盗掘王ネタバレ&感想

漫画盗掘王原作3B2S先生、漫画sanji-jiksong先生の作品ピッコマで配信されています。

今回は「盗掘王」149話を読んだので、見どころやネタバレ込みあらすじ、考察予想や読んだ感想をご紹介します。

 

前回の話では、核を壊されたアヌビスを発見した遼河たち。
オフィシャル復元師に侮辱されたことに怒った柳が見事にアヌビスを復活させました。

 

その一件でアヌビスは遼河に忠誠を誓ったのでした。

≫≫前話「盗掘王」148話はこちら

盗掘王149話の見どころ・考察予想

アヌビスはしっかり遼河の邪魔者を排除していました。

パンドラではその事態をどうにもできず、遼河の対応に手を焼いていました。

 

そこに遺物使用登録を消去しに来たミラーが現れます。

ミラーが無理矢理消去させるために暴れていると、TKBMの情報を手に入れます。

 

大河原会長の息子たちが不穏な動きを始めていたのです。

それを聞いた遼河は新たな企みを思いつくのでした。

 

果たして、遼河の企みとは?

盗掘王149話話のネタバレ込みあらすじ

アヌビスの仕事

倉庫で逃げる男が一人。

後ろからスーツを着た男と荒縄が追いかけます。

 

スーツの男の命令で逃げる男を荒縄が縛りました。

スーツの男が持つ書類によれば、逃げていた男は薬物ブローカーのようで剛力遼河の暗殺依頼を請けていたのです。

 

そう、スーツの男は人間に変身したアヌビスだったのです

男はもう少しで遼河を殺せると言い訳をしましたが、遼河を冒涜されたと感じたアヌビスは男の処刑を決定しました。

 

アヌビスの命令でツタンカーメンの遺物が能力を発動し、紫色の沼が男を飲み込みます。

ツタンカーメンの呪いの効果で男の体の時間が早く進み、あっという間に干からびてミイラになってしまいました

 

仕事を終えた荒縄はアヌビスにお金を要求し、アヌビスは渋々500円を渡します。

以前はもっと高い金額を要求していた荒縄ですが、遼河にほどほどにするように言われていました。

 

そして、アヌビスたちは次の標的に向かいます。

荒れるパンドラ

一方、パンドラ本部では「剛力遼河排除依頼書」を受け取った人物たちが襲われていることの会議をしていました。

アヌビスは計画をサポートしていた人物までも襲っていました。

 

そのことから、裏で遼河が糸を引いていることがバレてしまいます。

だからと言って遼河のことをどうにもできないパンドラは言い争いになってしまいました。

 

その会議に参加していたTKBMの伊藤は頭を悩ませます。

厄介な事件が起きているのに大河原会長の行方が分からないからでした。

 

このままでは大河原会長の子供たちが大人しくしているはずがなく、TKBMでも内部分裂が始まっています

伊藤は貧乏揺すりをしながら、自分の取り分を残すことを考えていました。

 

突如、会議室の扉が吹き飛び、ユリアン・ミラーが現れました。

騒ぐパンドラ職員を他所に、ミラーは唐突に遺物登録システムの所在を質問します。

 

ミラーは遺物登録の解除を要求しますが、当然受け入れられるはずがありません。

無理矢理解除させるために遺物を使って雷で攻撃を始めました。

 

一方、遼河たちは車で移動していました。

アヌビスたちだけで行動していることに助手席の雪は心配しています。

 

しかし、遼河はアヌビスの忠誠心が本物だと感じていたため、心配していませんでした。

なので、排除依頼書の件はアヌビスたちに任せて遼河たちは別の仕事に取り掛かります。

 

後部座席から柳が隣のルイ・マーティンの必要性を疑問視していました。

しかし、ルイ・マーティンの腕を買っている遼河としてはをアメリカに渡すのは惜しいので、まだまだ利用するつもりでした

ミラーからの連絡

運転中の遼河にパンドラにいるミラーから電話がかかってきます。

出てみると、電話から人の叫び声と大きな爆発音が聞こえてきました。

 

ミラーはパンドラで暴れている時にTKBMの伊藤を見つけて、今のTKBMの情報を掴んだとのことでした。

その情報とは大河原会長が行方不明の間に子供たちがTKBMを乗っ取ろうと考えているという情報です。

 

大河原会長には息子が2人と娘が1人いて、長男の大河原誠に遺物の才能はないものの、他の2人は遼河が認めるほどの実力者でした。

そして、大河原会長が行方不明のいま、3人がTKBMを乗っ取ろうと動き出すのは必然だと遼河は考えます。

 

さらに、遼河が記憶する3人の性格的に協力することはないので、確実にTKBMは内部分裂が始まると予想しました

そんな状況は遼河にとってまたとないチャンスでした。

盗掘王149話話の感想&次回150話の考察予想

アヌビスがちゃんと遼河に任された仕事をしていて安心しました。

アヌビスと荒縄のやり取りはなんだかほっこりしますね。

 

ミラーが掴んだ情報で何やら遼河が動き出しそうですね。

 

今後の展開としては、大河原会長の息子たちが登場してTKBMの遺物を奪う計画が始まるのだと思います。

息子たちの実力とは!?

まとめ

今回は漫画『盗掘王』149話の見どころやネタバレ、感想をご紹介しました。

≫≫次回「盗掘王」150話はこちら

 

ピッコマと同じく、大人気少女マンガ名作から限定作品まで多数配信している漫画アプリ『マンガMee』もおすすめですよ♪

無料漫画アプリおすすめ

マンガMee

公式サイト

・登録不要!無料でダウンロード!・集英社の公式漫画アプリだから安心安全!

・大人気少女マンガ名作から限定作品まで多数配信!

FODプレミアム
FODプレミアム
公式サイト
・無料期間中にポイント付与!有料作品も楽しめる!・月額料金よりもらえるポイントの方が多いのはFODだけ!

・最新雑誌も読み放題だよ♪

コミックDAYSコミックDAYS

公式サイト

・登録不要!無料でダウンロード!・講談社の公式漫画アプリだから安全安心!

・オリジナル作品や、アニメ化・ドラマ化・映画化された有名作品、雑誌の人気作を毎日更新♪

おすすめ電子書籍サービス

まんが王国

まんが王国

公式サイト

登録無料&クレカがなくてもOK!電子書籍サイトで業界最大級

毎日最大50%ポイント還元!

1巻無料からそれ以上も♪じっくり試し読みできる!

U-NEXTU-NEXT
公式サイト
・無料トライアル31日間!・初回31日間は月額2,189円(税込)が無料!おまけに登録時に600円分のポイントが貰え、さらに継続すると1200円分のポイントが毎月もらえる。

無料期間中は解約してもお金はかからないので初めやすい♪

ebookjapanebookjapan

公式サイト

・登録時に6回まで使える50%OFFクーポンが貰えます!クーポンの上限金額は500円なので、1000円購入したら500円引きに!・約50万冊が漫画作品を取り揃えてる♪

半額キャンペーンなどセールも定期的に行われているので漫画がお得に読めるチャンスが何度も♪