暴君を手懐けて逃げてしまった ネタバレ6話【漫画】実力を隠すディランにシャーリーは⁈

漫画「暴君を手懐けて逃げてしまった」は原作yu soy先生、漫画Melting先生、脚色Ji Hyun先生の作品でピッコマで配信されています。

今回は「暴君を手懐けて逃げてしまった」6話を読んだので、見どころやネタバレ込みあらすじ、考察予想や読んだ感想をご紹介します。

 

前回のラストシーンは?
第13皇子のディランや、その教育係となったシャーリーのもとへは、初日から暗殺者が向けられます。しかし、2人とも簡単に無力化します。一方で、ローナン公では、公爵が最近姿を見ないシャーリーの様子を侍従に尋ねますが…。

≫≫前話「暴君を手懐けて逃げてしまった」5話はこちら

 

▼ピッコマと同じく、こちらの漫画アプリもおすすめ♪

マンガMee

マンガmee
公式サイト

  • マンガMeeは、集英社が運営するマンガアプリ。
  • マーガレット・りぼんなど、集英社の少女漫画の最新作や過去作品も多数配信。
  • 面倒な登録不要。
  • ダウンロードはこちら

暴君を手懐けて逃げてしまった6話の注目ポイント&考察予想

以前は、シャーリーに一切の関心を向けなかったローナン公爵。

最近姿を見せないシャーリーの様子を侍従に尋ねますが…。

シャーリーに対する感情が変化することはあるのでしょうか?

 

また、いまだ実力を隠すディラン。

自分と同様にシャーリーも暗殺者の襲撃を受けたことを察しているであろうにも関わらず、関心を持っていない様子で…。

そんな皇子に、シャーリーはある問いかけをしますが…?!

暴君を手懐けて逃げてしまった6話のネタバレ込みあらすじ

ローナン公爵

ローナン公爵は、最近シャーリーの姿が見えず、妙な気分になっていました。

2年前からは家族の関心を求めなくなったものの、以前は少しでも多く公爵の目にとどまろうとする子供であったシャーリー。

シャーリーの様子を聞くために侍従を呼び止めた公爵は、ふと、公女の名を呼んだことがあったかと考えます。

 

シャーリーズという簡単な言葉を、口に出すことができませんでした。

公爵の妻であるレイチェルがつけた名前。

彼女が亡くなっていなければ、幸せな家庭を築いたことだろうと考えます。

 

しかし、レイチェルのいない今となっては、全て無意味な空想にすぎません。

そこで、シャーリーの様子を尋ねた公爵は、彼女が皇族の教育係となり、もう家には戻らないことを聞くのでした。

妻が亡くなった後、常に平静を保っていた公爵ですが、シャーリーが帰らないことに、苛立った様子を見せます。

ディランの評価

ディランの師匠となってから一週間。

シャーリーは、剣術の指導をしながら、メイドたちからディランの人柄を聞いた時のこと思い出します。

ディランは、物静かで優しく仕えやすい、また、純粋な方だと話すメイドたち。

 

そんな彼女たちに、シャーリーは、ディランが暗殺者を片付ける間、何も気づかずに寝ていた使用人の方がよほど純粋だと思うのでした。

そこで、疲れてしまったから少し休んでもよいかと尋ねるディラン。

やはり、まだ実力を隠していると考えます。

 

初日以降、暗殺者の襲撃はないものの、ディランがシャーリーのもとにも暗殺者が来たことを察しているだろうと予測するシャーリーは、いつ剣の腕について質問されてもいいように、毎朝身構えていました。

しかし、何も聞いてこないディラン。

シャーリーは、ディランが自分のことを何とも思っていないことに気が付きます

実力を隠し続けるディランにシャーリーは…

剣を振っていたら息が上がってしまったと謝るディラン。

シャーリーは、疲れていないにも関わらず、疲れたフリをするディランに、いつも演技をしているみたいだと考えます。

実力を隠しているのはシャーリーも同様なものの、シャーリーはその性格まで偽っているわけではありませんでした。

 

蘇る前は、皇室をおもちゃであるかのようにもてあそんでいたディラン。

彼に逆らったものは、皆命をなくしていきました。

そんな惨い内面とは裏腹に、人に見せる姿は清く正しく、純粋です。

 

シャーリーは、なぜそこまで他人に本当の姿を隠すのか、疑問に思います。

そして、いつまでそんな風に生きるのかと、問うのでした。

暴君を手懐けて逃げてしまった6話の感想&次回7話の考察予想

あれだけシャーリーを無視していたローナン公爵がシャーリーを気にかけていました。

好意的な感情は相変わらず持っていないようですが…。

心を乱されるのは、それだけシャーリーに関心が出てきたという証拠ではないのでしょうか。

 

一方で、ディランとの関係は変わらない様子。

実力を隠しているのはお互い様ですが、さらに性格まで隠しているディラン。

まだ幼いこともあり、惨い性格にはなっていないのではとも思いましたが、暗殺者を片付けていることから、以前のような性格であると推測できます。

 

最後にシャーリーが問いかけたいつまでそんな風に生きるのかという言葉をきっかけに、少しずつ本当の姿が見れるといいですね。

次回、シャーリーとディランの関係が変化することはあるのかという点に注目したいと思います。

まとめ

今回は漫画『暴君を手懐けて逃げてしまった』6話の見どころやネタバレ、感想をご紹介しました。

ざっとストーリーをまとめると・・。

暴君を手懐けて逃げてしまったの6話のまとめ
  • ローナン公爵は、侍従にシャーリーの様子を尋ねる。
  • ディランは、本来の実力や性格を隠している様子。
  • シャーリーは、ディランにいつまでそんな風に生きるのかと問う。

≫≫次回「暴君を手懐けて逃げてしまった」7話はこちら

おすすめ無料漫画アプリ

ピッコマと同じく、面白い漫画を多数配信している漫画アプリを厳選紹介!

マンガMee
マンガmee
公式サイト
  • マンガMeeは、集英社が運営するマンガアプリ。
  • マーガレット・りぼんなど、集英社の少女漫画の最新作や過去作品も多数配信。
  • 面倒な登録不要。
  • ダウンロードはこちら
FODプレミアム
FODプレミアム
公式サイト
  • FODプレミアム会員限定!対象のマンガが読み放題!
  • 青年マンガから少女マンガまで幅広いラインナップ
  • アニメ化作品もあるよ♪
  • ダウンロードはこちら
マンガPark
マンガPark
公式サイト
  • 初回ダウンロード限定:30話分無料で読めるコインを全ての方に配布中!
  • 白泉社の全レーベルが集結!大量のマンガ作品を配信
  • マンガParkでしか読めないオリジナル作品が続々登場!
  • 日常漫画からホラー漫画まで幅広いジャンルが無料で読める!
  • ダウンロードはこちら
マンガがうがう
マンガがうがう
公式サイト
  • 双葉社双葉社発のまんがアプリ!
  • 小説家になろう発の異世界・転生マンガが大集合!
  • 「がうポイント」を使って、毎日無料で読める!
  • 30日間無料で読み返せる!
  • ダウンロードはこちら