脇役の私が妻になりました ネタバレ27話【ピッコマ漫画】カタリーナの話題で気まずくなるディランとセドリック。

漫画「脇役の私が妻になりました」は原作No Heeda先生、漫画EUNREN先生の作品でピッコマで配信されています。

今回は「脇役の私が妻になりました」27話を読んだので、見どころやネタバレ込みあらすじ、考察予想や読んだ感想をご紹介します。

 

前回のラストシーンは?
仕事を早く終わらせ、約束通りディランのダンスの練習に付き合うセドリック。
以前一緒に踊ったときよりも上手くなったと自慢げなディランでしたが、セドリックから「僕の足を踏まないようにすることに気を取られすぎています」と指摘を受けます。
セドリックのアドバイスで、今度こそ上手く踊れたと喜ぶディランは、リードがとても上手いとセドリックに言うのでした。
リードが慣れているのは、昔母親とよく一緒に踊ったからだと話すセドリックに対し、本当は元カノと踊っていたのではと、ディランは少し疑いの目を向けます。
そんな様子のディランに、セドリックは、カタリーナのことを気にしているのかと尋ねました。

≫≫前話「脇役の私が妻になりました」26話はこちら

 

▼ピッコマと同じく、こちらの漫画アプリもおすすめ♪

マンガMee

マンガmee
公式サイト

  • マンガMeeは、集英社が運営するマンガアプリ。
  • マーガレット・りぼんなど、集英社の少女漫画の最新作や過去作品も多数配信。
  • 面倒な登録不要。
  • ダウンロードはこちら

脇役の私が妻になりました27話の注目ポイント&考察予想

セドリックの元カノで、「クイーン・ローズ」として社交界に君臨していたカタリーナ・ロッサム。

彼女を抜きにして上流階級の交流は不可能であり、いずれ出会ってしまうことをディランが気になっているのではと、セドリックは考えました。

 

しかし、小説の記憶があるディランとしては、小説内で名前の出てこないカタリーナのことより、今後ヒロインとして現れるはずのアデラインのことが気になって仕方ありません。

 

セドリックの過去の交際歴について全く気にならないと話すディランに対し、セドリックはなぜか、カタリーナのことを気にして欲しいと思ってしまい・・・?

 

ダンスの練習を再開するも、どことなく気まずい雰囲気のディランとセドリック。

そんな雰囲気を変えるために、ディランはセドリックの弱点を教えて欲しいと言い、二人は話しながら和やかな雰囲気で練習を続けるのでした。

 

翌日、イベットと買い物に行ったディランは、楽しんでいるものの疲労感が上回ってしまい、馬車の中でヘトヘトになっていました。

次に向かった場所はトータルビューティーサロン。

 

馬車から降りたイベットとディランが遭遇したのは、小説内で悪役として登場する「サブリナ・ヘイワース」でした。

脇役の私が妻になりました27話のネタバレ込みあらすじ

セドリックの元カノ、カタリーナ・ロッサム。

カタリーナ・ロッサムは、セドリックの元カノで、元フレマン伯爵夫人です。

一人目の夫とは死別し、二人目の夫とは華麗な離婚劇を見せた彼女は、もう二度と結婚しないと公言して、数多くの愛人をはべらせていました。

 

「クイーン・ローズ」として社交界に君臨していた彼女抜きに、上流階級の交流はできません。

いずれ必ず出会うことになるだろうカタリーナのことを、ディランは当然気にしているものだと、セドリックは考えていました。

 

すると、ディランは全く気にしていないときっぱり断言し、戸惑っている様子のセドリックをからかっていただけだと話します。

 

小説の記憶があるディランにとって、原作に登場しない「カタリーナ・ロッサム」のことよりも、物語のヒロインである「アデライン」のことの方がよっぽど気になります。

 

セドリックとの生活が心地よくて浮かれていましたが、ヒロインとして幸せになるべき彼女は、一体今どこにいるのでしょうか。

 

一方で、「自分にも長いこと婚約者がいたし、貴方の過去の交際歴については全く気にならない」とディランに言われたセドリックは、ディランにカタリーナのことを気にして欲しかったと思うのでした。

ダンスの練習を再開した二人は・・・。

再びダンスの練習を始めますが、どうにも気まずい雰囲気のディランとセドリック。

 

カタリーナの話は禁句だったのかと思ったディランは、セドリックに「自分の弱点は知られているけれど、貴方の弱点を何も知らないことが悔しくて、からかっただけなのです」と謝罪しました。

 

そして、弱点を教えて欲しいというディランですが、セドリックは幽霊も虫も全く怖くないようです。

中々弱みを教えないセドリックに、ディランはイベットから聞いた「6歳までミルフィーユをミユフィユユと言っていた」という情報を話しました。

 

少し照れたセドリックを見て、もっといろいろな話をイベットから聞き出すとディランは意気込み、二人の雰囲気は元の和やかなものへと戻っていきます。

 

ダンスの練習を終え、明日はイベットと買い物に行く予定だとディランが告げると、セドリックは何か言いたげな様子で「楽しんできてください」と黒い笑みを浮かべるのでした。

イベットと買い物にきたディラン。

翌日、予定通りにイベットと買い物にやってきたディラン。

 

雑誌でもよく見ていたエルローズ百貨店に来ることはとても楽しみでワクワクしていましたが、開店直後から靴や手袋のオーダーメイドにドレスショッピング、スイーツタイムなど、6時間以上もワクワクイベントが続いたために疲労困憊の様子です。

 

イベットから体力に自信が無いならフェンシングを習うのが良いと言われ、ディランは子どもの頃に少し習っていましたと幼少期の話を始めます。

そしてダンスの話になり、セドリックのおかげで少し上達してきたとディランが言うと、イベットは上手くやっているのねと微笑むのでした。

 

二人が話をしていると、馬車は次の目的地であるトータルビューティーサロンに到着しました。

馬車を降りたイベットは、思わず顔をしかめます。

 

二人の目の前には、小説の中で悪役として登場していた「サブリナ・ヘイワース」がいたのです。

脇役の私が妻になりました27話の感想&次回28話の考察予想

小説内に出てこない人物に関しては全く気にならないディランですが、セドリックは少しは気にして欲しいようでした。

セドリックはディランにヤキモチを妬いてほしいと思っているみたいですね!

 

少し気まずい雰囲気になったものの、すぐに元に戻るあたり、やはり二人はお似合いだと思うので、どうかこのままアデラインは出てきませんようにと願ってしまいます。

 

さて、イベットと楽しいお買い物・・・のはずが、あちこち連れ回されてヘトヘトのディラン。

しかし6時間以上も買い物して、疲れが一切見えないイベット様はさすがですね!!

 

そして作中で悪役として出てきていたサブリナ・ヘイワースの登場です。

なにやら一波乱あるのでしょうか!?

まとめ

今回は漫画『脇役の私が妻になりました』27話の見どころやネタバレ、感想をご紹介しました。

ざっとストーリーをまとめると・・。

脇役の私が妻になりましたの27話のまとめ
  • カタリーナの話をするディランとセドリックは、なにやら気まずい雰囲気になります。
  • ダンスの練習を再開し、セドリックの弱点について話ながら、元の和やかな雰囲気に戻る二人。
  • イベットと買い物にきたディランですが、そこへ作中の悪役、サブリナ・ヘイワースに遭遇します。

≫≫次回「脇役の私が妻になりました」28話はこちら

おすすめ無料漫画アプリ

ピッコマと同じく、面白い漫画を多数配信している漫画アプリを厳選紹介!

マンガMee
マンガmee
公式サイト
  • マンガMeeは、集英社が運営するマンガアプリ。
  • マーガレット・りぼんなど、集英社の少女漫画の最新作や過去作品も多数配信。
  • 面倒な登録不要。
  • ダウンロードはこちら
FODプレミアム
FODプレミアム
公式サイト
  • FODプレミアム会員限定!対象のマンガが読み放題!
  • 青年マンガから少女マンガまで幅広いラインナップ
  • アニメ化作品もあるよ♪
  • ダウンロードはこちら
マンガPark
マンガPark
公式サイト
  • 初回ダウンロード限定:30話分無料で読めるコインを全ての方に配布中!
  • 白泉社の全レーベルが集結!大量のマンガ作品を配信
  • マンガParkでしか読めないオリジナル作品が続々登場!
  • 日常漫画からホラー漫画まで幅広いジャンルが無料で読める!
  • ダウンロードはこちら
マンガがうがう
マンガがうがう
公式サイト
  • 双葉社双葉社発のまんがアプリ!
  • 小説家になろう発の異世界・転生マンガが大集合!
  • 「がうポイント」を使って、毎日無料で読める!
  • 30日間無料で読み返せる!
  • ダウンロードはこちら
Pixco | ピクコ
Pixco | ピクコ
公式サイト
  • オリジナル漫画を誰でも作れる完全無料の漫画アプリ
  • 人気のある漫画を一瞬で探せます。
  • スキマ時間に漫画が読める
  • ダウンロードはこちら