盗掘王ネタバレ29話【ピッコマ漫画】大河原会長に取り入ろうとする柳!しかし彼はジャンと親しい間柄だった!?

漫画盗掘王は原作3B2S先生、漫画sanji-jiksong先生の作品でピッコマで配信されています。

今回は「盗掘王」29話を読んだので、見どころやネタバレ込みあらすじ、考察予想や読んだ感想をご紹介します。

 

詐欺がバレて逃走中に事故死した柳孝太郎を追って、遼河は柳の会社に行きました。

柳が生きていると確信し、遺物復元を餌に引っ張り出そうとします。

 

後に「詐欺王」とも呼ばれる柳孝太郎は、遼河の持ち込んだ遺物の贋作を作りだまし取ろうとしました。

 

遼河はその手口を知っている為、すぐに見破り柳へと圧力をかけます。

その結果、柳と奴隷契約(?)を結び、自分の手駒とします。

 

ところがそれに納得しない柳は脱出し、TKBMの大河原会長へ連絡し、取り入ろうとするのでした。

 

≫≫前話「盗掘王」28話はこちら

盗掘王29話の見どころ・考察予想

専属契約を結ぶ遼河に反発する柳!仲間に引き入れることは出来るのか!?

遼河は、遺物を使って無理やり柳と契約を結びました。

しかしここまでの遼河のやり方に不満を持っている柳は反発し、大河原会長と取引しようと考えます。

 

よくわからない人物よりもTKBMという大企業と取引できた方が安心だからだと思います。

 

遼河は無理やり言うことを聞かせることはあまり望んで無く、心もこちら側に向けたいと感じているのでした。

そこで、柳を一時泳がせることにするのです。

 

果たして遼河は柳の取り込みに成功するのでしょうか!?

盗掘王29話のネタバレ込みあらすじ

大企業のTKBMに取り入ろうとする柳!

遼河から無理やり契約を結ばされた柳は、この契約は無効だとTKBMの大河原会長へ電話を掛けます。

そこで遺物の復元を希望していることを聞いたと言い、取引を要求しました。

 

大河原会長も遺物復元を望んでいたので願ってもないことだと言います。

話を進めようとしたところで柳側の方が騒がしくなります。

 

追いついた遼河たちが柳を捕まえ、携帯を取り上げたのでした。

電話口で遼河は大河原会長に柳はすでにこちらと専属契約をしたと告げました。

 

またも立ちはだかった遼河に対し、大河原会長は怒りで携帯を投げ捨てます。

遼河は柳の心もこちらに向けたいため、説得を試みる。

大河原会長との電話を勝手に切った遼河に対し、柳はどういうつもりだと聞きます。

遼河は大河原会長と取引することは良くないことだと言いました。

 

遼河は大河原会長側は泥船であり、沈みかけている、自分の方に乗った方がいいと言います。

 

しかし、柳はこれまでの遼河の行動から信用できないと言います。

それは遼河も認めていることでした。

 

柳の怒り具合から、ただ説得するだけではなく何かきっかけが必要だと考えます。

 

そこで遼河はまず自己紹介を始めました。

自分は「剛力遼河」という名前であり、新生発掘団を立ち上げ団長になると説明します。

 

遼河は続いて柳へ自己紹介するように振りました。

もちろん柳は自己紹介など拒否します。

 

そこで遼河は、お前がしゃべらないならと柳の情報を次々と述べていくのでした。

その情報の中で柳が盗作をしたと言います。

盗作のことを指摘され、激怒する柳!

実際に盗作されたのは柳の方ですので顔色を変えて反論します。

師匠のジャン・リチャードが盗作したのだと、言いながら遼河に殴りかかってきました。

 

遼河はそれを受け止め、知らぬふりをしてそうなのかと聞き返します。

画風はそんなに簡単にマネできるものではないんじゃないか?と言いました。

 

柳も、一時的な画風のマネであればすぐボロが出ると思っていたのですが、その後も柳の頭を見透かしたように構想していた作品をマネされたのでした。

 

遼河はジャンがそういった遺物を持っているから可能だったのだと言いました。

ジャンの遺物は望む人物になり替わると言うものであり、知識や能力もコピー出来てしまうというものです。

 

遼河は柳に対して、盗まれた画風を取り戻すことを条件に追加すると言いました。

柳が一番望んでいることなので断らないだろうと思っていましたが、少し時間が欲しいと言うのでした。

同じ条件なら大河原会長の方がいいと柳は取引交渉にむかう!

柳にとってこれ以上ないくらいの条件を提示した遼河だったが、柳はまだ回答できないと言います。

遼河が提示できる条件なら大河原会長も同じではないかと柳は考えています。

 

条件が同じなら資金力のあるTKBMに所属した方がいいと思ったのでした。

 

遼河は大河原会長と交渉することを承諾し、ひとつネックレス型の遺物を渡して柳を放しました。

柳はすぐさま大河原会長のもとへ向かい、直接交渉をします。

 

自分の画風をジャンから取り戻すことが専属契約を結ぶ条件だと告げました。

ジャンの不正を暴いて欲しいと懇願します。

 

しかし、大河原会長はすでにジャンとは親しい間柄であり、柳の要求は無駄だと言いました。

遼河は大河原会長がジャンと近々「パンドラ」という団体を設立することを知っていました。

 

帰ろうとする柳を取り押さえ、無理やり復元師としようとしたところに遼河が現れます!

 

遼河は柳を助け出しました。

このことで遼河への信頼が生まれたと遼河は確信します。

 

ここまですべて遼河の描いたシナリオ通りとなるのでした。

盗掘王29話の感想&次回30話の考察予想

憎きジャン・リチャードと大河原会長は親しい関係だった!

柳は大河原会長の腹黒さを知らないため、資金力的に安定したTKBMに所属したかったようです。

しかし、大河原会長は柳を利用しようと、力で押さえつけようとしました。

 

遼河は大河原会長のことは前世で嫌というほど知っているので、またその前に立ちはだかります。

 

盗作したジャンと大河原会長が親しいことを知っている遼河はそれを利用し、柳の信頼を得ることに成功したようです。

 

あとはジャンから柳の画風を取り戻せば完璧ではないでしょうか?

まとめ

今回は漫画『盗掘王』29話の見どころやネタバレ、感想をご紹介しました。

 

腹黒い大河原会長はやはり柳を利用しようとしているだけでした。

そんな大河原会長に常に遼河が邪魔をします。

 

先を知っている遼河はやはり有利ですね。

これで柳も仲間になることでしょう!

 

≫≫次回「盗掘王」30話はこちら

 

ピッコマと同じく、無料で読める作品からここでしか読めない限定作品まで多数配信している漫画アプリを厳選紹介!

こちらもぜひ読んでみてくださいね♪

無料漫画アプリおすすめ

マンガMee

マンガmee
公式サイト

FODプレミアム
FODプレミアム
公式サイト

コミックDAYS

コミックDAYS

公式サイト

マンガPark
マンガPark
公式サイト
マンガがうがう
マンガがうがう
公式サイト
Pixco | ピクコ
Pixco | ピクコ
公式サイト

おすすめ電子書籍サービス

まんが王国

まんが王国

公式サイト

登録無料&クレカがなくてもOK!電子書籍サイトで業界最大級

毎日最大50%ポイント還元!

1巻無料からそれ以上も♪じっくり試し読みできる!

U-NEXTU-NEXT
公式サイト
・無料トライアル31日間!・初回31日間は月額2,189円(税込)が無料!おまけに登録時に600円分のポイントが貰え、さらに継続すると1200円分のポイントが毎月もらえる。

無料期間中は解約してもお金はかからないので初めやすい♪

ebookjapanebookjapan

公式サイト

・登録時に6回まで使える50%OFFクーポンが貰えます!クーポンの上限金額は500円なので、1000円購入したら500円引きに!・約50万冊が漫画作品を取り揃えてる♪

半額キャンペーンなどセールも定期的に行われているので漫画がお得に読めるチャンスが何度も♪