悪女のペット 96話ネタバレ(ピッコマ)レベッカとアースの反撃、なすすべのないヨハネス

漫画悪女のペットは原作Seobo先生、漫画Harnenn先生の作品でピッコマで配信されています。

今回は「悪女のペット」96話を読んだので、見どころやネタバレ込みあらすじ、考察予想や読んだ感想をご紹介します。

前回のラストシーンは?
ペインは今まで一度もとったことのない、目隠しをついに外し、自分を冤罪で貶めてくるヨハネスに対し、毅然とした態度で考えを改めるように忠告するのでした。

≫≫前話「悪女のペット」95話はこちら

▼ピッコマと同じく、こちらの漫画アプリもおすすめ♪

マンガMee

マンガmee
公式サイト

  • マンガMeeは、集英社が運営するマンガアプリ。
  • マーガレット・りぼんなど、集英社の少女漫画の最新作や過去作品も多数配信。
  • 面倒な登録不要。
  • ダウンロードはこちら

悪女のペット96話の注目ポイント&考察予想

ペインに続き、レベッカも目覚める?!

前回、ついに目覚めたペインによって、ペイン犯人説が拒絶されました。

そして今回は事件を大きく動かす人物としてレベッカが現れます。

レベッカは剣術の稽古でけがをして、ヨハネスにも行動を規制されるようになってから、目立った動きはありませんでした。

 

そんなレベッカがついに反撃に出るのが今回の話です。

果たしてレベッカはどのような形で、ヨハネスに対抗するのでしょうか?

悪女のペット96話のネタバレ込みあらすじ

レベッカの登場と急展開

自分は犯人ではないと断言し、ヨハネスの間違いを指摘するペインに対し、腹を立てたヨハネスは、ペインを投獄するように命じます。

その時、ヨハネスの発言を遮るように、男性の正装に身を包んだレベッカが現れました。

ヨハネスはレベッカの変貌には驚きましたが、私兵を連れたレベッカに、改めてペインをとらえるように言いつけるのでした。

 

しかしレベッカはもう、ヨハネスの知っているレベッカではありません。

レベッカはヨハネスのことを「クズ」と呼び、ヨハネスこそ捕らえるべき人物だと高らかに宣言し、謎の紙をばらまくのです。

その紙に目を通すシャシャ。

 

その紙には、ヨハネスが皇帝の主治医に皇帝の菓子に毒を盛るように指示した言葉が、書き綴られています!

もちろんヨハネスの捺印も添えて…。

そして、とらえられた主治医はヨハネスの顔を見ると謝罪の言葉を口にするのです。

動揺するヨハネス

状況がつかめないヨハネスに、レベッカの父である公爵が事件のあらましを説明しました。

ヨハネスの命令で、毎日宮殿に呼び出されていたレベッカが、ヨハネスから皇帝の主治医にあてた手紙を発見したこと。

医師の部屋を調べると、二人の交わした手紙が次々に出てきたこと。

 

医師が、手紙のやり取りを白状したこと。

ヨハネスはわけがわからずアースに助けを求めます。

しかしアースの視線は冷たいものでした。

 

それどころかアースは、毎日毒を盛られ、徐々に弱っていたはずの皇帝の体の状態に誰も気づかなかったのは、

主治医と共謀したヨハネスが症状を隠していたからなのか!とヨハネスの容疑がますます怪しくなる考えを述べるのです。

ヨハネスはわけがわからないまま、とにかく反論を続けます。

容疑を固めていくアースの説明

ところが、アースはさらにヨハネスが怪しく見えるように、話し続けるのです。

錯乱してあてにならないはずの皇后の証言をうのみにして、ペインを投獄しようとしたのも、ヨハネスの罪が明らかになる前にペインにぬれぎぬを着せてしまおうとする作戦だったのだろうと。

ヨハネスは反論しようとしますが、それをアースが阻みます。

 

アースの理にかなった説明を聞くと、周りにいた家臣や貴族たちも徐々に納得しだしました。

いくらヨハネスといえども、皇后がまともじゃなかったことはわかるはず!それでもペイン犯人説を宣言したのは、こういうわけだったのかと囁くものがいます。

その一方で、もし未来の皇帝が錯乱した母親の言いなりで動くような人間なら、それはそれで大問題だろうと考えるものもいるようです。

 

味方がみるみるうちにいなくなり、自分への容疑が固まっていく様子に、絶望するヨハネス。

自分はただ、両親に甘やかされたまま、皇位継ぐだけだと思っていたのに、どうしてこんなことになったのか見当もつきません。

そして、これまで自分が従わせて好きに動かしてきたと思っていたアースとレベッカは恐ろしい目で自分を見下ろしていたのです。

悪女のペット96話の感想&次回97話の考察予想

レベッカはしばらく落ち込んでいて、大きな動きがありませんでしたが、おとなしくヨハネスの命令に従ていたと思ったら、虎視眈々と反撃の機会を狙っていたのですね。

ヨハネスは皇帝に守られて帝位を継ぎたかったはずですから、実際の犯人ではないでしょう。

それでいて、ここまで抜け目なく犯人としての証拠が固められているということは、アースとレベッカはかなり前からこの計画を練っていたのですね。

 

ヨハネスだけでなく、皇帝も皇后も問題山積みの人間だったので、いつかは退かされるシナリオだとは思っていましたが、ここまで悪者に仕立て上げられるとは、さすがにびっくりしました。

そして、シャシャの味方=主人公側のキャラクターが、ここまで用意周到に敵をはめるのも意外でした。

ヨハネスに着せられた罪は冤罪ですが、このまま無事に、ヨハネス、皇帝、皇后を退かせて、アースたちの思い描く新しい帝国に突き進めるのでしょうか…?

まとめ

今回は漫画『悪女のペット』96話の見どころやネタバレ、感想をご紹介しました。

ざっとストーリーをまとめると・・。

悪女のペットの96話のまとめ
  • レベッカはヨハネスが犯人であるという証拠をもって、登場する。
  • レベッカの父親が、主治医とヨハネスの共謀にレベッカが気づいたことを報告する。
  • ヨハネスが犯人であることを根拠づける論理を、アースが次々に説明していく。

≫≫次回「悪女のペット」97話はこちら

おすすめ無料漫画アプリ

ピッコマと同じく、面白い漫画を多数配信している漫画アプリを厳選紹介!

マンガMee
マンガmee
公式サイト
  • マンガMeeは、集英社が運営するマンガアプリ。
  • マーガレット・りぼんなど、集英社の少女漫画の最新作や過去作品も多数配信。
  • 面倒な登録不要。
  • ダウンロードはこちら
FODプレミアム
FODプレミアム
公式サイト
  • FODプレミアム会員限定!対象のマンガが読み放題!
  • 青年マンガから少女マンガまで幅広いラインナップ
  • アニメ化作品もあるよ♪
  • ダウンロードはこちら
マンガPark
マンガPark
公式サイト
  • 初回ダウンロード限定:30話分無料で読めるコインを全ての方に配布中!
  • 白泉社の全レーベルが集結!大量のマンガ作品を配信
  • マンガParkでしか読めないオリジナル作品が続々登場!
  • 日常漫画からホラー漫画まで幅広いジャンルが無料で読める!
  • ダウンロードはこちら
マンガがうがう
マンガがうがう
公式サイト
  • 双葉社双葉社発のまんがアプリ!
  • 小説家になろう発の異世界・転生マンガが大集合!
  • 「がうポイント」を使って、毎日無料で読める!
  • 30日間無料で読み返せる!
  • ダウンロードはこちら