シャーロットには5人の弟子がいるネタバレ

漫画シャーロットには5人の弟子がいるは原作、漫画YongYong先生の作品です。

 

黒マントの男を追い詰めたシャーロット。しかしそれは弟子のエヴァンでした。

マナが変わっていたからわからなかったのです。

しかし、その理由はシャーロットが考えたくないことのようで・・・。

≫≫他の話数ネタバレはこちら

 

今回は「シャーロットには5人の弟子がいる」の18話を読んだので、ネタバレと考察予想、読んだ感想をご紹介します。

シャーロットには5人の弟子がいるの【18話】の考察予想

ゴジさん
シャーロットには5人の弟子がいる【18話】の考察予想や、見どころについてと後半はネタバレ確定がありますのでネタバレが知りたい方はこちらをクリックして飛ばしてくださいね。

 

ジェフリーとダンが和解?

シャーロットのことを知らないとずっと言い張っていたジェフリーに、ダンは怒っています。

しらばっくれるジェフリーですが、誘拐騒動で起こした地下崩壊の件を持ち出し、協力しようと言い出します。

その理由は、もちろんシャーロットを思ってのことでした。

シャーロットの正体がバレてる!?

ジェフリーの屋敷に居たシャーロットは、予期せぬ人物と遭遇します。

その人の口から、「アリア・リッセン」と新しい自分の名前が・・・。

シャーロットには5人の弟子がいる【18話】ネタバレあらすじ

シャーロットとジェフリーは騒ぎのあった市街地に向かいます。

そこには、ダンと黒い月の隊員も残っていました。

 

ジェフリーの姿を見たフェイダンは、魔獣がでたことは一大事で対策を・・・と真面目に業務連絡をしますが・・・。

まったく聞いていないジェフリー。

その視線の先にはシャーロットとダンの姿がありました。

 

ダンは黒マスクの男を逃がしたことを申し訳なさそうに報告しますが、大丈夫です、とシャーロットは答えます。

ダンが一般人を魔獣から救ったことを聞いたシャーロットは、「よくやりましたね」と優しく声をかけました。

ダンは黙っていましたが、その表情はどこか誇らしげでもあるのでした。

 

その様子を見ていたジェフリーが、変なところで鈍いんだよな、それがまた可愛い・・・と独り言のようにつぶやきます。

この人はまた何を訳わからないことを、という表情のフェイダン。

しかし、ジェフリーは真顔になって「シルバイン卿」と声をかけ、これから忙しくなるぞ、と言いました。

「災い」か・・・と呟いて。

 

その日の夕刻、シャーロットとダンは大公邸に来ていました。

シャーロットが着替えをしている最中、ジェフリーと二人になったダン。

何食わぬ顔をしてお茶を飲むジェフリーに、ダンが俺に何か言うことはないかと聞きました。

ないけど、と即答するジェフリーにイラっとするダン。

 

ジェフリーがアベンタで起きた地下崩壊の件の関係者を渡して欲しいとダンに言いました。

ここではダンたち黒い月も動きにくいだろうから、協力して早く片付けようと提案します。

これは、シャーロットの気持ちを考えた上での提案でした。

 

その頃シャーロットは、侍女に着飾らされています。

普通に着替えるだけで言い、とげんなりしてシャーロットは言いますが、殿下の親しい唯一の姫君だからと譲りません。

侍女が少し退室した隙に、シャーロットは逃げようと部屋を出ます。

 

長い廊下を歩きながら、シャーロットはエヴァンのことを考えていました。

誰かに付けられていると感じたのはアベンタに来てから。

ということは、エヴァンはずっとここにいたのか?それとも気づかなかっただけなのだろうか。

そもそも、いつから正体を見抜かれていたのか・・・

 

そんなことを考えながら歩いていると、人の気配を感じてシャーロットは振り向きました。

すると、マントを来た男が話しかけてきました。

シャーロットを見て、年若い令嬢がここにいることを不思議がります。

シャーロットにぐいっと近づき顔を覗き、「美しい瞳だ」と言いました。

そのとき、ダンが二人の間に割り込みます。

他にも客人がいたか、と平然と答える男。

そこへジェフリーが部屋から出てきました。

ため息をひとつつき、中にお入りください、陛下・・・と。

 

マントの年若い男は、クラウスの皇帝でした。

ジェフリーが中々皇城に来ないから出向いた、と言います。

突然皇帝が、ジェフリーがしばらく姿を見せなかったのはそちらの恋人が原因かと言い出しました。

さらに、シャーロットだけが同席しているのは、特別な存在だからだろうと続けます。

すると、皇帝から意外な言葉が。

もしかしてこの姫君がマーベルの皇帝が探しているという「アリア・リッセン」か、と・・・。

シャーロットには5人の弟子がいる18話の感想&次回19話の考察予想

ダンも目の前の少女が師匠だと確信したようですね。

姿を確認したエヴァンも当然知っているだろうし、マーベル皇帝までが!

そもそも、シャーロットは若返っただけで、容姿はそのまま。

ジェフリーが初めて会ったときにような幼女じゃないから、会えばわかってしまうと思うのですが。

魔術師だって、マナだけで人を識別しているわけじゃないでしょうし。

師匠だから素顔も見ているかと・・・。

 

ここまで身辺がざわついてきたからには、シャーロットも新しい人生、なんて言っている場合ではなさそうです。

さて、シャーロットはどんな動きを見せるのでしょう?

まずはマーベルへ行く決意をしたようですが、皇帝と会う?

まとめ

今回は漫画『シャーロットには5人の弟子がいる』18話の見どころやネタバレ、感想をご紹介しました。

 

≫≫『シャーロットには5人の弟子がいる』の他の話数ネタバレはこちら