ある日、私は冷血公爵の娘になった ネタバレ44話【ピッコマ漫画】そして星座祭り開幕

漫画ある日、私は冷血公爵の娘になったは原作Cotton先生、漫画Siya先生の作品でピッコマで配信されています。

今回は「ある日、私は冷血公爵の娘になった」44話を読んだので、見どころやネタバレ込みあらすじ、考察予想や読んだ感想をご紹介します。

 

前回のラストシーンは?
夕食時に騎士団長から報告を受けるカスティージョ一家。
浄化されていない土地では、人々が魔獣に悩まされていると知ったエステルは、自分が精霊と契約して土地を浄化できるのではないかと考えて…。

≫≫前話「ある日、私は冷血公爵の娘になった」43話はこちら

 

▼ピッコマと同じく、こちらの漫画アプリもおすすめ♪

マンガMee

マンガmee
公式サイト

  • マンガMeeは、集英社が運営するマンガアプリ。
  • マーガレット・りぼんなど、集英社の少女漫画の最新作や過去作品も多数配信。
  • 面倒な登録不要。
  • ダウンロードはこちら

ある日、私は冷血公爵の娘になった44話の注目ポイント&考察予想

前回の話から、浄化されていない土地は貴重なのだということが改めて分かりました。

そんな貴重な土地に関して、今回はカスティージョ家と隣接して領地を持ち、なおかつ敵対勢力でもある四大侯爵家の名前が出てきます。

 

そんな四大侯爵家の中でも、とりわけ今回主に語られるレイモンド侯爵家は、後々も影響してくる重要な家門なので、しっかりチェックしておきたいところです。

ある日、私は冷血公爵の娘になった44話のネタバレ込みあらすじ

敵対勢力、四大侯爵家

場面は前回の続き、夕食を食べながら騎士団長から報告を受けるカスティージョ一家。

団長によると、隣接した領地を持つレイモンド侯爵家と小競り合いがあったと話します。

 

カスティージョ公爵家と敵対する侯爵は四つの家門がありました。

レイモンド、グレープフルト、オランジア、パイナーの四つですが、エステルはその名前から、ひそかに「フルーツ四兄弟」と呼んでいました。

 

このうち、レイモンドとグレープフルト、パイナーはカスティージョ家と隣接しています。

しかし敵対しているため、この3つの侯爵家はカスティージョ領がこれらの領地を通るとき高額な通行料をとるのだとか…。

 

団長の言う小競り合いは、このレイモンド侯爵家がカスティージョ公爵家の補給路を断とうとしたことが原因ですが、父親の公爵は本気でカスティージョと戦争をしたいわけではないだろうと分析しました。

謹慎処分を受ける「奴」とは?

そして、話の最後に「奴は」「今回は」謹慎処分にしなくてもいいのか?と意味深なことを団長に聞きました。

 

どうやら騎士団員の誰かが、訓練のたびに謹慎処分になるような事件を起こしているようです。

公爵の質問に、団長は、今回は人を殺したり切ったりしていないので大丈夫と答え、どうやら人の血のにおいがつくことを気にしていたようだったと様子を報告しました。

 

エステルは誰の話をしているのかわからず、ぽかんとするのです。

星座祭の幕開け

そしてついに星座祭の日になりました。

星座祭は夜に始まるので、日が落ちると、みんなで庭園に集まります。

 

そして、夜空にひときわ輝く星「エステル」を、父親に抱き上げられながら観るエステル。

エステルはこんなに素敵な星の名前を自分の名前として選んでくれた父親に感動し、キスをしてお礼を言うのでした。

 

星の鑑賞が終わると、ごちそうを食べ、食後にはダンスパーティーが開かれます。

エステルのダンス

ダンスパーティーではまずエレンとロイがペアで踊っていました。

周りの団員たちは、音楽のペースを徐々に上げて行き、どちらが最後まで踊り続けられるかの賭けをしています。

 

ロイが足を挫き、女性のエレンが男性のようにロイを受け止めて、勝ちを宣言!

 

パーティーが盛り上がりを見せる中、カルルに誘われてエステルも踊ることにします。

カルルはエステルの身長が低いので踊りにくいと文句を言いますが、踊りの途中で、今度は父親がエステルをダンスに誘います。

 

父親とエステルはカルル以上に身長差があったのですが、父親のダンスのリードがうまいので、とても優雅に踊ることができました。

 

踊り疲れたエステルが、一人バルコニーで涼んでいると、エメルがやってきました。

その手にはプリンが!

 

大喜びのエステルに、星座祭の次は誕生日が楽しいですね、と声をかけるエメル。

エステルは笑顔で「うん」とうなずくのでした。

そして楽しい誕生日を想像しながら、エステルはエメルをダンスに誘い…。

ある日、私は冷血公爵の娘になった44話の感想&次回45話の考察予想

前回のラストシーンで、エステルが自分が精霊と契約して土地を浄化できないか?と考えていたので、また危険な精霊との契約を懇願するのかと心配しましたが、特にその考えを父親に伝えるつもりはないようだったので、安心しました。

 

土地の浄化の問題以外でも、敵対勢力である四大侯爵家とはもめごとが絶えないようですから、今後が心配ですが、取り合えず今回はレイモンド侯爵家のただの嫌がらせとして収束しました。

 

そんな大人の政治問題の話が終わるとついに星座祭が始まります。

ダンスパーティーのシーンでは、エステルのダンスが下手だと文句を言いつつも、父親と交代するときはまだ自分の番だ!と言って譲りたがらないカルルが可愛らしくてツボでした。

次回はついにエステルの誕生日が描かれるはなしなので、喜ぶ可愛いエステルが見られるのが楽しみですね。

まとめ

今回は漫画『ある日、私は冷血公爵の娘になった』44話の見どころやネタバレ、感想をご紹介しました。

ざっとストーリーをまとめると・・。

ある日、私は冷血公爵の娘になったの44話のまとめ
  • カスティージョ公爵家と敵対しているレイモンド侯爵家と小競り合いがあり、不愉快に思う父親。
  • 星座祭が始まり、みんなで星=エステルを鑑賞するカスティージョ家。
  • ダンスパーティーではいろんな人とダンスをしエステルは大満足。

≫≫次回「ある日、私は冷血公爵の娘になった」45話はこちら

おすすめ無料漫画アプリ

ピッコマと同じく、面白い漫画を多数配信している漫画アプリを厳選紹介!

マンガMee
マンガmee
公式サイト
  • マンガMeeは、集英社が運営するマンガアプリ。
  • マーガレット・りぼんなど、集英社の少女漫画の最新作や過去作品も多数配信。
  • 面倒な登録不要。
  • ダウンロードはこちら
FODプレミアム
FODプレミアム
公式サイト
  • FODプレミアム会員限定!対象のマンガが読み放題!
  • 青年マンガから少女マンガまで幅広いラインナップ
  • アニメ化作品もあるよ♪
  • ダウンロードはこちら
マンガPark
マンガPark
公式サイト
  • 初回ダウンロード限定:30話分無料で読めるコインを全ての方に配布中!
  • 白泉社の全レーベルが集結!大量のマンガ作品を配信
  • マンガParkでしか読めないオリジナル作品が続々登場!
  • 日常漫画からホラー漫画まで幅広いジャンルが無料で読める!
  • ダウンロードはこちら
マンガがうがう
マンガがうがう
公式サイト
  • 双葉社双葉社発のまんがアプリ!
  • 小説家になろう発の異世界・転生マンガが大集合!
  • 「がうポイント」を使って、毎日無料で読める!
  • 30日間無料で読み返せる!
  • ダウンロードはこちら