暴君な兄が3人います ネタバレ18話|漫画|愛する者に殺される呪いの中で生まれたクロエ

漫画「暴君な兄が3人います」は原作jomil先生、漫画Parkha/Eun Du先生の作品でピッコマで配信されています。

今回は「暴君な兄が3人います」18話を読んだので、見どころやネタバレ込みあらすじ、考察予想や読んだ感想をご紹介します。

 

前回のラストシーンは?

ゼッドの話を聞いたクロエの目が赤い色に染まりました。

深い悲しみを感じているのです。

≫≫前話「暴君な兄が3人います」17話はこちら

 

▼ピッコマと同じく、こちらの漫画アプリもおすすめ♪

マンガMee

マンガmee
公式サイト

  • マンガMeeは、集英社が運営するマンガアプリ。
  • マーガレット・りぼんなど、集英社の少女漫画の最新作や過去作品も多数配信。
  • 面倒な登録不要。
  • ダウンロードはこちら

暴君な兄が3人います18話の注目ポイント&考察予想

ゼッドが語る昔話

ゼッドは古い童話を読むように、皇帝のことを話して聞かせました。

感情によって色が変わるその瞳が、ゆらゆらと揺れます。

やがてその瞳はまぶたによって隠されていきました。

暴君な兄が3人います18話のネタバレ込みあらすじ

感情をごまかすことができない瞳

悲しそうという言葉をゼッドは不思議に思い、クロエに聞き返しました。

刺した方なのか、それとも刺された方なのか…?

そう尋ねると、クロエは布団を握り締めて両方だと答えます。

 

誰にも心を開かないと証明するのは悲しいことだと思うとクロエは呟きました。

好きだと示すよりも、好きにならないことを示さなければいけないなんて悲しい話です。

そのとおりだと頷き、ゼッドは柔らかく微笑みました。

 

いっそ憎しみ合う方が楽だけど、そうもいかないのだと告げます。

だから彼らは孤独なのだと話しながら、彼はクロエの髪を撫でました。

家族と一緒に過ごすことも、友達をつくることも、当然恋人を作ることもできないからです。

 

恋に落ちて殺された数名の皇帝が戒めとなったのだとゼッドは語りました。

いっそ感情を持たずに生まれていたら、誰も愛さずに済んだのにとゼッドは思います。

愛する者に殺される呪いは、何よりも残酷で悲しい呪いでした。

 

それは誰かを愛する資格と、誰かに愛される温もりを奪ったものなのです。

誰かを愛さなければ殺されることもないのだから、当然皇帝は人を遠ざけました。

歴代の皇帝は皇妃を迎え入れませんでした。

 

なぜなら皇妃が最も危険な存在だからです。

愛情を偽ることができたなら、人を遠ざける必要はなかったかもしれません。

しかし彼らにはそれができませんでした。

 

言葉や表情を取り繕っても、瞳の色はごまかせないからです。

怒りは黒、悲しみは赤、興奮は紫、動揺した時は緑…恋に落ちた時も色は変わるのです。

ゼッドは昔話に戻ることにしました。

 

そう遠くない昔、一人の皇帝がいました。

先代の皇帝たちと同様に人を遠ざける生活を送っていましたが、ある日一人の女性が現れます。

そばにいると誰もが自然と笑顔になってしまうような、魅力的な女性でした。

深い愛から生まれたクロエ

うとうとしているクロエの額に、ゼッドがそっと指をつけます。

皇帝は恋に落ちてしまったのだと話を続けました。

これまで光が届かない洞窟の中でうずくまっていた怪物が、初めて春を感じ、温かい光の中に足を踏み入れたのです。

 

たとえ彼女に殺されることになっても、彼女を愛したいと皇帝は願うようになりました。

彼女もまた皇帝と同じ気持ちでした。

だから、決して一方的な愛ではなかったのだとゼッドは思います。

 

邪魔する者さえいなければ、二人は幸せになれたかもしれません。

愛の結晶であるクロエがここにいるのですから。

しかし、皇帝と彼女を仲違いさせようとする悪者が現れ、彼らのせいで皇帝と彼女は離れ離れになってしまったのだと、ゼッドは話して聞かせました。

 

ここから先は聞かせたくありません。

大事なのは、二人の愛によって子どもが生まれたということだとゼッドは笑顔を浮かべます。

チェスターとゼッド、エズラは愛から生まれた子どもではありません。

 

政治的な野心や思惑、打算によって生まれた子どもです。

皇妃の座に就けない母親が息子に愛情を注ぐことはありませんでした。

でもクロエは違います。

 

クロエの母親は、最後の瞬間まで彼女を守ろうとしていました。

その行動によって自らが命を落とすと知った上でクロエを守ろうとしたのです。

君は深い愛情から生まれた子なのだとゼッドは心の中でクロエに語りかけました。

 

クロエが誰かに嫌われることを恐れる必要はないのです。

いつのまにかクロエはすやすやと眠りについていました。

クロエの寝顔にゼッドが語りかけた言葉は…?

続きはピッコマで!

暴君な兄が3人います18話の感想&次回19話の考察予想

ゼッドの優しさを感じました。

残酷なところはクロエに聞かせたくなかったようです。

いずれは知ることになるのでしょうが、確かにまだ今は知らなくてもいい話だと思います。

辛い幼少期を送ったクロエにとって、ゼッドの言葉には励まされそうですね。

まとめ

今回は漫画『暴君な兄が3人います』18話の見どころやネタバレ、感想をご紹介しました。

ざっとストーリーをまとめると・・。

暴君な兄が3人いますの18話のまとめ
  • ゼッドが皇帝の話をクロエに話しました。
  • クロエはうとうとしながら一生懸命話を聞いています。
  • 両親の深い愛情によって生まれた子なのだとゼッドは考えています。

≫≫次回「暴君な兄が3人います」19話はこちら

おすすめ無料漫画アプリ

ピッコマと同じく、面白い漫画を多数配信している漫画アプリを厳選紹介!

マンガMee
マンガmee
公式サイト
  • マンガMeeは、集英社が運営するマンガアプリ。
  • マーガレット・りぼんなど、集英社の少女漫画の最新作や過去作品も多数配信。
  • 面倒な登録不要。
  • ダウンロードはこちら
FODプレミアム
FODプレミアム
公式サイト
  • FODプレミアム会員限定!対象のマンガが読み放題!
  • 青年マンガから少女マンガまで幅広いラインナップ
  • アニメ化作品もあるよ♪
  • ダウンロードはこちら
マンガPark
マンガPark
公式サイト
  • 初回ダウンロード限定:30話分無料で読めるコインを全ての方に配布中!
  • 白泉社の全レーベルが集結!大量のマンガ作品を配信
  • マンガParkでしか読めないオリジナル作品が続々登場!
  • 日常漫画からホラー漫画まで幅広いジャンルが無料で読める!
  • ダウンロードはこちら
マンガがうがう
マンガがうがう
公式サイト
  • 双葉社双葉社発のまんがアプリ!
  • 小説家になろう発の異世界・転生マンガが大集合!
  • 「がうポイント」を使って、毎日無料で読める!
  • 30日間無料で読み返せる!
  • ダウンロードはこちら