異世界剣王生存記 ネタバレ86話/ピッコマ|ホーリーエンの介入。貴公子の母、謎の死。キビエ、光輝にオーラ放つも?!

漫画異世界剣王生存記は原作SOON-G先生、漫画YKB先生の作品でピッコマで配信されています。

今回は「異世界剣王生存記」86話を読んだので、見どころやネタバレ込みあらすじ、考察予想や読んだ感想をご紹介します。

 

前回のラストシーンは?

前回85話では・・。

女神を封印した事で時空に歪みが生じてしまい、赤いひし形の空間が現れて調査に向かうレオンハート公達。

 キビエは、光輝の寄生虫をオーラで焼き殺そうとモンスターの元へ向かいますが・・。

≫≫前話「異世界剣王生存記」85話はこちら

 

▼ピッコマと同じく、こちらの漫画アプリもおすすめ♪

マンガMee

マンガmee
公式サイト

  • マンガMeeは、集英社が運営するマンガアプリ。
  • マーガレット・りぼんなど、集英社の少女漫画の最新作や過去作品も多数配信。
  • 面倒な登録不要。
  • ダウンロードはこちら

異世界剣王生存記86話の注目ポイント&考察予想

エルフ王国では・・

エルフ王国に、妖精の連合代表のホーリーエンがやって来ました。

それは世界樹の根に起きている事件を解決するために、エルフ王国にその許可を貰いに来ていたのです。

 

その行動に皇太子は他国に介入するのは問題だと意を唱えますが、王様はそれを受け入れて被害者を出さないように依頼しました。

 

今回の一連の騒動を妖精の連合代表としてではなく、4大英雄として対処するホーリーエン。

その裏では、ゼノビアの存在を感じさせます。

 

皇太子はホーリーエンと一緒に村に向かおうとしますが、王様はそれを許しません。

しかし、皇太子には世界樹の根を制御する力がありましたが、やはり王様は許してはくれませんでした。

世界樹、モンスターの屋敷では・・

貴公子は捕らわれの身となっていました。

何とか脱走を図りますが、どこも世界樹の根が張り巡らせて逃げ出すことができません。

 

母親を演じるモンスターは、貴公子が反省しているか確かめにやって来ます。

貴公子は反省した化のように振る舞いますが、脱走を図ったことがバレてしまい貴公子と2人で話し合うことに・・。

 

そんな時、貴公子はキビエと目を合わせますが、目を逸らすキビエに複雑な思いを隠せない貴公子。

キビエは、本来のキブリエルの命令を遂行する義務がありました。

 

貴公子を救出してから未来に歪が生じてしまいこれ以上、貴公子の運命を変えようとは思っていません。

早く光輝を正気に戻して、本来の任務であるバオトルトを見つけ出さなくてと光輝を追って行きます。

 

光輝自身も、これが本来の自分なのかと疑念を抱くも寄生虫が騒ぎ出しより深い洗脳へと・・。

一方、貴公子と母親を演じているモンスターは言い争いをしていました。

 

「ラオンデルは、モンスターの違いが分からないのね。私は特別な存在なのよ。」

「一般的なモンスターは、人間を抹殺するように作られているの。でも、私は違うのよ。」と母親役のモンスターが、説明しました。

 

しかし、貴公子はやり方は違うが、人を操って抹殺しているから同じだと言い張ります。

「何が違うの?人間も同じでしょ?あなたのお母さんも、抹殺されたじゃない?」と意味あり気に・・。

 

その言葉を聞いて貴公子は、母親役のモンスターに攻撃を仕掛けますが捕らえられて寄生虫を口に含ませようとしたその時に爆音と共に凄まじい揺れが発生します。

 

それはキビエが、光輝に寄生するモンスターを殺すために渾身のオーラのせいでした。

だが、そのオーラは光輝に効くことはなかったのです。

 

むしろ、光輝の攻撃のスイッチが入ることになってしまいました。

異世界剣王生存記86話のネタバレ込みあらすじ

ホーリーエン王妃の介入・・

エルフ王宮にホーリーエン王妃が、突然訪問します。

「今回の事件は、エルフ王宮だけの事件ではありません。」とエルフ王宮だけが抱えるものではないと・・。

 

「妖精国の代表が、何の申し合わせがないのに内政干渉するおつもりですか?」と第1王子が、釘を刺しました。

 

その様子を見ていたリチャードが、ホーリーエン王妃に耳打ちします。

 

「了解を得ている猶予はありません。ゼノビアさまが急いでおられます。」ホーリーエン王妃は「これ以上、エルフ王宮に失礼があってはなりません。」とリチャードの忠告を聞き入れません。

4大英雄として・・

そこへ、15年ぶりだとエルフ王が現れます。

 

「今回はお供の方々もお連れでなく、王妃様だけで来られたのには緊急の事件と言うことでしょうか・・?」と4大の英雄として報国されたのかと尋ねるエルフ王でした。

 

「おしゃられる通りですが、詳細をおはなしできませんが・・。」とホーリーエン王妃が答えます。

 

「王妃が向かわれる村は、エルフ民族を追い払って独立した地域ですが妖精国の民です。これ以上被害者がないようお願いします。」とホーリーエン王妃に許可を出しました。

 

エルフ王の判断に、不満を隠せない第1王子にエルフ王が説明します。

 

「我がエルフ王宮は、他国と比べても国力も少ない。しかし、外交が優勢な立場を確保できるのはホーリーエン王妃が居るからだ。」とエルフ王が、説明しました。

 

第1王子はホーリーエン王妃と同行するとエルフ王に進言するも・・。

 

「王たるものが、ことを急いではならん。余も年老いた、この座を貴族たちは狙っておる。」と第1王子を諭します。

 

「この大規模な人格支配は、世界樹の根を使っているものです。第1王子である私が参ります。」と世界樹の根を制御できるのは自分だと訴える第1王子。

 

「余が、ラオンデルを村に派遣したのを怨んでおるのか?」と第1王子に、尋ねるエルフ王。

「ただ・・、私はあの悲惨な状況を見たくないだけです。」と答える第1王子でした。

光輝に、オーラを放つが・・

その頃、ラオンデルは閉じ込められていました。

脱走を考えてスプーンで壁のレンガに穴を開けることに成功しますが、その先は世界樹の根に埋め尽くされて脱走できません。

 

そこへ女モンスターと洗脳された光輝たちが、やって来ます。

「考えを改めたかしら?ラオンデル・・?」と女モンスターが話しかけました。

 

「私が、まちがっていました。お母さま!」と満面の笑みを浮かべて、洗脳されたフリをします。

しかし、ラオンデルの足元にはレンガが転がっているのを見つかってしまい・・。

 

「あ~ら?逃げようとしていたのね?ラオンデルと話しがあるの・・。」と2人きりになります。

 

ラオンデルには、希望がありました。

第2王子とキビエに臨みを託しますが、キビエは知らないフリをします。

 

キビエには、女神からバオトルトを探すと言う任務がありました。

その任務を遂行するには、光輝を助けてラトナの未来を救わなければなりません。

 

ラオンデルは死ぬ運命だったが、偶然キビエが救った為に未来が少しずつ変わっていたのです。

 

エルフ王の任務は本来あるはずもなく、ラオンデルの死ぬ運命まで変えると未来が予測不能になってしまうとキビエは考えていました。

 

キビエは光輝について行こうしますが、エピルに止められてしまいます。

女モンスターがいない今を、逃してしまうと次のチャンスがありません。

 

すると第2王子が現れて、アーティスとエピルを連れ出してくれました。

 

光輝は部屋でベッドに横になるもどこか違和感を覚えていましたが、洗脳されているために本来の自分のあるべき姿だと思い込んでしまいます。

 

そんな光輝に、キビエが渾身のオーラを放ちました。

 

その頃、ラオンデルは女モンスターに歯向かって・・。

「人の真似をするな!」とレンガ片手に逆らうラオンデル。

 

「ラオンデルは、ダンジョンのモンスターを知らないのね。私は違うのよ・・。」「ダンジョンのモンスターは、ラトナ人を始末するように作られているの・・。あなたたちとある意味、同じかもね。」と他のモンスターとは別物だと話します。

 

しかし、ラオンデルは村人を洗脳して始末してしまうので同じだと叫びました。

「あら~?おかしいわね。あなた達も同じでじゃない?ラオンデルの母が亡くなった時と同じよ。」と口を滑らせてしまいます。

 

それを聞いて動揺したラオンデルは、女モンスターに殴りかかろうとしますが押さえつけられてブラッド・サッカーの幼虫を口に入れようとしますが・・。

 

突然、凄まじい爆音が聞こえて来ました。

それはキビエが、光輝の体内の幼虫を焼き殺そうとオーラを放ったのですが・・。

 

キビエのオーラでは、光輝の幼虫を破壊することは出来ずに光輝から攻撃を受けることに・・。

異世界剣王生存記86話の感想&次回87話の考察予想

今回のお話しは、ラオンデルが誘拐されて命を奪われようとした時に、たまたまキビエが出現したことで命を助けることになったことに端を発して未来が歪んでしまいました。

 

キビエはラオンデルを本当は、助けたいと思っているのでしょう・・。

 

しかし、またラオンデルを助けてしまうキビエ自身が未来を予知する力を失くしてしまい女神の使命を果たすことが出来なくなるとキビエの中も複雑に揺れ動いていたのだと思います。

 

キビエなりの優先順位を付けたのでしょう。

しかし、ここに来てホーリーエン王妃が、動き出すしかも裏にはゼノビアの姿も垣間見えると言う状況でした。

 

ホーリーエン王妃は4大英雄として、何をしようとしているのでしょうか?

女モンスターを退治するため?それとも、キビエ?光輝?と幾つも疑問符がついてしまいます。

 

光輝はいつになれば、元の姿に戻れるのでしょう・・?

ホーリーエン王妃が、全てを解決してくれるのでしょうか?

 

一刻も早く元の姿に、戻って欲しい思いでいっぱいです。

 

さて次回は、キビエのオーラを受けて戦闘態勢を整える光輝は、正気に持っているの?それとも洗脳されたままなの?いろいろ疑問が山積みです?!

まとめ

今回は漫画『異世界剣王生存記』86話の見どころやネタバレ、感想をご紹介しました。

ざっとストーリーをまとめると・・。

異世界剣王生存記の86話のまとめ
  • エルフ王国に、ホーリーエン王妃が世界樹で起きている被害救出の許しを貰いに訪問していました。しかし、それは外交介入となると許さない皇太子。
  • エルフ王はホーリーエン王妃が、彼女の立場でなく4大英雄として世界樹の救済を考えてると思い許可を与えます。
  • 捕らわれの身になったラオンデルは、逃げようと画策するも失敗に終わり、母体モンスターと対自することとになります。
  • キビエは、女神からの使命を叶えようと光輝を感染から救い出そうと手を尽くすも光輝には全く歯が立ちません。逆に敵対されてしまうことになります。

≫≫次回「異世界剣王生存記」87話はこちら

おすすめ無料漫画アプリ

ピッコマと同じく、面白い漫画を多数配信している漫画アプリを厳選紹介!

マンガMee
マンガmee
公式サイト
  • マンガMeeは、集英社が運営するマンガアプリ。
  • マーガレット・りぼんなど、集英社の少女漫画の最新作や過去作品も多数配信。
  • 面倒な登録不要。
  • ダウンロードはこちら
FODプレミアム
FODプレミアム
公式サイト
  • FODプレミアム会員限定!対象のマンガが読み放題!
  • 青年マンガから少女マンガまで幅広いラインナップ
  • アニメ化作品もあるよ♪
  • ダウンロードはこちら
マンガPark
マンガPark
公式サイト
  • 初回ダウンロード限定:30話分無料で読めるコインを全ての方に配布中!
  • 白泉社の全レーベルが集結!大量のマンガ作品を配信
  • マンガParkでしか読めないオリジナル作品が続々登場!
  • 日常漫画からホラー漫画まで幅広いジャンルが無料で読める!
  • ダウンロードはこちら
マンガがうがう
マンガがうがう
公式サイト
  • 双葉社双葉社発のまんがアプリ!
  • 小説家になろう発の異世界・転生マンガが大集合!
  • 「がうポイント」を使って、毎日無料で読める!
  • 30日間無料で読み返せる!
  • ダウンロードはこちら
Pixco | ピクコ
Pixco | ピクコ
公式サイト
  • オリジナル漫画を誰でも作れる完全無料の漫画アプリ
  • 人気のある漫画を一瞬で探せます。
  • スキマ時間に漫画が読める
  • ダウンロードはこちら