悪女は変化するネタバレ&感想

漫画悪女は変化するは原作NUNOIZ先生、漫画希羅月(Comicloft)先生の作品でピッコマで配信されています。

今回は「悪女は変化する」63話を読んだので、見どころやネタバレ込みあらすじ、考察予想や読んだ感想をご紹介します。

 

クロッカス家に到着したエルザたち。

公爵夫人はエルザを労うこともなく、溜まっていた仕事を手伝ってくれないかと打診してきます。

何も変わっていない母親にがっかりするエルザ。

その頃レンは、アルンデルの主人がアカデミーに潜入していたことを知ります。

 

≫≫前話「悪女は変化する」62話はこちら

悪女は変化する63話の見どころ・考察予想

ジンジャーの遺体が目立つところに放置されていたこと、レンに送ろうとしていた手紙がそのまま残されていたことから、アルンデルは挑発しているのかまたは罠かとレンは思います。

 

アカデミーに潜入したことを考えると、クロッカス家に近づくのが目的だろうと推測するレン。

 

エルザは相変わらずの母親の態度に、距離をおくためかその夜の夕食も寒々しいものでした。

レンは何かと会話をしようとしますが…。

悪女は変化する63話のネタバレ込みあらすじ

ジンジャーは優秀なホワイト騎士です。

その彼が抵抗もできないまま命を落としたことを考えるとアルンデルの主人が手を下したと思いました。

 

そして、アルンデルの主人はわざと手紙を残したのだろうと。

さらに、手紙の内容は事実でした。

アルンデルの挑発それとも罠?

ホワイト騎士団の団長が、手紙を残していくなんて我々に対する挑発だろうと言いました。

レンは挑発かもしれないし罠かもしれないと答えます。

 

アルンデルが遂げようとしていることにはエルザの魔力が必要だと説明するレン。

ジンジャーを餌にしてエルザをロベリアに誘い出そうとしていた可能性もあると言いました。

 

それをうまく利用しようと言いますが、慎重にと釘を差します。

ジンジャーの葬儀は明日行うことにし、レンは騎士たちのケアをしっかりして突発的な行動をとらないよう団長に指示しました。

 

団長がなぜアルンデルがアカデミーを選んだのか問います。

レンは、エルザの弟のヨハネスがアカデミーの学生だということを思い出し、クロッカス家に近づこうとしているのでは…と考えました。

エルザと公爵夫人、冷めた空気…

クロッカス家に戻ったレンは、エルザと公爵夫人と食事をとります。

エルザと夫人は会話をすることなく妙な雰囲気が流れているのでレンは何かあったのかと訝しみました。

 

夫人がレンに仕事はもう済んだかと声をかけ、会話を始めるレン。

公爵にも挨拶できればよかったと言うと、婚約式の前に開かれる舞踏会で会えるでしょうと夫人が答えました。

 

でも、そのときはレンは王宮に泊まるだろうから、ゆっくり話をできる時間があるかわかりませんわね、と夫人が言います。

レンが何気なく、夫人が1人で屋敷を管理するのは大変でしょうと言うと、なにやらまた不穏な空気が流れ…。

 

レンも気付き、一度でいいから気持ちよく食事ができればいいのに、とエルザをチラッと見ました。

レンはロベリアで有名なフラワーティーのことを持ち出し、明日連れて行ってくれるカフェにもあるのかと訊ねます。

 

夫人がその隣にオープンしたレストランは評判がいいから行ってきたらと、エルザの機嫌をとるように口を挟みました。

考えてみますとよそ行きの笑顔で答えるエルザ…。

遠い日の幼いエルザの笑顔

運ばれてきたメインディッシュを見て、レンがエルザの好物だと言います。

夫人がエルザのために特別に用意したのですねと言いますが、夫人は戸惑った様子。

 

エルザが、これはロベリアの伝統の家庭料理でウィンターナイトで食べたものとは少し違うと説明しました。

 

レンは、夫人はエルザがこの料理を好きだと知らなかったのと察し、ロベリア時代の話を辛そうに話してくれたエルザの泣き顔を思い出します。

 

後でこのレシピを教えてもらって城のシェフに伝えましょうと声をかけました。

 

テーブルに焼き菓子のようなものが置いてあるのに気付いたレンは、デザートかと思って口に入れてしまいます。

それは固めたお茶の葉でした。

 

ロベリアでは食後の口直しに出すもので、とんでもなく苦いものでした。

騎士団の訓練で口にした木の根っこよりマズイ…と思うレン。

 

エルザがフラワーティーに対してよくないイメージを持ってしまったかと可笑しそうに訊ねます。

レンも、そんなことはないし自分のそそっかしさを反省したと笑いました。

 

夫人はレンと楽しそうに語り合うエルザを見て、あの子はあんなふうに笑うことができる子だったかと驚きます。

ところが、遠い思い出の中のエルザは夫人に対してこの上なく愛らしい笑顔を見せていたのでした。

 

とても大きな者を失ってしまったような気がする夫人。

胸がぎゅうっと痛むのでした。

悪女は変化する63話の感想&次回64話の考察予想

やっと夫人は母親としての愛情を取り戻したのでしょうか。

元は愛情深い人なのかもしれません。

 

リリエルが生まれるまでは、ごく普通の親子関係だったような気もします。

そう考えると、アルンデルによって感情を操作されてしまったクロッカス家の人たちも気の毒に思えてきます。

 

小さなエルザの笑顔は破壊力があります!天使か!?というくらい。

親にとって自分に向けられる幼子の笑顔は宝物ですから、夫人はエルザにしてきたことを冷静に振り返った時、罪悪感に苛まれるような気がします。

 

それにしてもレンは最高の夫ですね!

まとめ

今回は漫画『悪女は変化する』63話の見どころやネタバレ、感想をご紹介しました。

≫≫次回「悪女は変化する」64話はこちら

 

ピッコマと同じく、大人気少女マンガ名作から限定作品まで多数配信している漫画アプリ『マンガMee』もおすすめですよ♪

無料漫画アプリおすすめ

マンガMee

公式サイト

・登録不要!無料でダウンロード!・集英社の公式漫画アプリだから安心安全!

・大人気少女マンガ名作から限定作品まで多数配信!

FODプレミアム
FODプレミアム
公式サイト
・無料期間中にポイント付与!有料作品も楽しめる!・月額料金よりもらえるポイントの方が多いのはFODだけ!

・最新雑誌も読み放題だよ♪

コミックDAYSコミックDAYS

公式サイト

・登録不要!無料でダウンロード!・講談社の公式漫画アプリだから安全安心!

・オリジナル作品や、アニメ化・ドラマ化・映画化された有名作品、雑誌の人気作を毎日更新♪

おすすめ電子書籍サービス

まんが王国

まんが王国

公式サイト

登録無料&クレカがなくてもOK!電子書籍サイトで業界最大級

毎日最大50%ポイント還元!

1巻無料からそれ以上も♪じっくり試し読みできる!

U-NEXTU-NEXT
公式サイト
・無料トライアル31日間!・初回31日間は月額2,189円(税込)が無料!おまけに登録時に600円分のポイントが貰え、さらに継続すると1200円分のポイントが毎月もらえる。

無料期間中は解約してもお金はかからないので初めやすい♪

ebookjapanebookjapan

公式サイト

・登録時に6回まで使える50%OFFクーポンが貰えます!クーポンの上限金額は500円なので、1000円購入したら500円引きに!・約50万冊が漫画作品を取り揃えてる♪

半額キャンペーンなどセールも定期的に行われているので漫画がお得に読めるチャンスが何度も♪