ある日、私は冷血公爵の娘になった ネタバレ85話【ピッコマ漫画】その時エステルの決断は?

漫画ある日、私は冷血公爵の娘になったは原作Cotton先生、漫画Siya先生の作品でピッコマで配信されています。

今回は「ある日、私は冷血公爵の娘になった」85話を読んだので、見どころやネタバレ込みあらすじ、考察予想や読んだ感想をご紹介します。

 

前回のラストシーンは?
エメルに、恋人はいないと知り安心するエステル。いつかはエメルも結婚するのだろうと思いつつも、今は自分を最優先にしてほしいと改めて思うのでした。

≫≫前話「ある日、私は冷血公爵の娘になった」84話はこちら

 

▼ピッコマと同じく、こちらの漫画アプリもおすすめ♪

マンガMee

マンガmee
公式サイト

  • マンガMeeは、集英社が運営するマンガアプリ。
  • マーガレット・りぼんなど、集英社の少女漫画の最新作や過去作品も多数配信。
  • 面倒な登録不要。
  • ダウンロードはこちら

ある日、私は冷血公爵の娘になった85話の注目ポイント&考察予想

カスティージョ家に訪れる新たな試練

今回は前回の最後に描かれたエメルとのほっこりシーンとはうってかわって、カスティージョ家に皇帝からの緊急伝令が来る話です。

夜更けに急に起こされて、父親の部屋に呼び出されたエステルは、どんな話を聞かされるのでしょうか。

レイモンド家との問題が解決したのもつかの間、さらに大きな問題がカスティージョ家に降りかかります!

レイモンド家のように、明らかな格下ではなく、今回の敵は…!?

ある日、私は冷血公爵の娘になった85話のネタバレ込みあらすじ

カスティージョ家を揺るがす皇帝の伝令

エステルが部屋で休んでいるとエメルが突然やってきました。

夜遅いにもかかわらず父親が呼んでいるらしく、いやな予感がするエステル。

父親の部屋に行くと、騎士団長も呼び出されていました。

 

父親が言うには、皇帝からドラゴン討伐のための緊急伝令が出されたのだとか。

しかもドラゴンが出現したのは皇帝領だというのに、カスティージョ家の騎士団、ウルフ騎士団を率いて父親が戦わないければならないのです。

納得のいかないエステル。

 

しかし父親は皇帝の命令だから仕方がないと、出撃する準備をします。

エステルは、それならば自分がたたかって退治すると言い張ります。

空を飛ぶドラゴン相手に、人間がたたかいようがないと涙ながらに訴えるエステル。

こんな時に家族を守ることもできないならば、なんのための精霊士なんだと、悔しくてたまりません。

信頼を示すとき

冷静さを欠いているエステルに対し、父親はひとこと、今度はエステルの番だという意味深な言葉をかけました。

それを聞いてエステルはすべてを理解します。

父親はエステルを信じて、レイモンド侯爵家の問題を一任してくれた、今度はエステルが父親の力を信じて見守る番なのだと。

 

父親を信じていたエステルは、この言葉を聞いてやっと、自分が行く考えを取り下げました。

執事長と騎士団長の話によれば、必ずしもドラゴンと交戦するとは限らないとのこと。

出発も冬が終わってからになるということをエステルに伝えて、二人は部屋を出ていきました。

 

家族三人だけになると、父親はカルルに声をかけ、自分の指輪を託しました。

これはドラゴン討伐に行っている間、カスティージョ家の当主をカルルが務めることを意味します。

親子水入らずで眠りにつく三人

話が終わったので、エステルは父親とカルルに頼んで今夜は三人で寝ることにしました。

久しぶりに子供っぽくなるエステル。

三人で眠りながら、ベットの中で父親がエステルに語った皇帝との「誓約」とは?

父親と精霊との会話も…!

ある日、私は冷血公爵の娘になった85話の感想&次回86話の考察予想

前回やっとレイモンド家の問題の後始末が終わって、久しぶりにエステルの笑顔が見れたのに、さっそく新しい問題が発生してしまいましたね。

しかも、レイモンド家のように格下相手の問題ではなく、皇帝が命じたドラゴン討伐です。

父親の強さをよく知っているエステルも、相手が空飛ぶドラゴンだと聞いて今まで見たことのない鬼気迫る勢いで止めに入りました。

 

これまで、カスティージョの強さは物語の中で最強を維持していました。

それが今回のエステルの反応からすると、ドラゴン相手では命を落とす可能性があるようです。

父親が苦戦するところは見たくない気がしますが、カルルが留守を任されたカスティージョ当主代理として活躍する姿を見るのは楽しみです。

目が離せない展開になってきたので、次回も手に汗握りながら読み進めていきたいと思います。

まとめ

今回は漫画『ある日、私は冷血公爵の娘になった』85話の見どころやネタバレ、感想をご紹介しました。

ざっとストーリーをまとめると・・。

ある日、私は冷血公爵の娘になったの85話のまとめ
  • エメルが夜遅くに、父親からの話があるとエステルを呼びに来る。
  • 父親は皇帝からの緊急伝令があり、騎士団とともにドラゴンの討伐に向かうと告げる。
  • 泣いていやがるエステルに対し、父親は今度はエステルが父親を信じて任せる時が来たと説得する。

≫≫次回「ある日、私は冷血公爵の娘になった」86話はこちら

おすすめ無料漫画アプリ

ピッコマと同じく、面白い漫画を多数配信している漫画アプリを厳選紹介!

マンガMee
マンガmee
公式サイト
  • マンガMeeは、集英社が運営するマンガアプリ。
  • マーガレット・りぼんなど、集英社の少女漫画の最新作や過去作品も多数配信。
  • 面倒な登録不要。
  • ダウンロードはこちら
FODプレミアム
FODプレミアム
公式サイト
  • FODプレミアム会員限定!対象のマンガが読み放題!
  • 青年マンガから少女マンガまで幅広いラインナップ
  • アニメ化作品もあるよ♪
  • ダウンロードはこちら
マンガPark
マンガPark
公式サイト
  • 初回ダウンロード限定:30話分無料で読めるコインを全ての方に配布中!
  • 白泉社の全レーベルが集結!大量のマンガ作品を配信
  • マンガParkでしか読めないオリジナル作品が続々登場!
  • 日常漫画からホラー漫画まで幅広いジャンルが無料で読める!
  • ダウンロードはこちら
マンガがうがう
マンガがうがう
公式サイト
  • 双葉社双葉社発のまんがアプリ!
  • 小説家になろう発の異世界・転生マンガが大集合!
  • 「がうポイント」を使って、毎日無料で読める!
  • 30日間無料で読み返せる!
  • ダウンロードはこちら