ネタバレ103話|よくあるファンタジー小説で崖っぷち妃として生き残る|ラヤ卿とグレイシー

漫画「よくあるファンタジー小説で崖っぷち妃として生き残る」は原作Nokki先生、漫画AhBin先生の作品でピッコマで配信されています。

今回は「よくあるファンタジー小説で崖っぷち妃として生き残る」103話を読んだので、見どころやネタバレ込みあらすじ、考察予想や読んだ感想をご紹介します。

 

前回のラストシーンは?
セザールの支援者を集めるためにグレイシーが開いた公爵位継承のパーティー、ラスティ伯爵家のセリアナは、セザールの側近のラヤ卿に気があるようなそぶりで親しく話しかけています。その時、セリアナがふらついてラヤ卿の服にシャンパンをかけてしまいました。ゲストルームで着替えを、と遠慮するラヤ卿を強引に連れ出すセリアナ、その一部始終を見ていたグレイシーは、セリアナがわざと仕組んだと見抜いていました。

≫≫前話「よくあるファンタジー小説で崖っぷち妃として生き残る」103話はこちら

 

▼ピッコマと同じく、こちらの漫画アプリもおすすめ♪

マンガMee

マンガmee
公式サイト

  • マンガMeeは、集英社が運営するマンガアプリ。
  • マーガレット・りぼんなど、集英社の少女漫画の最新作や過去作品も多数配信。
  • 面倒な登録不要。
  • ダウンロードはこちら

よくあるファンタジー小説で崖っぷち妃として生き残る103話の注目ポイント&考察予想

ラヤ卿のことが以前から好きだったと告白して、積極的に迫るラスティ伯爵家のセリアナ、その場にグレイシーが踏み込みます。

ラヤ卿は、ラスティ家をセザールとカナリアの味方に引き込むためにも我慢しようと考えていましたが、グレイシーは激怒するのでした。

 

カナリアとセザールは、ルナとグレン・ブラウンを追いかけています。

ファーンハム家の主治医だったグレン・ブラウンの父、グレン子爵の弱点を握るために、グレン・ブラウンを見張っていたのでした。

よくあるファンタジー小説で崖っぷち妃として生き残る103話のネタバレ込みあらすじ

ラヤ卿に積極的にせまるラスティ伯爵家のセリアナ

ゲストルームで着替えようとしているラヤ卿をじっと見つめているセリアナ。

セリアナは自分がわざとシャンパンをこぼしたのにラヤ卿が気づいているのではと思わせぶりに話します。

それがわかっていてゲストルームにまで付いてきて2人きり、ということは、ラヤ卿も自分に気があるということではとせまるセリアナ。

ずっとお慕いしていたのに自分のことを覚えていないから、積極的にせまることにしたとラヤ卿にキスしようとします。

ラスティ家を味方にするために我慢しようと考えるラヤ卿

グレイシーが、ラスティ家はセザールの味方にすべき家門だと話していた事を思い出すラヤ卿。

セザールとカナリア妃のためなら、と強く目をつぶってセリアナのなすがままに任せます。

その時、グレイシーが部屋の扉を開けました。

 

お邪魔のようだけど、男性の方は泣きそうだし無理強いは良くないと言い出すグレイシー。

セリアナは恥ずかしくなったのか逃げ出してしまいました。

それを引き止めようとするラヤ卿。

 

ラヤ卿は、セリアナは味方にすべき家門なので親しくしなければと思ったと言い訳しますが、グレイシーは、その気もないのに好きな振りをする必要はないし、セザールもカナリアもラヤ卿が犠牲になることは望んでいないと怒り出すのでした。

 

本当に目が離せないとため息をつくグレイシー。

ラヤ卿は、ひょっとして自分の事をずっと見てたのかとグレイシーに尋ねますが、グレイシーは、馬鹿なことをしないか見張ってただけだと、早く着替えろと服を投げつけて出て行きました。

頭に服をかぶったラヤ卿、服の下では赤面して照れています。

ルナのストーカーのグレン・ブラウン

一方、カナリアとセザールは、ブラウン子爵の弱点を握るためにグレン・ブラウンを追いかけていました。

ルナの悲鳴が聞こえます。

急いでその場に駆けつけると、グレン・ブラウンがルナにファンだと迫っているところでした。

ルナは恐怖で震えています。

 

おびえたルナは、近くにあった花瓶をグレン・ブラウンに投げつけましたが、花瓶は壁に当たり、カナリアの方に花瓶の破片が飛び散りました。

咄嗟にセザールはカナリアを抱きしめてかばい・・・。

よくあるファンタジー小説で崖っぷち妃として生き残る103話の感想&次回104話の考察予想

ここにきて、グレイシーとラヤ卿の仲がなんだか良い感じですね!

ファーンハム家のパーティーに潜入したときに、グレイシーとラヤ卿は一緒に行動していましたが、その時に意気投合したのでしょうか?

何でも強気なグレイシーに、大人しく控えめなラヤ卿、案外お似合いなのかもしれません。

まとめ

今回は漫画『よくあるファンタジー小説で崖っぷち妃として生き残る』103話の見どころやネタバレ、感想をご紹介しました。

ざっとストーリーをまとめると・・。

よくあるファンタジー小説で崖っぷち妃として生き残るの103話のまとめ
  • ラスティ伯爵家のセリアナに告白されて積極的に迫られるラヤ卿。
  • ラスティ家を味方に引き込むために、セリアナを受け入れようと我慢するラヤ卿に邪魔するグレイシー。
  • グレン・ブラウンがルナのストーカーであることに気づいたセザールとカナリア。

≫≫次回「よくあるファンタジー小説で崖っぷち妃として生き残る」104話はこちら

おすすめ無料漫画アプリ

ピッコマと同じく、面白い漫画を多数配信している漫画アプリを厳選紹介!

マンガMee
マンガmee
公式サイト
  • マンガMeeは、集英社が運営するマンガアプリ。
  • マーガレット・りぼんなど、集英社の少女漫画の最新作や過去作品も多数配信。
  • 面倒な登録不要。
  • ダウンロードはこちら
FODプレミアム
FODプレミアム
公式サイト
  • FODプレミアム会員限定!対象のマンガが読み放題!
  • 青年マンガから少女マンガまで幅広いラインナップ
  • アニメ化作品もあるよ♪
  • ダウンロードはこちら
マンガPark
マンガPark
公式サイト
  • 初回ダウンロード限定:30話分無料で読めるコインを全ての方に配布中!
  • 白泉社の全レーベルが集結!大量のマンガ作品を配信
  • マンガParkでしか読めないオリジナル作品が続々登場!
  • 日常漫画からホラー漫画まで幅広いジャンルが無料で読める!
  • ダウンロードはこちら
マンガがうがう
マンガがうがう
公式サイト
  • 双葉社双葉社発のまんがアプリ!
  • 小説家になろう発の異世界・転生マンガが大集合!
  • 「がうポイント」を使って、毎日無料で読める!
  • 30日間無料で読み返せる!
  • ダウンロードはこちら