実は私が本物だった ネタバレ27話|ピッコマ漫画|アラベラ皇女はキイラを誤解!?キイラが気になる大公は・・・?

漫画実は私が本物だったは原作March先生、漫画yuun先生の作品でピッコマで配信されています。

今回は「実は私が本物だった」27話を読んだので、見どころやネタバレ込みあらすじ、考察予想や読んだ感想をご紹介します。

 

前回のラストシーンは?
ジークの誕生日パーティーの準備に来たダフネ。キイラはダフネのアドバイスのもと、皇女主催のサロンで友人作りをすることにしました。一方、キイラの参加を聞いた皇女は、その報告に驚きを隠すことができませんでした。

≫≫前話「実は私が本物だった」26話はこちら

 

▼ピッコマと同じく、こちらの漫画アプリもおすすめ♪

マンガMee

マンガmee
公式サイト

  • マンガMeeは、集英社が運営するマンガアプリ。
  • マーガレット・りぼんなど、集英社の少女漫画の最新作や過去作品も多数配信。
  • 面倒な登録不要。
  • ダウンロードはこちら

実は私が本物だった27話の注目ポイント&考察予想

皇女とキイラの関係は?

ダフネからの誘いもあって皇女主催のサロンへの参加を決意したキイラ。

キイラの参加を聞いた皇女はかなり驚いでいるようでした。

 

パルビス家の公女キイラと皇女という関係ですから、過去に会ったこともあるはずです。

キイラの口ぶりからして友達はいないのですが、皇女との関係はどのようなものでしょうか。

 

キイラのこれまでの様子から想像すると、色々な勘違いをされていそうですが果たして・・・?

実は私が本物だった27話のネタバレ込みあらすじ

動揺する皇室

キイラがサロンの招待に応じたことに驚きを隠せないアラベラ皇女。

一緒にいたミカエル皇子は「この際だからパルビス家のことを探ったどうだ」と提案しますが、アラベラは「いっそサロンを中止した方がマシ」とまで言い、キイラを嫌っています

 

ミカエルは「すでに招待客も決まっているうえ、パルビス家は皇室にとっても複雑な立ち位置にある」と前置きし、パルビス家には常に警戒を怠ってはならないと話します。

 

アラベラは「兄さんはキイラのことを知らないから!」と言い、過去の出来事を話し始めました。

アラベラの記憶ではキイラに殺意を込めた目で睨まれたことや、「うるさい」と言われたことを話します。

 

実際はキイラの目つきが悪かったり、うるさいと言ったのは会場のことだったのですが、すれ違いが生じていたのです。

 

しかしアラベラにとって、キイラは「アラベラに関心がない」と思わせるには十分でした

怒りながら訴えるアラベラですが、ミカエルが話したときはそのようなことはなく普通に話していたので、ミカエルには理解してもらえません。

 

それを聞いてますます怒りが増すアラベラ。

ミカエルはアラベラを落ち着かせ、「本心がどうなのか探ってみなさい」と諭します。

 

アラベラは納得はできませんでしたが、「どんな結果になっても知りませんよ」と言って了承するのでした。

パルビス大公の口実

パルビス大公はロバートからキイラの監視結果を報告されていました。

そこにはエディンバラ侯爵と密談したことやエイデンを殴って別れたことが書かれています

 

大公は「大したことではないな」と言いますが、ロバートは「エディンバラ侯爵と会ったことについて気にならないのですか?」と質問します。

大公は「孫と祖父が会っただけだ」と答えますが、ロバートは「中立を重んじる大公からは考えられない言葉だ」と思いました。

 

今度はキイラがアラベラのサロンに参加するという報告も受ける大公。

「エイデンと別れたことでキイラも落ち着くだろう」と考えていた大公ですが、予想が外れます。

 

直接話を聞くためにキイラを呼ぶよう命じる大公。

ロバートにどのような用件で呼び出すか尋ねられ、「結婚相手を探すという口実はどうなったのか確認したい」と呼び出すよう命じるのでした。

 

ロバートは命令を受けて部屋を去りますが、「もう少し素直に話せばいいのに・・・」と大公の様子に呆れるのでした。

実は私が本物だった27話の感想&次回28話の考察予想

アラベラは過去にキイラと会ったことがあるようですが、やはりキイラは誤解を受けたままでした。

他の貴族令嬢と同じく睨みつけるような目つきが炸裂して、アラベラすら恐れさせていたキイラ。

 

さらに口下手が災いして、アラベラに対して「うるさい」と言ったように勘違いされています。

サロンには他の貴族令嬢も参加するはずですが、キイラは上手く話せるのでしょうか。

 

騎士団とはなぜか気兼ねなく話せるのですが、同年代になると意識してしまって途端にだめだめなキイラは、友達を作れるのか気になります。

 

アラベラの誤解がとけて、騎士団のように仲良くなれると良いのですが・・・。

おそらくダフネも参加するでしょうから、助っ人として協力してくれるはず

 

サロンでのキイラの頑張りに期待ですね!

そしてパルビス大公は相変わらずの様子ですが、キイラとの口喧嘩の影響か中立ではない判断しています。

 

なんだかんだとキイラの行動を気にしている大公ですが、そんな大公にロバートも呆れ気味です。

キイラも大公も頑固で素直になれないところはそっくりですよね。

 

大公はキイラを呼び出し、キイラは大公にエイデンの件をどう報告するのでしょうか。

またアラベラのサロンに参加など、本来であれば大公は反対しそうなものですが、キイラはどう説得するのか。

 

これまでのわだかまりから素直になれない親子は、いつまですれ違い続けるのでしょうか。

まとめ

今回は漫画『実は私が本物だった』27話の見どころやネタバレ、感想をご紹介しました。

ざっとストーリーをまとめると・・。

実は私が本物だったの27話のまとめ
  • アラベラ皇女はキイラのことを嫌っているが、ミカエル皇子の説得で渋々サロンの開催を受け入れる。
  • パルビス大公はキイラの監視結果を受けるが、「問題ない」と判断する。
  • 大公はアラベラのサロンに参加するキイラに、なぜ参加するのか事情を聞こうと呼び出す。

≫≫次回「実は私が本物だった」28話はこちら

おすすめ無料漫画アプリ

ピッコマと同じく、面白い漫画を多数配信している漫画アプリを厳選紹介!

マンガMee
マンガmee
公式サイト
  • マンガMeeは、集英社が運営するマンガアプリ。
  • マーガレット・りぼんなど、集英社の少女漫画の最新作や過去作品も多数配信。
  • 面倒な登録不要。
  • ダウンロードはこちら
FODプレミアム
FODプレミアム
公式サイト
  • FODプレミアム会員限定!対象のマンガが読み放題!
  • 青年マンガから少女マンガまで幅広いラインナップ
  • アニメ化作品もあるよ♪
  • ダウンロードはこちら
マンガPark
マンガPark
公式サイト
  • 初回ダウンロード限定:30話分無料で読めるコインを全ての方に配布中!
  • 白泉社の全レーベルが集結!大量のマンガ作品を配信
  • マンガParkでしか読めないオリジナル作品が続々登場!
  • 日常漫画からホラー漫画まで幅広いジャンルが無料で読める!
  • ダウンロードはこちら
マンガがうがう
マンガがうがう
公式サイト
  • 双葉社双葉社発のまんがアプリ!
  • 小説家になろう発の異世界・転生マンガが大集合!
  • 「がうポイント」を使って、毎日無料で読める!
  • 30日間無料で読み返せる!
  • ダウンロードはこちら
Pixco | ピクコ
Pixco | ピクコ
公式サイト
  • オリジナル漫画を誰でも作れる完全無料の漫画アプリ
  • 人気のある漫画を一瞬で探せます。
  • スキマ時間に漫画が読める
  • ダウンロードはこちら