ある日、私は冷血公爵の娘になった ネタバレ28話【ピッコマ漫画】エメルに緊張が走る

漫画ある日、私は冷血公爵の娘になったは原作Cotton先生、漫画Siya先生の作品でピッコマで配信されています。

今回は「ある日、私は冷血公爵の娘になった」28話を読んだので、見どころやネタバレ込みあらすじ、考察予想や読んだ感想をご紹介します。

 

エステルは初めて会った皇后の粘着質の愛情を警戒し、適度に距離を取ります。

気晴らしに散歩をしているとセルヴァン伯爵に誘われたので、伯爵のテントに向かうことに。

 

テントでは意地悪な令嬢に、瞳の色がカスティージョの赤ではなくピンクなのはおかしいと、社交界の洗礼を受けます。

しかしエステルは、令嬢に対し毅然とした態度で接し、最後は威圧までして、そのいじめを退けるのでした。

≫≫前話「ある日、私は冷血公爵の娘になった」27話はこちら

ある日、私は冷血公爵の娘になった28話の見どころ・考察予想

前回、父親が狩りに出たため、一人でセルヴァン伯爵のテントに出向いたエステルはさっそく令嬢にいじめられていましたね。

しかしその返しは10歳とは思えぬ、カスティージョらしいものでした。

 

そんなエステルの大人っぽい冷徹な一面が見えた前回と今回の話は対照的だといえます。

エステルに接近してきた魔導士の使者が子供だったことで、エステルの優しい一面が見えます。

そんな前回との違いに注目しながら、話を読み進めていきましょう。

ある日、私は冷血公爵の娘になった28話のネタバレ込みあらすじ

セルヴァン伯爵の謝罪

失礼な令嬢をやり込めて、エステルがテントの外を歩いていると、セルヴァン伯爵が追ってきました。

ぜえぜえ息を切らして走ってきたセルヴァン伯爵は、エステルが気に入ったクッキーを包んで持ってきてくれました。

自分の客がエステルに失礼を働いたことを詫びセルヴァン伯爵。

エステルはその必死さに、笑顔でクッキーを受け取るのでした。

エステルとの接触を図る魔導士

そこへ、ぼろ布をまとった赤髪の子供が土下座の姿勢で、エステルに声をかけてきました。

その子供は震えてどもっています。

 

その姿を見るとエメルはすぐにエステルを抱きかかえて守り、「イリアル」はここを去れ!と言いました。

しかし子供はそこを動かず、主人からエステルの招待の伝言を言付かったと、どもりながら伝えます。

 

無視して行こうとするエメルを、四つん這いで這いながらついてくる子供。

そんな子供に、思うところがあったエステルは、エメルに自分を下ろすよう命じました。

 

その子に名前を聞き、用件を尋ねるエステル。

子供は「じゅーさん」と言い、宮廷魔導士のレプトンの使いだと何とか伝えました。

 

使いにどもりの「イリアル」よこすとは無礼だと鼻で笑って、あしらうエメル。

しかしエステルは、明らかに虐待を受けているその子供に、過去の自分を重ね、ただ帰す気になれずクッキーを渡しました。

子供はクッキーを受け取り、足早に帰っていきます。

エステルとエメル、「イリアル」について話す

子供が去ってから、子供の対応を巡ってエメルとエステルは話し合うことに。

エステルは、いくら魔導士を警戒するからと言って、エメルの態度はまだ幼い子供に対するものではないと考えています。

しかしエメルは、先ほどの子供は「イリアル」と呼ばれる魔導士の奴隷で、普通の子供とは違うのだと反論します。

 

奴隷制度はなくなっているはずなのに、そんな扱いを受けているならなおさらかわいそうだと、改めて「じゅーさん」をかばうエステル。

エメルは言葉に詰まり、突然セルヴァン伯爵のテントでのエステルの行動をほめ始めました。

エステルの家族に対する想い

エステルはエメルが露骨に話をそらしてきたと思いつつも、今回はこれ以上魔導士に関して追及しないことにしました。

そしてセルヴァン伯爵のテントで、皆がピンクの目はカスティージョと人間の「混ざった子」だということを知らなかったのが意外だったとエメルに話します。

 

話がエステルの出自に関わったので、思い切って母親会いたいと思うか?について聞いてみるエメル。

 

エステルは迷わず、会いたいと思わないと答えます。

今は父に、兄、護衛騎士たちとエメルがいるから。

 

高らかになるラッパの音とどよめきが遠くから鳴り響きました。

エメル曰く、誰かがさっそく獲物を捕らえたに違いないと。

エメルとエステルはさっそく確かめに行くのでした。

ある日、私は冷血公爵の娘になった28話の感想&次回29話の考察予想

前回の大人びて冷徹なエステルも素敵でしたが、今回の「イリアル」に優しいエステルも素敵でしたね。

エメルはどもりの子供を使者にするとはなめている、と言いましたが、魔導士もエステルなら敵対心のある大人が行くより、奴隷として無理やり従わされている子供を使いにしたほうが、すきが生まれると考えたのかもしれません。

 

赤髪の子供「じゅーさん」に敵意はないようでしたが、今後エステルの気持ちが魔導士に利用されそうで不安が残りました。

次回は公爵がとらえた獲物が見られそうなので、狩猟大会のやまばですね。

まとめ

今回は漫画『ある日、私は冷血公爵の娘になった』28話の見どころやネタバレ、感想をご紹介しました。

≫≫次回「ある日、私は冷血公爵の娘になった」29話はこちら

 

ピッコマと同じく、大人気少女マンガ名作から限定作品まで多数配信している漫画アプリ『マンガMee』もおすすめですよ♪

無料漫画アプリおすすめ

マンガMee

公式サイト

・登録不要!無料でダウンロード!・集英社の公式漫画アプリだから安心安全!

・大人気少女マンガ名作から限定作品まで多数配信!

FODプレミアム
FODプレミアム
公式サイト
・無料期間中にポイント付与!有料作品も楽しめる!・月額料金よりもらえるポイントの方が多いのはFODだけ!

・最新雑誌も読み放題だよ♪

おすすめ電子書籍サービス

まんが王国

まんが王国

公式サイト

登録無料&クレカがなくてもOK!電子書籍サイトで業界最大級

毎日最大50%ポイント還元!

1巻無料からそれ以上も♪じっくり試し読みできる!

U-NEXTU-NEXT
公式サイト
・無料トライアル31日間!・初回31日間は月額2,189円(税込)が無料!おまけに登録時に600円分のポイントが貰え、さらに継続すると1200円分のポイントが毎月もらえる。

無料期間中は解約してもお金はかからないので初めやすい♪

ebookjapanebookjapan

公式サイト

・登録時に6回まで使える50%OFFクーポンが貰えます!クーポンの上限金額は500円なので、1000円購入したら500円引きに!・約50万冊が漫画作品を取り揃えてる♪

半額キャンペーンなどセールも定期的に行われているので漫画がお得に読めるチャンスが何度も♪