感想&次回29話の考察予想

月貴妃が全く取り繕う様子もなく、悪役です。

皇帝の寵をユキンに奪われ、余裕がなくなっているのでしょうか?

 

『猫兄日常』はユキンと衛沛霜の過去をベースにしたお話だったのですね。

 

どんな策略でこの小説を書いたのかと邪推していたのですが、ユキンの兄を想う気持ちを伝えるためという真摯な目的でした。

うがった見方をしてすみません。

 

最後に出てきました荷容と名乗る女性。

とってもとっても怪しいですね・・・。

 

一体、誰の手の物でしょうか?

誰の思惑にしても、そのまま乗るほど衛沛霜がおバカさんではないと思うのですが、心配ですね。

次回のお話も楽しみです!

まとめ

今回は漫画『廃妃に転生した私は小説を書く』28話の見どころやネタバレ、感想をご紹介しました。

≫≫次回「廃妃に転生した私は小説を書く」29話はこちら

 

ピッコマと同じく、大人気少女マンガ名作から限定作品まで多数配信している漫画アプリ『マンガMee』もおすすめですよ♪

無料漫画アプリおすすめ

マンガMee

公式サイト

・登録不要!無料でダウンロード!・集英社の公式漫画アプリだから安心安全!

・大人気少女マンガ名作から限定作品まで多数配信!

FODプレミアム
FODプレミアム
公式サイト
・無料期間中にポイント付与!有料作品も楽しめる!・月額料金よりもらえるポイントの方が多いのはFODだけ!

・最新雑誌も読み放題だよ♪

コミックDAYSコミックDAYS

公式サイト

・登録不要!無料でダウンロード!・講談社の公式漫画アプリだから安全安心!

・オリジナル作品や、アニメ化・ドラマ化・映画化された有名作品、雑誌の人気作を毎日更新♪

おすすめ電子書籍サービス

まんが王国

まんが王国

公式サイト

登録無料&クレカがなくてもOK!電子書籍サイトで業界最大級

毎日最大50%ポイント還元!

1巻無料からそれ以上も♪じっくり試し読みできる!

U-NEXTU-NEXT
公式サイト
・無料トライアル31日間!・初回31日間は月額2,189円(税込)が無料!おまけに登録時に600円分のポイントが貰え、さらに継続すると1200円分のポイントが毎月もらえる。

無料期間中は解約してもお金はかからないので初めやすい♪

ebookjapanebookjapan

公式サイト

・登録時に6回まで使える50%OFFクーポンが貰えます!クーポンの上限金額は500円なので、1000円購入したら500円引きに!・約50万冊が漫画作品を取り揃えてる♪

半額キャンペーンなどセールも定期的に行われているので漫画がお得に読めるチャンスが何度も♪