暴君を手懐けて逃げてしまった ネタバレ5話【漫画】シャーリーは初日から襲撃を受け⁈

漫画「暴君を手懐けて逃げてしまった」は原作yu soy先生、漫画Melting先生、脚色Ji Hyun先生の作品でピッコマで配信されています。

今回は「暴君を手懐けて逃げてしまった」5話を読んだので、見どころやネタバレ込みあらすじ、考察予想や読んだ感想をご紹介します。

 

前回のラストシーンは?
第13皇子ディラン・シャン・ブレードの教育係となることが決まったシャーリー。蘇る前、水面下で帝国を徹底的に支配していた稀代の天才を手懐けて暴君として君臨させるのだと、復讐の第一歩を踏み出します。しかし、ディランはまだシャーリーを警戒して実力を隠している様子で…

≫≫前話「暴君を手懐けて逃げてしまった」1話~4話はこちら

 

▼ピッコマと同じく、こちらの漫画アプリもおすすめ♪

マンガMee

マンガmee
公式サイト

  • マンガMeeは、集英社が運営するマンガアプリ。
  • マーガレット・りぼんなど、集英社の少女漫画の最新作や過去作品も多数配信。
  • 面倒な登録不要。
  • ダウンロードはこちら

暴君を手懐けて逃げてしまった5話の注目ポイント&考察予想

ディラン皇子の教育係となったシャーリー。

シャーリーもディランも初日から襲撃を受けることになりますが…。

本来の実力を隠す2人の行方は…?

暴君を手懐けて逃げてしまった5話のネタバレ込みあらすじ

妖精の血を引くシャーリー

湯船につかるシャーリーのもとに、妖精がやってきます。

妖精を見ることができるのは、その血筋を持つ者だけであり、シャーリーに妖精の血が混じっているという噂は本当でした。

魔力を食べて生きる妖精。

 

魔力量に限界のないシャーリーは、妖精に自分の魔力を食べさせます。

妖精達が度々シャーリーに会いに来るのは、魔力を食べさせてもらうためでした。

お腹をすかせた妖精がくるといつも親切にするシャーリー。

 

妖精は受けた恩を決して忘れないため、いつか自分を助けてくれるだろうと考えるのでした。

シャーリーは、妖精に会ったら気分がよくなったと晴れやかな表情を浮かべます。

襲撃されるシャーリー

皇宮に部屋を与えられたシャーリーは、あんなにも滅ぼしたかった皇宮の真ん中にいるのだと考えます。

シャーリーの喉の奥には、まだキーラだった頃の悲鳴が。

すぐにでも復讐したいという気持ちを何とか抑え込みます。

 

順調に準備が進み、もう既にディランの師匠となったシャーリー。

若い皇子を手懐けることが自分にできないはずはないと思うものの、ディランを侮ってはいけないと、気を引き締めます。

その正体を隠し続け、ディランをずっと見守ってきた使用人すらディランの本当の価値を知らないことを考えるのでした。

 

夜、眠るシャーリーは、何者かの存在を察知すると、すぐさま無力化します。

シャーリーに倒された暗殺者は、ただの名誉騎士ではないのかと驚いた様子。

シャーリーは、初日から襲撃を受ける事態に、後継者争いの激しさを感じて驚きます。

 

シャーリーもまた、ディランの興味を引くのに都合がよいといった理由で、本当の実力を隠していたのでした。

そして、暗殺者を片付けながら、ディランが剣術を選んだことは、皇位継承権をめぐる争いに参加すると宣言したことと同様の意味であるため、これからはずっと牽制され続けるだろうと考えます。

ディランのもとへも暗殺者が向けられ…

シャーリーは、ディランのもとへも暗殺者が差し向けられているだろうと考えていました。

しかし、まだシャーリーの実力を見せるには早すぎるうえに、ディランならば大丈夫だろうと落ち着いた様子。

実際に一瞬の悲鳴と静寂な皇宮内に、ディランも暗殺者を片付けたことを察知します。

 

ドアの向こう側に感じるディランの気配。

ズルズルと何かを引きずる音が聞こえてきます。

ディランが、無力化した暗殺者を片付けるために、引きずっていたのでした。

 

一方で、ローナン公爵家。

シャーリーの父である公爵は、最近姿を見ないシャーリーに、何かあったのかと尋ねていました。

暴君を手懐けて逃げてしまった5話の感想&次回6話の考察予想

シャーリーと妖精の絵が可愛かったです。

受けた恩は忘れないという妖精ですが、いつかシャーリーを助けてくれる日が来るのでしょうか?

シャーリーは茨の道を進もうとしているので、いつか助けになってもらえるといいですね!

 

そして、シャーリーとディランともに襲撃されてしまいましたが、どちらも心配する必要はないほど強そうです。

まだまだお互いに実力を隠している状況ですが、今後実力があらわになっていくのが待ち遠しいです!

また、最後珍しく公爵がシャーリーのことを気にかけていましたが、ローナン公爵家の関係も変化することはあるのでしょうか?

 

シャーリーはもう公爵家には帰らないと考えているようですが…。

そちらの関係性も注目です!

まとめ

今回は漫画暴君を手懐けて逃げてしまった』5話の見どころやネタバレ、感想をご紹介しました。

ざっとストーリーをまとめると・・。

暴君を手懐けて逃げてしまったの5話のまとめ
  • 妖精たちは、シャーリーのもとへと魔力を食べにやってくる。
  • シャーリーとディランは、夜に襲撃を受ける。
  • ローナン公は、シャーリーの様子を気にかける。

≫≫次回「暴君を手懐けて逃げてしまった」6話はこちら

おすすめ無料漫画アプリ

ピッコマと同じく、面白い漫画を多数配信している漫画アプリを厳選紹介!

マンガMee
マンガmee
公式サイト
  • マンガMeeは、集英社が運営するマンガアプリ。
  • マーガレット・りぼんなど、集英社の少女漫画の最新作や過去作品も多数配信。
  • 面倒な登録不要。
  • ダウンロードはこちら
FODプレミアム
FODプレミアム
公式サイト
  • FODプレミアム会員限定!対象のマンガが読み放題!
  • 青年マンガから少女マンガまで幅広いラインナップ
  • アニメ化作品もあるよ♪
  • ダウンロードはこちら
マンガPark
マンガPark
公式サイト
  • 初回ダウンロード限定:30話分無料で読めるコインを全ての方に配布中!
  • 白泉社の全レーベルが集結!大量のマンガ作品を配信
  • マンガParkでしか読めないオリジナル作品が続々登場!
  • 日常漫画からホラー漫画まで幅広いジャンルが無料で読める!
  • ダウンロードはこちら
マンガがうがう
マンガがうがう
公式サイト
  • 双葉社双葉社発のまんがアプリ!
  • 小説家になろう発の異世界・転生マンガが大集合!
  • 「がうポイント」を使って、毎日無料で読める!
  • 30日間無料で読み返せる!
  • ダウンロードはこちら