【ネタバレ1話~3話】今世は当主になります あらすじ&感想【ピッコマ】フィレンティア2度目の転生?!誉あるロンバルディ家を守るために!!

漫画「今世は当主になります」は原作Kim Roah先生、漫画Mon先生の作品でピッコマで配信されています。

今回は「今世は当主になります」1話~3話話を読んだので、見どころやネタバレ込みあらすじ、考察予想や読んだ感想をご紹介します。

 

物語のあらすじ
事故で命を落とした主人公は、ロンバルディ家の婚外子フィレンティアとして生まれ変わります。
しかし、父を病で亡くし、誇りでもあったロンバルディ家は没落してしまいました。
絶望の淵に立たされたフィレンティアは、再び事故で命を落とすと、7歳のころの自分に戻ります。
大切なものを守るため、ロンバルディ家の当主となることを誓ったのでした。

 

▼ピッコマと同じく、こちらの漫画アプリもおすすめ♪

マンガMee

マンガmee
公式サイト

  • マンガMeeは、集英社が運営するマンガアプリ。
  • マーガレット・りぼんなど、集英社の少女漫画の最新作や過去作品も多数配信。
  • 面倒な登録不要。
  • ダウンロードはこちら

今世は当主になります1話~3話の注目ポイント&考察予想

第1話の注目ポイント&考察予想

地球で生まれ育ったフィレンティアは、命を落とすとロンバルディ家の婚外子として生まれ変わっていました。

ロンバルディ家は、帝国の建国にすら関わった名門の一族です。

 

平民の血が混じっているフィレンティアは、冷遇されます。

父と祖父を病で失うと、家を追い出されてしまいました。

 

それから2年後、栄光ある家門は、没落の危機に陥っています。

ロンバルディ家にいったい何があったのでしょうか。

第2話の注目ポイント&考察予想

フィレンティアは、再び悲運の中で命を散らしました。

しかし、再びチャンスが与えられます。

なんと、ロンバルディ家の婚外子フィレンティアとして再び生をえられたのでした。

フィレンティアは、愛するロンバルディ家を救うことができるのでしょうか。

第3話注目ポイント&考察予想

執務室の前で父を待つフィレンティアの前に、従妹たちが現れます。

何を隠そうこの二人が、ロンバルディ家没落の原因です。

フィレンティアは、この二人にひどい扱いを受けていました。

ロンバルディ家を守るため、フィレンティアは、この二人に立ち向かうことができるのでしょうか。

今世は当主になります1話~3話のネタバレ込みあらすじ

プロローグのネタバレ込みあらすじ

フィレンティアは、かつての暗黒の時代を思い出していました。

愚かな兄弟たちにより、栄光あるロンバルディ家の財産が食いつぶされ、没落していきます。

 

状況を良くしようと、病で臥せている祖父の代わりに、執務を取り仕切っていますが、兄弟たちを止めることはできません。

フィレンティアには、何の後ろ盾も権力もないからです。

 

頭がおかしくなりそうなほどの悔しさに身を震わせていると、フィレンティアは目を覚まします。

フィレンティアは、馬車に乗り、皇宮で開かれる舞踏会に向かっていたのです。

 

皇宮に到着すると、皇太子ペレスが出迎えてくれます。

ペレスは、フィレンティアの手を取ると口づけをしました。

 

恥ずかしくなったフィレンティアは、皇宮に歩みを進めます。

どうやらフィレンティアは、予定の時間よりも遅れて到着したようです。

 

ペレスは、これまでの功績を考えれば大したことではないと言いますが、フィレンティアは自分の過ちをどんな理由があっても肯定はしたくありません。

フィレンティアは、そうやって常に前を向き続け、ここまでたどり着きました。

ロンバルディ家の当主として、恥ずかしくない存在であるために。

第1話ネタバレ込みあらすじ

ロンバルディ家の当主は、第1皇子を支持し、反逆を企てたとして拘束されました。

長い間、帝国を支えてきた名門ロンバルディ家の歴史はここで幕を下ろすことになるでしょう。

 

フィレンティアは、その様子を群衆に紛れ、憎しみのこもった眼で見ていました。

兄弟たちが捕まったからではありません。

 

彼らの無能さにより、誇りあるロンバルディ家が滅びることになってしまったからです。

帝国建国の立役者でもあり、あらゆる面で功績を立て、帝国の歴史にはいくつものロンバルディ家の名前が刻まれています。

 

その優秀さから皇帝に疎まれたこともありましたが、功績を立てそのすべてを打ち払ってきました。

そんなロンバルディ家は、愚かな兄弟たちの手によってわずか2年で没落する羽目になります。

 

ロンバルディ家を、誇りに思っていたフィレンティアにとって決して許せないことです。

フィレンティアは、もともと日本で生まれ育った女の子でしたが、事故で命を落とし、ロンバルディ家のフィレンティアとして生まれ変わります。

 

初めて目を覚ました時は、途轍もなく喜びました。

名門貴族の、息女として生まれるなど勝ち組にほかならないからです。

 

ですが、婚外子であったため冷遇を受けます。

祖父が倒れ父も亡くなってからは、誰も面倒を見てくれません。

 

生き残るためには、家門の仕事を積極的に手伝うしかありませんでした。

日々、誠実に頑張ってきたおかげか祖父の業務を補助させてもらえるほどに認められます。

 

頑張るフィレンティアの姿を見ていた祖父も、おまえにこの家門を継がせるべきだったというほどでした。

フィレンティアは、祖父に自分の働きが認められたことが嬉しくてたまりません。

 

祖父の言葉があれば、どれだけ苦しくても頑張っていける、フィレンティアは、ますますロンバルディ家が大好きになります。

ですが、祖父が亡くなるとすぐに家を追い出されてしまいました。

 

もはやフィレンティアには、どうすることもできず、ただロンバルディ家が滅亡していくのを眺めるしかありません。

どうしようもない現実を前に、フィレンティアは、酒に逃げるようになります。

 

ある日もフィレンティアは、足元がおぼつかないほど飲んでいました。

酒場から出て歩いていると、馬車の前にふらふらと躍り出てしまいます。

そこからは、一瞬でした。

よけることもかなわず、全身を強く打ち付けフィレンティアの命は失われてしまいます。

第2話ネタバレ込みあらすじ

馬車に引かれ、命を失ったはずのフィレンティアが目を覚ますと、目の前には幼い頃に亡くなった父がいます。

驚いて身を起こすと、そこは、ロンバルディ家の図書室でした。

 

こんなにも懐かしい光景を見られるなんて走馬灯かとも思いましたが、やけに意識がはっきりしています。

フィレンティアは、混乱しそうになる頭を落ち着けいったんこの場を取り繕うことにしました。

 

近くの客室に駆け込み姿鏡の前に立つと、7歳のころの自分が映っています。

図書館の本の分類も昔の物でしたし、家門を象徴する大木も切り落とされていません。

 

過去の世界に戻ったことは、間違いないようです。

状況を整理していくうちに、フィレンティアの中に一つの希望が芽生えました。

 

これまでに集めた知識や経験を活用すれば、大切なものを守れるのではないか。

病でなくなる父や祖父、栄光あるロンバルディ家を。

 

そのためには、祖父の信用を得て当主になるしかありません。

フィレンティアの心は、これまでにないほど燃え上がっていました。

第3話ネタバレ込みあらすじ

フィレンティアが図書室に戻ると、父は祖父に呼ばれて執務室へと行っていました。

司書にお願いをして、本を借りると執務室の前までやってきます。

 

父が出てくるまで、本を読んで時間をつぶすつもりです。

フィレンティアが借りてきた本は、前世でどうしても読みたかった本でした。

 

あまりの嬉しさに本に頬ずりをしていると、従妹たちのフィレンティアを馬鹿にする声が聞こえてきます。

前世ではその悪行でロンバルディ家の名を貶めた二人でしたが、子供時代の弱弱しさを見ると笑いがこみ上げてきました。

 

思わず笑ったことを謝ろうとしましたが、従妹のベレサックが侮辱的な言葉を投げかけてきます。

その言葉に怒りを覚えたフィレンティアは、年下に対して意地悪をする二人を非難しました。

 

フィレンティアに言い返されたベレサックは、フィレンティアの頭をたたき、髪を強く引っ張ります。

フィレンティアは、こうしてずっと暴力的な意地悪を受け続けていました。

 

しかし、ロンバルディ家を守るためにはこのままではいけないと反撃に移ります。

ベレサックの顎に頭突きを食らわせ尻餅をつかせると、持っていた本で何度も殴りつけました。

 

殴られたベレサックは、たまらず泣き声を上げます。

すると、騒ぎを聞きつけた大人たちが執務室から出てきました。

ベレサックの父親が怒り、フィレンティアに手を上げようとしましたが、祖父の一括でその場にいた全員は動きを止めます。

今世は当主になります1話~3話の感想&次回4話の考察予想

ロンバルディ家は、聞けば聞くほど凄まじい家門です。

建国の立役者というだけでなく、様々な分野でも功績を立て、皇帝すら逆らえない。

 

こんなすごい家門を2年で食いつぶした従妹たちの手腕は、逆の意味ですさまじいですね。

2度目の転生をしたフィレンティアは、そんな彼らをはねのけてロンバルディ家を守るために闘わなければいけません。

 

11歳の時に父が亡くなることを考えれば、タイムリミットはあと4年です。

4年以内に、後ろ盾がなくなっても生きていけるように、祖父に認められる必要がありました。

 

困難な道ですが、いまのフィレンティアには数年にわたって祖父の仕事を補佐した経験があります。

愛するロンバルディ家を守るために、死力を尽くして頑張ってくれるはずです。

これからのフィレンティアの活躍が楽しみですね。

まとめ

今回は漫画『今世は当主になります』1話~3話の見どころやネタバレ、感想をご紹介しました。

ざっとストーリーをまとめると・・。

今世は当主になりますの1話~3話のまとめ
  • ロンバルディ家を守ることができなかったフィレンティアは、絶望の中で命を落とす。
  • 2度目の転生を果たし、今度こそ大切なものを守ると誓うフィレンティア。
  • 従妹のベレサックに侮辱されけんかになる。

≫≫次回「今世は当主になります」4話はこちら

おすすめ無料漫画アプリ

ピッコマと同じく、面白い漫画を多数配信している漫画アプリを厳選紹介!

マンガMee
マンガmee
公式サイト
  • マンガMeeは、集英社が運営するマンガアプリ。
  • マーガレット・りぼんなど、集英社の少女漫画の最新作や過去作品も多数配信。
  • 面倒な登録不要。
  • ダウンロードはこちら
FODプレミアム
FODプレミアム
公式サイト
  • FODプレミアム会員限定!対象のマンガが読み放題!
  • 青年マンガから少女マンガまで幅広いラインナップ
  • アニメ化作品もあるよ♪
  • ダウンロードはこちら
マンガPark
マンガPark
公式サイト
  • 初回ダウンロード限定:30話分無料で読めるコインを全ての方に配布中!
  • 白泉社の全レーベルが集結!大量のマンガ作品を配信
  • マンガParkでしか読めないオリジナル作品が続々登場!
  • 日常漫画からホラー漫画まで幅広いジャンルが無料で読める!
  • ダウンロードはこちら
マンガがうがう
マンガがうがう
公式サイト
  • 双葉社双葉社発のまんがアプリ!
  • 小説家になろう発の異世界・転生マンガが大集合!
  • 「がうポイント」を使って、毎日無料で読める!
  • 30日間無料で読み返せる!
  • ダウンロードはこちら
Pixco | ピクコ
Pixco | ピクコ
公式サイト
  • オリジナル漫画を誰でも作れる完全無料の漫画アプリ
  • 人気のある漫画を一瞬で探せます。
  • スキマ時間に漫画が読める
  • ダウンロードはこちら