お見合い相手はうちのボスのネタバレ

漫画「お見合い相手はうちのボス」は原作Haehwa先生、漫画NARAK先生の作品です。

 

ゴジさん
前回23話の内容を簡単に振り返りガオ♪

社長の命令でユナ(社長達にはユノと偽っている)を探せと言われスアに会いに来たキム室長。彼はスアの退社時間を待ちながら、昔の学生時代に熱を出したキムにジフは手当したりした時の事を思い出します。

 

キム室長には電車通勤と知らせていたスアは、車に乗っての退社。キム室長は慌てて車に乗り込み後をつけるのでした。

ついた先はキム室長が勤めている会社。そこにはユナの姿があり、キム室長はどこかで見たことがあると思い出します。

 

スアはユナを実家がやっている店まで送り、店でユナの傷の具合等話をしました。

その後ユナの店を出て帰ろうとするスアにキム室長から声が掛けられ、尾行してきたのか勘繰られると素直にあやまるキム室長。

 

ここはユナの店の前だと慌ててキム室長を車に乗ってと誘い、公園でチメクを食べることに。

スアは尾行した理由を聞くと、社長とお見合いした人の事を聞きたくてというキム室長。

 

ユナと音信不通になったことを打ち明け、社長が心配しているとスアに言うが、スアはバレてはいけないと何とか誤魔化します。

ですが、キム室長からさっき別れた女性は見合いした人ではないですよね?と聞かれスアはびっくりするのでした。

≫≫前話をもういちど振り返りたい方はこちら

 

今回は「お見合い相手はうちのボス」の24話を読んだので、ネタバレと考察予想、読んだ感想をご紹介します。

お見合い相手はうちのボス【24話】の考察予想

ゴジさん
お見合い相手はうちのボス【24話】の考察予想や、見どころについてと後半はネタバレ確定がありますのでネタバレが知りたい方はこちらをクリックして飛ばしてくださいね。

 

絶体絶命のピンチ!って感じですよね。

スアはキム室長の問いにどう誤魔化すのか、それとも白状して「黙ってて」とお願いするのか気になるところです。

 

キム室長はスアに惚れまくってる感じがあるから、黙っててと言われると素直に従いそうな気がしますよね。

そろそろユナの事が完全にバレそうでヒヤヒヤします。

お見合い相手はうちのボス【24話】ネタバレあらすじ

キム室長は、ジフ社長に連絡がとれなくなったシン・ユノ(ユナ)の行方は分からなかったことを報告しました。

失敗したらどうなるか分かってるだろうな?と言うジフ社長の言葉に、キム室長はビビります。

 

会長と二人きりで釣りという罰に、もう少し時間くださいと嘆願するキム室長。

困ったキム室長は考えながら昨日のスアとのやりとりを思い出します。

 

車で送った女性はユノ(ユナ)に体格が似てるとキム室長はスアに聞きますが、間違いですと必死でごまかすスア。

そして、キム室長は送った女性はスタークラウドに勤めてるか尋ねます。

 

必死に首を振って否定するスアですが、すべて見ていたキム室長は嘘が下手ですねとスアに言います。

バレバレかと落ち込むスアに、まさかうちの社員だったなんてとため息をつくキム室長。

 

偶然の一致とスアは言うが、キム室長は社長が知ったらただでは済まされないはずと悩みます。

そして、スアに社長に報告をすると言いかけた所で、スアはキム室長の手を握り「ジュンさん!」叫びました。

 

キム室長の目を見つめながら内緒にしてくださいとお願いするスア。

そして、こうなるとは思わなかった全部私のせいだと涙ぐむスアに、スアさんのせいじゃないと慰めるキム室長。

 

目をうるませながら、身代わりで見合いに参加したら社長とは思わなくて友達も困ってたと事情を説明します。

キム室長は、お友達が意図的に接近したのでは?と問いかけますが、あの子も実際会うまで知らなかったと釈明しました。

 

そうすると、気になるのはなぜ電話にでないのかということ。

スアは事故にあって顔を少し・・と説明しだすと、ビックリして声が大きく驚くキム室長。

 

怪我のアザが化粧でも落とせないと話すと、キム室長は見合いでのあの厚化粧でも隠せないのかと驚く状態。

無理やり厚化粧させてごめんと心の中で謝るスアは、とにかく電話に出れる状況じゃなかったとキム室長に話しました。

 

そして、この事は報告しないということでと上目遣いでキム室長にお願いし、キム室長はそのスアの可愛さに一瞬たじろぎます。

この流れにまけてはいけないと、報告しないわけにはとはっきり言うキム秘書。

 

スアは今度は泣き出して、バレたら彼女と絶交させられるかもしれないと、報告はしないでほしいとお願いします。

ジフ社長とスアを天秤にかけるキム室長。

 

悩んでるとスアから、ジュンさんに一目惚れして友達が犠牲になったのにこれ以上迷惑はかけられないと言われます。

一目惚れ?と、その言葉にスアさんは私のこと好きなのか?と気持ちは完全にスアの方向にいったキム室長。

 

分かりました、報告しないから泣かないでくださいと言うキム室長に、スアはありがとうジュンさん!と抱き着きます。

大好きと言うスアにテレまくるキム室長。

 

分かってくれると信じてたと言うスアの言葉も耳に入ってるかどうかもわからない状態で、スアさん近すぎですと胸がどきどき状態!

 

キム室長!!というジフ社長の声に我にかえり、昨日の回想から現在へ戻ります。

シン・ユノ(ユナ)が見つからないならペ・スアを連れていくしかないとの言葉に驚くキム室長。

 

それが嫌ならさっさと探せと、ジフ社長から激が飛びます。

そう言ってジフ社長は電話を切る直前にある人影に注目しました。

 

それは、こそこそと周りを見渡して社長がいないかチェックして出社するユナでした。

サングラスが慣れてみんなに社内でもサングラスを掛けたらいいですよと勧めるユナ。

 

この一週間でサングラスに慣れ、私は出張でウルグアイにいっている事にしてるし、あと数日着信拒否したら乗り切れる!と自信の気持ちを持ち上げます。

変にハイテンションな彼女に、周りの社員は何か変な物でも食べたのかと近寄らない状態。

 

そこへ男性の声が!

そこの君!と近づいてくるのはジフ社長。

 

オー!マイボス!と心の中で悲鳴をあげるユナ。

速攻逃げるユナに、待てと言ってるだろ!と追いかけるジフ社長。

 

エレベータに乗って逃げますが、こじ開けて入ってきた社長はユナに君はこの前の?と尋ねます。

観念したユナは、おはようございます!とあいさつしますが、社長は何故サングラスをしてるのか訳をききました。

 

今流行ってるんですと咄嗟に言い訳しますが、目の手術でもしたのかと聞く社長。

会社の照明が明るすぎるのか、変装が趣味なのか色々聞く社長にすべて「いえ・・」で通すユナ。

 

そして、誰かに殴られたんですか?との問いにギクッとするユナ。

ちょっと見せてくださいというジフ社長に必死に抵抗しますが、社長は強引にはずそうとします。

 

そこへジフ社長に電話が掛かってきて、電話にでないんですか?と必死に話を反らすユナ。

舌打ちしながら電話に出ると、急に話した手のはずみでユナはこけてサングラスが取れた状態に。

 

ジフ社長はサングラスを外したユナの姿をみて、「やっぱり変装が趣味のようですね」と言うのでした。

ここで24話は終わりました。

お見合い相手はうちのボス24話の感想&次回25話の考察予想

ついにバレたかって感じですね。

ユナとジフ社長は会社でも何回か会ってしまってるし、ジフ社長からしたらずっと誤魔化し続けてきたユナに対して相当怒りそうな予感がします。

 

そして、一貫してユナの楽観ぶりがすごい!

あと少し耐えたら逃げ切れるとまだ思ってたところがユナって感じですね。

 

次回全部を知ったジフ社長はユナをどうするんでしょうね?

首にするかどうかってところですが、さすがに首にはしないような気がします。

 

ここまでだまし続けたことに対しての要求があるかもしれませんよね。

次回が楽しみです。

まとめ

今回は漫画『お見合い相手はうちのボス』24話の見どころやネタバレ、感想をご紹介しました。

 

≫≫『お見合い相手はうちのボス』の他の話数ネタバレはこちら