ネタバレ13話|よくあるファンタジー小説で崖っぷち妃として生き残る|皇子宮の管理

 

漫画「よくあるファンタジー小説で崖っぷち妃として生き残る」は原作Nokki先生、漫画AhBin先生の作品でピッコマで配信されています。

今回は「よくあるファンタジー小説で崖っぷち妃として生き残る」13話を読んだので、見どころやネタバレ込みあらすじ、考察予想や読んだ感想をご紹介します。

 

前回のラストシーンは?
出征しているセザールが南部から送ってきた木、1本は皇子宮に植えようとカナリアは考えますが、アニーは困惑顔です。皇子宮は、侍従長と侍女長が管理しているはずですが、予算を横領していたようで主人不在の皇子宮はすさんで荒れていました。ノアを味方に引き入れて徹底的に糾弾するかまえのカナリア。

≫≫前話「よくあるファンタジー小説で崖っぷち妃として生き残る」12話はこちら

 

▼ピッコマと同じく、こちらの漫画アプリもおすすめ♪

マンガMee

マンガmee
公式サイト

  • マンガMeeは、集英社が運営するマンガアプリ。
  • マーガレット・りぼんなど、集英社の少女漫画の最新作や過去作品も多数配信。
  • 面倒な登録不要。
  • ダウンロードはこちら

 

よくあるファンタジー小説で崖っぷち妃として生き残る13話の注目ポイント&考察予想

セザールのいない皇子宮は、予算の不正利用が横行して、皇后の後ろ盾もあって管理がずさんになり、すっかり荒んでいました。

不正を追及して、自ら皇子宮の管理に乗り出すカナリア、それに目をつけた皇后。

セザールのいる南部戦線では、皇后の内通者?らしい男が、鳥に手紙を付けて飛ばしています。

よくあるファンタジー小説で崖っぷち妃として生き残る13話のバレ込みあらすじ

皇子宮の予算を不正利用して管理を怠る者達、不正を追及するカナリア

セザールが出征して皇子宮を留守にしている間、侍従長と侍女長は皇后エフゲニアの後ろ盾もあって、皇子宮の予算を使い込んでいました。

皇子宮は荒れ果てています。

第二皇子ノアを味方につけて、不正を正そうと調べ始めたカナリアとノア、ノアは、皇子宮の管理はカナリアがやった方がいいと進めてきました。

 

ざっと帳簿に目を通しただけで不正に気付いたカナリアが適任だというノアですが、カナリアはノアの方がずっとうまくできると気が進まないようです。

ノアは、カナリアはノアのことをいつも遊んでて暇だと思っているようだけど、それは違うからとはっきり断りました。

図星をつかれて黙り込むカナリア。

 

結局、皇子宮の予算の管理はカナリアが引き受けることになりました。

窓ガラスを高価な物に変えたのにすでにひびが入っていることを指摘するカナリア。

犬がぶつかったからと言い訳する侍女に、ガラスを直しておくこと、庭の手入れをすること、掃除を徹底してすることなどをてきぱきと指示していくのでした。

これで皇宮でのんびり過ごす日が終わったと考えただけで疲れているカナリアなのでした。

皇子宮の管理について皇后に追及されるカナリア

カナリアはエブゲニア皇后に呼び出されます。

皇子宮の予算をカナリアが管理していることを追求してきた皇后、実はカナリアが皇子宮の予算を調べてみたところ、皇后の手先のセピア準男爵が横領をしていて、それを上の人間は暗黙の了解で見逃していたのでした。

皇后が見逃していた不正をカナリアが告発することになったので、カナリアが皇后の不興を買うのは当然なのですが、カナリアは、暗にセピア準男爵はやりすぎた、皇子宮が荒んでいると噂になったら宮を管理する皇后の名誉が傷つくから心配で、と言い訳しました。

 

カナリアはこの言い訳を何日も考えていたので、何とか皇后の機嫌が取れないか必死です。

皇后は、確かにセピア準男爵は強欲すぎたと認めました。

カナリアが調べたところ、皇后はセピア準男爵を疎んでいることがわかったのです。

 

カナリアが皇子宮を管理することで、セピア準男爵を切り捨てるいい機会になるから皇后も認めるだろうと読んでいたカナリア、うまく皇后の追及をやり過ごすことができました。

皇后の相手で疲労困憊のカナリア、早くセザールに帰ってきて欲しいと思っています。

エブゲニア皇后の内通者は・・・

その頃、セザールのいる南部戦線、一人の男が鳥に手紙を付けて飛ばしています。

その鳥を矢が打ち抜きました。

驚く男、そこには・・・。

よくあるファンタジー小説で崖っぷち妃として生き残る13話の感想&次回14話の考察予想

セザールが出征していない間に、皇后も皇子宮を荒れ放題にするとは相変わらずですね。

カナリアがラヤ卿に教えた皇后の内通者の情報、真実でしたね!

カナリアはやはり原作小説からこの情報を知っていたのでしょうか?

まとめ

今回は漫画『よくあるファンタジー小説で崖っぷち妃として生き残る』13話の見どころやネタバレ、感想をご紹介しました。

ざっとストーリーをまとめると・・。

よくあるファンタジー小説で崖っぷち妃として生き残るの13話のまとめ
  • セザールのいない皇子宮の予算を不正利用して管理を怠る者達。
  • カナリアが皇子宮の管理を引き受けることで皇后に追及されることになり焦るカナリア。
  • 夜半に、鳥に手紙を付けて飛ばしている皇后の内通者の男?

≫≫次回「よくあるファンタジー小説で崖っぷち妃として生き残る」14話はこちら

おすすめ無料漫画アプリ

ピッコマと同じく、面白い漫画を多数配信している漫画アプリを厳選紹介!

マンガMee
マンガmee
公式サイト
  • マンガMeeは、集英社が運営するマンガアプリ。
  • マーガレット・りぼんなど、集英社の少女漫画の最新作や過去作品も多数配信。
  • 面倒な登録不要。
  • ダウンロードはこちら
FODプレミアム
FODプレミアム
公式サイト
  • FODプレミアム会員限定!対象のマンガが読み放題!
  • 青年マンガから少女マンガまで幅広いラインナップ
  • アニメ化作品もあるよ♪
  • ダウンロードはこちら
マンガPark
マンガPark
公式サイト
  • 初回ダウンロード限定:30話分無料で読めるコインを全ての方に配布中!
  • 白泉社の全レーベルが集結!大量のマンガ作品を配信
  • マンガParkでしか読めないオリジナル作品が続々登場!
  • 日常漫画からホラー漫画まで幅広いジャンルが無料で読める!
  • ダウンロードはこちら
マンガがうがう
マンガがうがう
公式サイト
  • 双葉社双葉社発のまんがアプリ!
  • 小説家になろう発の異世界・転生マンガが大集合!
  • 「がうポイント」を使って、毎日無料で読める!
  • 30日間無料で読み返せる!
  • ダウンロードはこちら