暴君の保護者は悪役魔女です ネタバレ34話【ピッコマ漫画】記憶をなくしたティータ。

漫画暴君の保護者は悪役魔女です原作Bluelagoon先生、文Hari先生、作画Rata先生の作品でピッコマで配信されています。

今回は「暴君の保護者は悪役魔女です」34話を読んだので、見どころやネタバレ込みあらすじ、考察予想や読んだ感想をご紹介します。

 

前回のラストシーンは?
意識が混乱していたティータはクレーテに抱き着きます。
その体は震えていました。
しかし次の瞬間、強い光に包まれます。
テベットの叫び声の後に聞こえてきたのはクレーテに勝ちましたと告げるティータの声だったのです。

≫≫前話「暴君の保護者は悪役魔女です」33話はこちら

 

▼ピッコマと同じく、こちらの漫画アプリもおすすめ♪

マンガMee

マンガmee
公式サイト

  • マンガMeeは、集英社が運営するマンガアプリ。
  • マーガレット・りぼんなど、集英社の少女漫画の最新作や過去作品も多数配信。
  • 面倒な登録不要。
  • ダウンロードはこちら

暴君の保護者は悪役魔女です34話の注目ポイント&考察予想

ティータが言った勝ったとは一体どういうことなのでしょうか。

ティータの顔つきが少し変わったようですが、今までと変わらずに素直なティータが戻ってくるのでしょうか?

暴君の保護者は悪役魔女です34話のネタバレ込みあらすじ

記憶のないティータ

ティータは寝室でクレーテとエドモンドに見守られながら眠っています。

クレーテはエドモンドに昨晩あった出来事を伝えました。

 

エドモンドはテベットに打ち勝って本当に良かったと安心します。

しかしクレーテはこれで本当に終わったのかと疑問が残ったままです。

 

ティータは前回よりも強く、クレーテは去年よりもしっかりと対策をしていました。

十分テベットに勝てると思っていたクレーテはこの終わり方に納得がいきません。

クレーテは不安でいっぱいだったのです。

 

やっと目覚めたティータは2人に自分は朝まで寝ていたのかと尋ねます。

クレーテはまだ寝ぼけていたティータに昨晩起こったことを話そうとしますが、ティータは全然覚えていませんでした。

 

ティータが自分でテベットに勝ったと話したことも覚えておらず、クレーテがテベットをやっつけてくれたのだと勘違いをしています。

クレーテは確かに昨晩テベットを追い払ったのはティータだったのにティータが勘違いしていることに納得できません。

聖水の入った瓶はまだ床に落ちたままで、強く握られた手首は腫れあがって痛みます。

 

ティータは本当にテベットの気配がしないと言います。

体のほうも大したことがなく、そんなに大事ではなかったのだとティータはクレーテに話しました。

 

しかしクレーテは記憶をなくしたことが大したことではないなら、何が大したことなのかと強くティータに聞きました。

しかしティータは記憶が戻ったらすぐに話すとにこやかに答えるのです。

 

機嫌がよさそうにスノウと遊ぶ様子を見ながらクレーテはわけもなく不安な気持ちになりますが、ティータが無事だったことに感謝しようと考えながら部屋を出ました。

成年式に参加できなかったアルフェン

帝国では毎年1年の始めにその年の吉日を選んで成年の日として満15歳になるすべての青少年が成年式を迎えることになっていました。

成年式を迎えてようやく正式な成人として迎えられることになっているのです。

 

これまでは成年の日を気にしたことがないクレーテでしたが今回は違います。

なぜなら今年はティータが成人になる年なのです。

 

原作のアルフェンは成年式に参加することはできませんでした。

皇帝の血縁者を皇宮で成年式を行うのが慣例でしたが原作のクレーテはアルフェンに興味を示さず、皇帝も自分の見捨てた息子を皇宮に呼ばなかったからです。

そのため、アルフェンはたった一人で成年の日を過ごしたのでした。

素敵な成年式のために

クレーテは原作のアルフェンのように1人で過ごさせるつもりはありませんでした。

ティータの1回きりの成年式を適当にやり過ごすつもりは一切ありません。

 

まずはダンスです。

クレーテはティータがダンスも踊れないままで成年式に出すわけにはいかないと意気込みます。

皇族や貴族たちに教養がないと騒がれないようにと考えたのです。

 

そばにいたエドモンドは張り切るクレーテに衣装の注文は済んだのかと質問します。

クレーテは当たり前だと力強く答えました。

 

クレーテはティータのために最新の流行を取り入れた衣装を数十着用意していました。

クレーテはティータは容姿が整っているから何を着ても似合うはずだと気合十分です。

 

そこに着替えが終わったティータがやってきました。

クレーテはその輝く姿に今年の成年式の主人公はティータで決まりだと心の中で歓喜します。

 

誰にも気兼ねしなくていいようにすべてを完璧に準備しようと張り切るクレーテでした。

暴君の保護者は悪役魔女です34話の感想&次回35話の考察予想

テベットと戦った時の記憶をなくしてしまったティータでしたが、かわいらしい笑顔が戻ってきてひとまずほっと一安心しました。

次は成年式に向けての準備です。

 

まずはダンスの練習とのことでしたが、ティータのダンスの相手はクレーテということになります。

何事もなく練習できるのでしょうか?

まとめ

今回は漫画『暴君の保護者は悪役魔女です』34話の見どころやネタバレ、感想をご紹介しました。

ざっとストーリーをまとめると・・。

暴君の保護者は悪役魔女ですの34話のまとめ
  • テベットと戦った記憶をなくしたティータ
  • 不安の残るクレーテ
  • 成年式のために準備を始めるティータ

≫≫次回「暴君の保護者は悪役魔女です」35話はこちら

おすすめ無料漫画アプリ

ピッコマと同じく、面白い漫画を多数配信している漫画アプリを厳選紹介!

マンガMee
マンガmee
公式サイト
  • マンガMeeは、集英社が運営するマンガアプリ。
  • マーガレット・りぼんなど、集英社の少女漫画の最新作や過去作品も多数配信。
  • 面倒な登録不要。
  • ダウンロードはこちら
FODプレミアム
FODプレミアム
公式サイト
  • FODプレミアム会員限定!対象のマンガが読み放題!
  • 青年マンガから少女マンガまで幅広いラインナップ
  • アニメ化作品もあるよ♪
  • ダウンロードはこちら
マンガPark
マンガPark
公式サイト
  • 初回ダウンロード限定:30話分無料で読めるコインを全ての方に配布中!
  • 白泉社の全レーベルが集結!大量のマンガ作品を配信
  • マンガParkでしか読めないオリジナル作品が続々登場!
  • 日常漫画からホラー漫画まで幅広いジャンルが無料で読める!
  • ダウンロードはこちら
マンガがうがう
マンガがうがう
公式サイト
  • 双葉社双葉社発のまんがアプリ!
  • 小説家になろう発の異世界・転生マンガが大集合!
  • 「がうポイント」を使って、毎日無料で読める!
  • 30日間無料で読み返せる!
  • ダウンロードはこちら