ある日、私は冷血公爵の娘になった ネタバレ89話【ピッコマ漫画】大人なエステルとゼオンの助っ人

漫画ある日、私は冷血公爵の娘になったは原作Cotton先生、漫画Siya先生の作品でピッコマで配信されています。

今回は「ある日、私は冷血公爵の娘になった」89話を読んだので、見どころやネタバレ込みあらすじ、考察予想や読んだ感想をご紹介します。

 

前回のラストシーンは?
エステルは父親らドラゴン討伐隊の行方不明を受け入れ、これからは大人にならなくてはいけないと決意します。そしてこれまで着ていた少女趣味の服をやめ、黒くてシックな大人の女性のドレスを新調するのでした。

≫≫前話「ある日、私は冷血公爵の娘になった」88話はこちら

 

▼ピッコマと同じく、こちらの漫画アプリもおすすめ♪

マンガMee

マンガmee
公式サイト

  • マンガMeeは、集英社が運営するマンガアプリ。
  • マーガレット・りぼんなど、集英社の少女漫画の最新作や過去作品も多数配信。
  • 面倒な登録不要。
  • ダウンロードはこちら

ある日、私は冷血公爵の娘になった89話の注目ポイント&考察予想

エステルが大人になるとき

前回の話では、父親が行方不明になったことを知った直後のエステルが、不安のあまり泣き崩れる姿を見せましたが、ラストシーンではこれからは大人にならなくてはいけないと覚悟を決めていましたね。

今回の話では、そのエステルの覚悟が行動で示される話になっています。

服装の変化はもちろんですが、積極的にカスティージョ家の立て直しに紛争するエステルの姿は、まさに大人の女性なので、注目して読んでいきましょう。

ある日、私は冷血公爵の娘になった89話のネタバレ込みあらすじ

カスティージョ家の作戦本部

カルルはカスティージョが弱ったこのすきをついて、レイモンド家が5日後には攻め入ってくると予想しました。

そして、グレープフルト家も結託することになると考えています。

ドラゴンの討伐隊に主戦力を送ってしまったカスティージョ家は今、ウルフ騎士団の三分の一しか屋敷に残っていません。

 

カルルはその戦力をレイモンド家との国境近辺に配置しようと考えているようですが、ケルソンはそうなるとグレープフルトのほうが手すきになってしまうと心配しているようです。

そのケルソンの不安を払拭するように、部屋に入ってきたエステルは自分がそれを担当すると申し出ました。

しかしカルルは思うのです。

 

人を殺したことのないエステルに、戦場を任せるわけにはいかないと…。

決意の固いエステルは、カルルの反対にもめげず、自分は今こそ初陣の時だと主張します。

あくまで慎重なカルルは、グレープフルトが戦線に加わってからその話は改めて決めようと、あくまでエステルの参戦には消極的です。

エステルの戦争準備

数日後、エステルはステファニーに頼んでおいた自分用の騎士服を受け取りました。

騎士服は戦争の準備に必要不可欠なものですし、騎士服に身を包めば、騎士団との連帯感も生まれうと考えたのです。

しかしステファニーが持ってきた騎士服は、通常のものとは異なる純白の騎士服

 

ステファニーとジェニファーは、エステルが着るからと気合を入れて可愛いものを作ったと嬉しそうですが…。

エステルは少し思っていたものとは違ったけれど、二人の気持ちを受け取って、その騎士服を着ることにしました。

そこへロイがやってきます。

ロイは、先日から急に雰囲気の変わったエステルを不思議に思っていますが、エステルには軽く流されてしまいます。

 

そしてロイは、自分も数日後には出征だと報告すると同時に、応接間に驚く人が訪ねてきていると教えてくれて…。

ゼオンの友情

エステルが応接間に駆け付けると、なんとそこにはカルルの友人のゼオンがいました。

ゼオンはレイモンド家が国境付近で戦争準備を進めていると聞いて、力になるために駆け付けてくれたのです。

父親が反対しているため、エンカスト家から援軍は出せないけれど、自分だけでも一緒に戦うと。

 

カルルはそれを聞いて、笑顔でゼオンに感謝を伝えました。

カルルは、これまでうっとおしいと思っていた友達という存在を、初めてうれしく思ったのです。

ゼオンはカルルにお礼を言われるとは思ってもいなかったので、真っ赤になって照れています。

 

カルルが戦争に出れば、屋敷に残るカスティージョはエステルだけになります。

そこでカルルは父親から預かった紋章付きの指輪をエステルに任せ、留守の間エステルが公爵代理を勤めることになって…!

ある日、私は冷血公爵の娘になった89話の感想&次回90話の考察予想

今回の話で服装だけでなく、中身もすっかり大人になったエステル。

戦争への出陣を自ら名乗り出たり、カルルから留守の公爵家を任されたり、驚きの連続でした。

今までのエステルならば、カルルに出陣を反対されたら、すねた態度になっていたでしょうが、今回は冷静に反論していました。

 

そしてカスティージョ家を任された時も、弱気になって自分にはできない!などということはなく、しっかりとその役割をうけとめています。

つまり、自分から進んで大人に入り込んでいる面と、大人として出来事を受け取る面の両面で大人になったということですよね。

とはいえ、一読者としては、かわいい子供のエステルも大好きなので、シリアスシーンが終わったら、またカルルとふざけあったりしてほしくも思います。

まとめ

今回は漫画『ある日、私は冷血公爵の娘になった』89話の見どころやネタバレ、感想をご紹介しました。

ざっとストーリーをまとめると・・。

ある日、私は冷血公爵の娘になったの89話のまとめ
  • カルルはこの機を狙ってレイモンド、グレープフルトの両家が攻め込んでくると予想している。
  • 戦力の不足を補うために、エステルがグレープフルトと戦いたいと名乗りを上げる。
  • カルルのピンチを救うため、友人のゼオンが屋敷を訪れる。
  • これから戦場に向かうカルルは、屋敷のことをエステルに任せ、カスティージョ家の指輪を託す。

≫≫次回「ある日、私は冷血公爵の娘になった」90話はこちら

おすすめ無料漫画アプリ

ピッコマと同じく、面白い漫画を多数配信している漫画アプリを厳選紹介!

マンガMee
マンガmee
公式サイト
  • マンガMeeは、集英社が運営するマンガアプリ。
  • マーガレット・りぼんなど、集英社の少女漫画の最新作や過去作品も多数配信。
  • 面倒な登録不要。
  • ダウンロードはこちら
FODプレミアム
FODプレミアム
公式サイト
  • FODプレミアム会員限定!対象のマンガが読み放題!
  • 青年マンガから少女マンガまで幅広いラインナップ
  • アニメ化作品もあるよ♪
  • ダウンロードはこちら
マンガPark
マンガPark
公式サイト
  • 初回ダウンロード限定:30話分無料で読めるコインを全ての方に配布中!
  • 白泉社の全レーベルが集結!大量のマンガ作品を配信
  • マンガParkでしか読めないオリジナル作品が続々登場!
  • 日常漫画からホラー漫画まで幅広いジャンルが無料で読める!
  • ダウンロードはこちら
マンガがうがう
マンガがうがう
公式サイト
  • 双葉社双葉社発のまんがアプリ!
  • 小説家になろう発の異世界・転生マンガが大集合!
  • 「がうポイント」を使って、毎日無料で読める!
  • 30日間無料で読み返せる!
  • ダウンロードはこちら