もうこれ以上愛さない ネタバレ15話|漫画|通信機で兄と連絡をとるアーレント

漫画「もうこれ以上愛さない」は原作SUSU先生、漫画Cassiopeia先生の作品でピッコマで配信されています。

今回は「もうこれ以上愛さない」15話を読んだので、見どころやネタバレ込みあらすじ、考察予想や読んだ感想をご紹介します!

 

前回のラストシーンは?
ネバエの父は、破談してすぐに別の男、ヨアヒム12世の婚約者になったネバエに憤りを感じていました。地位欲しさに男を捕まえ、迷惑をかけるところがネバエの母に似ていると忌々しそうに言い放ちます。

≫≫前話「もうこれ以上愛さない」14話はこちら

 

▼ピッコマと同じく、こちらの漫画アプリもおすすめ♪

マンガMee

マンガmee
公式サイト

  • マンガMeeは、集英社が運営するマンガアプリ。
  • マーガレット・りぼんなど、集英社の少女漫画の最新作や過去作品も多数配信。
  • 面倒な登録不要。
  • ダウンロードはこちら

もうこれ以上愛さない15話の注目ポイント&考察予想

幼少期のネバエもかつては父である侯爵の愛情を求めていました。

木に引っかかった凧をとろうとして登っていたネバエは、近くに侯爵がいるのを見つけ足を滑らせてしまいます。

落下したネバエに駆け寄ってきたのは使用人だけで、侯爵はその場を一歩も動かず見下ろしていました。

 

ネバエを疎んできた侯爵は、他国の皇后となるネバエを敬わざるを得なくなります。

侯爵がどこで聞いた噂なのかネバエは知りませんが、ネバエ本人に直接言ってきた者はいません。

アーレントは部屋でヴィンフリートにいる兄と通信機を使って結婚相手のことや帰還の日程を話していました。

もうこれ以上愛さない15話のネタバレ込みあらすじ

逆転する立場

ネバエも幼少期の頃は、侯爵への愛情を求めていました。

遊んでいた凧が木に引っかかり、それを取りに木に登っていたネバエを下から見ている侯爵と使用人達を見つけます。

足を滑らせたネバエは木から落ちました。

 

医者を呼ぶ声と駆けつける足音に侯爵が助けてくれたと思いましたが、ネバエを囲むのは使用人達しかいません。

侯爵はネバエを見ていた場所から一歩も動かず見下ろしていました。

ネバエを疎む侯爵に、嫌でも敬わざるを得なくなる立場になることを忘れるなと忠告します。

 

ヨアヒム12世が妻を大事にする人であることをネバエは侯爵に教えました。

その妻であるネバエを蔑ろにするということは、ヨアヒム12世から睨まれることになります。

脅しととらえた侯爵の言葉にネバエは鼻で笑いました。

 

侯爵がネバエを呼び出すことになった変な噂の出どころをネバエは知りません。

しかしネバエに直接何か言ってきた者がいないことが不思議だと侯爵に言って部屋を出ていきます。

通信機で連絡をとるアーレント

アーレントは部屋で通信機を使ってヴィンフリートにいる兄と話をしていました。

長くティエリーに滞在するアーレントに結婚相手について聞いてきます。

ヴィンフリートでもアーレントの結婚相手の話題で持ちきりです。

 

相手がソレーヌ家の令嬢だということも彼は知っています。

アーレントが選ぶだけの女性だからいい人なのだろうと話す兄に、アーレントは自身の母に引けを取らないかもしれないと高く評価しました。

 

帰還は1週間後だと伝えて通信機を切ります。

目を閉じたアーレントは、馬車が大きく揺れて不可抗力で抱きしめてしまったネバエを思い出していました。

膝に乗ったネバエを支える腕の大きさに合わせて腕を宙に作ります。

 

無意識に作っていたその腕の囲いを解きました。

よく眠れなかったアーレントを冷やかすリュディガーを黙らせ、今後の予定を話しながら歩くアーレントとバレルが鉢合わせました。

もうこれ以上愛さない15話の感想&次回16話の考察予想

ネバエは例え使用人との間にできた子供でしたがソレーヌを名乗っている以上、ソレーヌ侯爵家の令嬢です。

凧が木に引っかかったからといって、女の子が木に自主的に登ることはきっとないでしょう。

格好もドレスを着ているので木に引っかかる可能性も高く、普通なら使用人にでも頼んで取ってもらうことが出来たのでしょうがそれをしなかったのは、周りに使用人も頼れる大人もいなかったのだと思います。

 

そんなネバエを見ていた侯爵に気をとられて落ちたネバエを心配しないネバエの父は血も涙もない男です。

呼びつけたネバエを一方的に酷く言い続け、それに言い返したネバエの言葉に脅しかと聞ける侯爵の神経がおかしい。

ずっと疎んで蔑ろにしてきたネバエの立場がまさか引っくり返るとは思ってもみなかったんでしょう。

 

アーレントは馬車で抱きしめたネバエの大きさの確認を一人でして赤面していました。

今はお互い利害関係でのパートナーという感じですが、いつか利害関係ではなくお互い尊重し合って愛し合える関係になって幸せになってほしいです。

まとめ

今回は漫画『もうこれ以上愛さない』15話の見どころやネタバレ、感想をご紹介しました。

ざっとストーリーをまとめると・・。

もうこれ以上愛さないの15話のまとめ
  • 幼少期の頃、ネバエも侯爵からの愛情を求めていた時期がありました。
  • いらぬ噂を聞いて呼びつけた侯爵に、今後はネバエを敬わざるを得なくなることを忘れないよう忠告します。
  • 侯爵がどこの誰から聞いた噂か知らないがネバエは直接言われていません。
  • ヴィンフリートでもアーレントの結婚相手が決まった話題で持ち切りになっていました。
  • 通信機越しに話す兄にアーレントの母に引けもとらない人だとネバエを高く評価しました。

≫≫次回「もうこれ以上愛さない」16話はこちら

おすすめ無料漫画アプリ

ピッコマと同じく、面白い漫画を多数配信している漫画アプリを厳選紹介!

マンガMee
マンガmee
公式サイト
  • マンガMeeは、集英社が運営するマンガアプリ。
  • マーガレット・りぼんなど、集英社の少女漫画の最新作や過去作品も多数配信。
  • 面倒な登録不要。
  • ダウンロードはこちら
FODプレミアム
FODプレミアム
公式サイト
  • FODプレミアム会員限定!対象のマンガが読み放題!
  • 青年マンガから少女マンガまで幅広いラインナップ
  • アニメ化作品もあるよ♪
  • ダウンロードはこちら
マンガPark
マンガPark
公式サイト
  • 初回ダウンロード限定:30話分無料で読めるコインを全ての方に配布中!
  • 白泉社の全レーベルが集結!大量のマンガ作品を配信
  • マンガParkでしか読めないオリジナル作品が続々登場!
  • 日常漫画からホラー漫画まで幅広いジャンルが無料で読める!
  • ダウンロードはこちら
マンガがうがう
マンガがうがう
公式サイト
  • 双葉社双葉社発のまんがアプリ!
  • 小説家になろう発の異世界・転生マンガが大集合!
  • 「がうポイント」を使って、毎日無料で読める!
  • 30日間無料で読み返せる!
  • ダウンロードはこちら