異次元傭兵14話ネタバレ&感想(ピッコマ)突如現れた巨大なモンスター!?哲平よ絆の力で立ち向かえ!!護衛たちの実力!

漫画異次元傭兵は原作GMHO先生、漫画BALLO先生の作品でピッコマで配信されています。

今回は「異次元傭兵」14話を読んだので、見どころやネタバレ込みあらすじ、考察予想や読んだ感想をご紹介します。

 

哲平たちは赤髪の召喚士が呼び出したゴーレムと戦います。

ゴーレムが手強く、苦戦を強いられる哲平は、話し合いでの解決を目指しました。

 

警戒心の強い召喚士に信用されるため、武装を解除します。

≫≫前話「異次元傭兵」13話はこちら

異次元傭兵14話に登場するキャラクター

  • 哲平・・・ユリバルツとしてレオポール救出の依頼を受ける。依頼の内容に疑問を覚えながらも、ダンジョンでレオポールの行方を捜す。
  • 赤髪の召喚士・・・レオポールの護衛の一人。哲平たちを暗殺者と勘違いして、ゴーレムを呼び出し攻撃する。
  • センパート・・・傭兵団の隊長。体格を生かした戦いが得意。哲平と共に武装を解除し、赤髪の召喚士の警戒を解こうとする。情に厚い。

異次元傭兵14話の見どころ・考察予想

哲平は、伯爵から下された依頼に疑問を抱きながらも、ダンジョンを探索し、レオポールを探します。

漸くレオポールにたどり着いたかと思われましたが、護衛がおり、傭兵団が暗殺者なのではないかと疑われました。

 

疑いを晴らすため、哲平は武装を解除し、敵意がないことをアピールします。

しかし、何度も暗殺者を送られてきた護衛たちは信じようとしません。

 

依頼を達成できないのではないかと思われたその時、傭兵団の仲間も武装を解除します。

哲平たちの覚悟を見た召喚士は、警戒を解こうとしたその時、巨大な、モンスターが現れました。

 

巨大なモンスター相手に、哲平たち傭兵団は生き残ることができるのでしょうか。

また、レオポールを守り、依頼を達成することができるのでしょうか。

異次元傭兵14話のネタバレ込みあらすじ

現れる怪物

突如巨大なモンスターが現れ、ゴーレムたちを次々と吹き飛ばしていきます。

危険を感じた傭兵団は、一目散に逃げだしました。

 

しかし、赤髪の召喚士は呆然として逃げる様子がありません。

巨大なモンスターが、口を大きく開けて赤髪の召喚士を丸呑みにしようとします。

 

その瞬間、哲平が飛び上がり、巨大なモンスターの左目に蹴りをお見舞いしました。

左目を負傷したモンスターは、悲鳴を上げてのけぞります。

 

哲平は、飛び蹴りの勢いを殺し切れず転がり落ちるが、痛みをこらえて起き上がりました。

起き上がった哲平は、センパートたちに赤髪の召喚士を助けたいと言います。

 

センパートは、哲平の無茶な行動に怒りを覚えますが、彼の人柄の良さを嫌いではないため、協力することにしました。

傭兵団の仲間に素早く指示を出し、巨大なモンスターを退治する作戦を考えます。

傭兵団の連携

ラウとフィゼルは、石を投げたり大声を出してモンスターの注意を引き付けます。

その隙にセンパートが、斧でモンスターの足を狙いますが、躱されてしまいました。

 

センパートは、今のうちに怯えて動けない召喚士を遠ざけるように指示をします。

怯えていると言われた召喚士は、その言葉に怒りを覚え、見返してやるとばかりにゴーレムを召喚し、モンスターの動きを封じました。

 

モンスターの足が止まり、センパートの攻撃が足を直撃します。

あまりの痛みに、モンスターが大きくのけぞりました。

 

その時、ケイディンの放った矢が、モンスターの右目の刺さります。

視界を奪ったことで、モンスターに勝てるのではないかと気のゆるみが生まれました。

 

両目がつぶれ、破れかぶれになったモンスターの攻撃が、センパートに迫ります。

護衛たちの実力

咄嗟のことで逃げることもできず、ここまでかと諦めた時、モンスターの腕に炎の魔法が刺さりました。

 

レオポールの護衛についていた召喚士の仲間が、モンスターに攻撃を加えます。

彼らの攻撃は苛烈で、モンスターはうずくまって耐えるしかありません。

 

その隙に傭兵団も攻撃を加えていき、遂にはモンスターを打倒すことに成功します。

喜びに浸る傭兵団に哲平は、全員が無事か確認を取ろうとしますが、剣をつきつけられてしまいました。

異次元傭兵14話の感想&次回15話の考察予想

傭兵団の実力は、あまり高いとは言えません。

巨大なモンスターを見て、逃げ出す判断は間違っていないと思います。

 

しかし、召喚士が突然の事態に動けずピンチに陥った時、助けるために行動できる哲平はすごいですね。

武装を解除していたため満足な攻撃手段がない中、具足のつま先でモンスターの目を攻撃したのも機転が利いていました。

 

哲平の無茶な行動に、文句を言いつつも助けてくれる傭兵団は、本当に信頼できる仲間になったのだと感じました。

傭兵団は、連携してモンスターに立ち向かいますが、ところどころに実力不足であることが見受けられます。

 

このまま傭兵団だけで戦っていたら、全滅していたかもしれません。

レオポールの護衛たちは、貴族の嫡男を任せられるだけあって、実力者ぞろいです。

 

魔法と矢を組み合わせた攻撃が、とてもかっこよかったですね。

モンスターを撃破したのもつかの間、仲間に剣を突き付けられた哲平は新たな危機にどう対処するのでしょう。

まとめ

今回は漫画『異次元傭兵』14話の見どころやネタバレ、感想をご紹介しました。

≫≫次回「異次元傭兵」15話はこちら

 

ピッコマと同じく、無料で読める作品からここでしか読めない限定作品まで多数配信している漫画アプリを厳選紹介!

無料漫画アプリおすすめ

マンガMee

マンガmee
公式サイト

FODプレミアム
FODプレミアム
公式サイト

コミックDAYS

コミックDAYS

公式サイト

マンガPark
マンガPark
公式サイト
マンガがうがう
マンガがうがう
公式サイト
Pixco | ピクコ
Pixco | ピクコ
公式サイト

おすすめ電子書籍サービス

まんが王国

まんが王国

公式サイト

登録無料&クレカがなくてもOK!電子書籍サイトで業界最大級

毎日最大50%ポイント還元!

1巻無料からそれ以上も♪じっくり試し読みできる!

U-NEXTU-NEXT
公式サイト
・無料トライアル31日間!・初回31日間は月額2,189円(税込)が無料!おまけに登録時に600円分のポイントが貰え、さらに継続すると1200円分のポイントが毎月もらえる。

無料期間中は解約してもお金はかからないので初めやすい♪

ebookjapanebookjapan

公式サイト

・登録時に6回まで使える50%OFFクーポンが貰えます!クーポンの上限金額は500円なので、1000円購入したら500円引きに!・約50万冊が漫画作品を取り揃えてる♪

半額キャンペーンなどセールも定期的に行われているので漫画がお得に読めるチャンスが何度も♪