Dr.有明〜名医の覚醒〜ネタバレ35話【ピッコマ漫画】カプレネの秘密がバレる?

漫画Dr.有明〜名医の覚醒~は原作Cho Seokho先生、漫画Cho Seokho先生の作品でピッコマで配信されています。

今回は「Dr.有明〜名医の覚醒~」35話を読んだので、見どころやネタバレ込みあらすじ、考察予想や読んだ感想をご紹介します。

 

前回のラストシーンは?
ジャムバックで深夜に重傷を負った急患が運ばれてきました。順調に処置をつづけていたものの、患者のバイタルが急低下!そこで有明の頭に浮かんだのは、カプレネのある手術の記憶でした。

≫≫前話「Dr.有明〜名医の覚醒~」34話はこちら

 

▼ピッコマと同じく、こちらの漫画アプリもおすすめ♪

マンガMee

マンガmee
公式サイト

  • マンガMeeは、集英社が運営するマンガアプリ。
  • マーガレット・りぼんなど、集英社の少女漫画の最新作や過去作品も多数配信。
  • 面倒な登録不要。
  • ダウンロードはこちら

Dr.有明〜名医の覚醒~35話の注目ポイント&考察予想

如月の秘密

これまで奇妙な行動を続けてきた如月ですが、今回ついにその謎が明かされます!

なぜ突然手術室から退室してしまったのか?

なぜ患者を直視できないのか?

 

如月は元々、病院で働いていた志の高い看護師でした。

イラクでの活動中にあることが起き、それでこのような状態になってしまったのですが、いったい何が起きたのでしょうか?

この明かされる秘密がいちばんの見どころだと思います!

 

3人で協力して行うこの手術、きっと患者は救われるのでしょう!

その後、ある人物にカプレネの存在を疑われる場面もあり、今回もドキドキする展開になります。

如月の秘密を知った、有明の優しい行動に注目しながら読んでみてください♪

Dr.有明〜名医の覚醒~35話のネタバレ込みあらすじ

カプレネのバイパス術

突然バイタルが急低下し、患者は再び危険な状態になってしまいました!

如月と宮嶋はパニックになります。

しかし有明は、冷静に移送までに確実に状態を安定させる方法を考えます。

 

そこでひらめいたのが、カプレネの血管バイパス術でした。

通常の方法とは異なりますが、カプレネだけが使用していた方法での処置の記憶が、明確に残っていました。

有明は、この方法なら患者を救うことができると確信します!

 

そして…手術は無事に成功しました!!

如月の秘密が明かされる

手術が終了後、有明は如月を呼び出します。

うつむく如月に、有明は血を見えないようにしていることを伝えました。

それを聞いた如月は、知っているのかと驚きます。

 

如月は、血液恐怖症でした。

有明に言い当てられ、如月は驚くとともに、その後の有明の言葉に心を開き始めます。

如月が戻ってこなかったら、今回の患者を救うことはできなかったでしょう。

 

しかし、手術中に突然姿を消すことは、看護師として決して許されることではありません。

何があったのかと問いかける有明に、如月は正直に過去に経験したことを話し始めます。

それは如月が、初めてのボランティア活動でイラクに行ったときのことでした。

 

目の前で、ある人物が爆破…自爆テロが起きたのです。

自爆テロなんて、テレビのニュースや映画の中だけの出来事のようで、まさか自分の目の前で起こるとは信じられませんでした。

そして多くの人が負傷し、たくさんの人々の傷を診たのですが、その光景があまりにも悲惨で、恐ろしくて仕方ありませんでした。

 

それから、傷や血を見るとその時の恐怖がそのまま蘇るようになってしまったのです。

如月はゆっくりと話しながら、たくさんの人を救いたい、だからなんとか克服しようと頑張ってきたのに今回もダメだったと泣き出します。

すると有明は、それはあなたのせいじゃないと優しく寄り添いました。

 

そして、自分がカプレネを救えなかった時のことを話し、如月にある行動をするよう勧めます。

如月は、その行動をするとますます涙が止まらなくなりました。

大切なことを、思い出したような感覚でした。

 

有明は、如月がここにいることは逆効果だと考えます。

そして、その心の傷を克服するためには、手術ではなく病棟で働くことで、もう一度看護師を夢見たときの気持ちを思い出すといいのではないかと提案します。

 

如月は納得して、帰国することを決めました。

そして絶対に克服して、必ずまた有明と仕事をすると誓います。

有明は如月を見送りながら、今回の手術を振り返り、患者を救えるのは医師だけではないと実感しました。

 

そして、医師だけではないからこそ、周りの人の力を最大限引き出すことが自分の役目だと悟ります。

そのためには、自分が実力をもつことだと、有明は静かに心に誓うのでした。

カプレネの知識がバレる!?

その夜、疲労困憊の有明は、ベッドに入り大変だった1日を振り返ります。

その時、患者が移送された先のドクタージェームズから電話が入りました。

ドクタージェームズは、患者が無事に助かったことを伝えました。

 

そして、有明がとっさにバイパス手術を行う判断を下したことを称賛します。

有明はほっと胸をなでおろしました。

しかし、ドクタージェームズの次の言葉に衝撃を受けます!!

 

なぜカプレネのバイパス術を知っているのか?と問いかけられたのです!

ドクタージェームズは、カプレネのバイパス術は一般的な方法と違って特徴的だということを知っていました。

そして、移送されてきた患者を見て、なぜ有明にその方法で処置ができたのかと疑問に思ったのです。

 

有明は言葉に詰まり、どう答えたらいいかわかりません。

そんな有明に、正直に答えろとドクタージェームズが詰め寄ります。

そして、さもないとあることをすると宣言するのでした…!

Dr.有明〜名医の覚醒~35話の感想&次回36話の考察予想

如月の秘密がずっと気になっていたので、しっかり明かされていて読みごたえがありました。

そんな光景を見てしまったら、トラウマになって当然ですよね…。

しっかり克服して、またいつか登場して驚かせてくれるのかな!?と期待します♪

 

そして、最後はカプレネのことがバレそうになってしまいました!!

次回、有明は本当のことを話すのでしょうか??

話したところで、ジェームズは信じてくれるのかな?

 

でも、真相を話した方がこれから仕事はしやすいような気がします!

次回も早く読みたいです♪

まとめ

今回は漫画Dr.有明〜名医の覚醒~』35話の見どころやネタバレ、感想をご紹介しました。

ざっとストーリーをまとめると・・。

Dr.有明〜名医の覚醒~の35話のまとめ
  • バイタルが急低下した患者に、有明はカプレネのバイパス手術を行う。
  • 如月は血液恐怖症で、克服のため帰国した。
  • ドクタージェームズが、なぜカプレネのバイパス術を知っているのかと有明を問い詰める。

≫≫次回「Dr.有明〜名医の覚醒~」36話はこちら

おすすめ無料漫画アプリ

ピッコマと同じく、面白い漫画を多数配信している漫画アプリを厳選紹介!

マンガMee
マンガmee
公式サイト
  • マンガMeeは、集英社が運営するマンガアプリ。
  • マーガレット・りぼんなど、集英社の少女漫画の最新作や過去作品も多数配信。
  • 面倒な登録不要。
  • ダウンロードはこちら
FODプレミアム
FODプレミアム
公式サイト
  • FODプレミアム会員限定!対象のマンガが読み放題!
  • 青年マンガから少女マンガまで幅広いラインナップ
  • アニメ化作品もあるよ♪
  • ダウンロードはこちら
マンガPark
マンガPark
公式サイト
  • 初回ダウンロード限定:30話分無料で読めるコインを全ての方に配布中!
  • 白泉社の全レーベルが集結!大量のマンガ作品を配信
  • マンガParkでしか読めないオリジナル作品が続々登場!
  • 日常漫画からホラー漫画まで幅広いジャンルが無料で読める!
  • ダウンロードはこちら
マンガがうがう
マンガがうがう
公式サイト
  • 双葉社双葉社発のまんがアプリ!
  • 小説家になろう発の異世界・転生マンガが大集合!
  • 「がうポイント」を使って、毎日無料で読める!
  • 30日間無料で読み返せる!
  • ダウンロードはこちら