ガラスの温室の公爵夫人 ネタバレ21話【ピッコマ漫画】公爵の条件は愛を与えないことで

漫画ガラスの温室の公爵夫人は原作TAK LEE先生、漫画AIRR先生の作品でピッコマで配信されています。

今回は「ガラスの温室の公爵夫人」21話を読んだので、見どころやネタバレ込みあらすじ、考察予想や読んだ感想をご紹介します。

 

前回のラストシーンは?
エルを連れて帝都に向かうレイナとエドハール。エドハールは、帝都に着けば貴族に会う可能性があるとレイナを心配します。しかし、レイナは昔とはずいぶん変わったから大丈夫だと答えるのでした。

≫≫前話「ガラスの温室の公爵夫人」20話はこちら

 

▼ピッコマと同じく、こちらの漫画アプリもおすすめ♪

マンガMee

マンガmee
公式サイト

  • マンガMeeは、集英社が運営するマンガアプリ。
  • マーガレット・りぼんなど、集英社の少女漫画の最新作や過去作品も多数配信。
  • 面倒な登録不要。
  • ダウンロードはこちら

ガラスの温室の公爵夫人21話の注目ポイント&考察予想

前の生でのエルは、エドハールのせいで母の命を奪った人を母親だと信じて育ったことを責めます。

しかし、一切表情を変えることのないエドハールを、かつてレイナが放置されていた離れに閉じ込めてしまいます。

そこで、エドハールはレイナに出会った日のことや公爵から出された条件のことを思い出すのでした。

エドハールがレイナにかけた言葉の意図に、ヴィノシュト公爵から出された条件とはいったい何なのでしょうか?!

ガラスの温室の公爵夫人21話のネタバレ込みあらすじ

エルの怒り

あなたのせいで生んでくれた母の命を奪った人を母親だと信じて育ったのだとエドハールを責めるエル。

しかし、一切表情を変えることのないエドハールに、自分はこんなにも苦しく狂いそうであるのにと激昂します。

15年ぶりに会ったエルとエドハール。

 

エルは、エドハールをかつてレイナが放置されていた離れに閉じ込めます。

エドハールは、レイナのことを思い出すと、全て自分のせいで息子であるエルは祖国に背を向け敵国に味方したと心の中で伝えるのでした。

通れる通路も食料も、そして生きようとする意志もないエドハールの前に現れたレイナの幻影。

 

エドハールは、エルも精霊の力で再現されたこの場所で、こんな風にレイナの人生を見守っていたのかと考えます。

そして、レイナの隣に腰を落とすと、レイナはどんな人生を送ったのだろうかと思いを馳せるのでした。

らしくもない言葉

エドハールは、異母兄弟にとって邪魔者でしかありませんでした。

ヴィノシュト公爵邸、リンテスの昇爵祝賀会。

エドハールは、政治的立場が異なる家門に自分の家門の恥部を遠慮せずに口にする露骨な異母兄弟からの悪意を受けて、うんざりだと会を離れます。

 

歩いている中で目に入った温室に足を踏み入れると、そこには膝を抱えたレイナの姿が。

呪いという噂のせいか、レイナの眼差しはとても憂鬱そうに見えます。

しかし、そのせいかエドハールは、周囲のために自分を抑えて生きるレイナに自分の姿を重ねます

そして、レイナに自分の人生を生きるようにとらしくもない言葉をかけるのでした。

ヴィノシュト公爵が出した条件

どんな手を使って味方にしたのかは知らないが、ここまで譲らないのは初めてだと話すヴィノシュト公爵。

レイナと結婚すればエドハールの爵位継承を手助けすると提案します。

身分に限界があるエドハールにとっても良い条件であるはずだと。

 

エドハールは、公爵に何を望んでいるのかと問います。

すると、ヴィノシュト公爵は、レイナには絶対に愛情を注がないようにと話します。

できるだけ構わないでほしいのだと。

そうすれば、エドハールが望むもの全てを支援すると伝えるのでした。

ガラスの温室の公爵夫人21話の感想&次回22話の考察予想

レイナが亡くなった後、エルは敵国に味方したりと色々狂ってしまったようですね。

今回はレイナが愛情持って育てているので、同じ道を歩むことはないでしょう。

それにしても、やはりエルは精霊術師の素質を持っているようなので、今回の人生でも才能の開花が楽しみです!

 

また、前回エドハールがレイナを放置した理由もわかりましたね。

まさかヴィノシュト公爵がレイナに愛情を注がないことを条件としていたとは…。

父親だとは思えないほどクソです。

 

しかし、今回のエドハールはレイナのことを放っておけないようにも見えるので、また何かが変わりそうな予感がします!

今回こそはレイナと2人でエルを大切に育ててあげてほしいです。

エルには、以前の記憶はないかもしれませんが、実の母の命を奪った女を母と信じて育つだなんて辛すぎましたね…。

まとめ

今回は漫画『ガラスの温室の公爵夫人』21話の見どころやネタバレ、感想をご紹介しました。

ざっとストーリーをまとめると・・。

ガラスの温室の公爵夫人の21話のまとめ
  • 前の生でのエルは、エドハールをレイナが放置されていた離れに閉じ込める。
  • エドハールは、レイナに自分の姿を重ねてらしくない言葉をかける。
  • エドハールは、ヴィノシュト公爵から、レイナに愛情を注がないことを条件に出されていた。

≫≫次回「ガラスの温室の公爵夫人」22話はこちら

おすすめ無料漫画アプリ

ピッコマと同じく、面白い漫画を多数配信している漫画アプリを厳選紹介!

マンガMee
マンガmee
公式サイト
  • マンガMeeは、集英社が運営するマンガアプリ。
  • マーガレット・りぼんなど、集英社の少女漫画の最新作や過去作品も多数配信。
  • 面倒な登録不要。
  • ダウンロードはこちら
FODプレミアム
FODプレミアム
公式サイト
  • FODプレミアム会員限定!対象のマンガが読み放題!
  • 青年マンガから少女マンガまで幅広いラインナップ
  • アニメ化作品もあるよ♪
  • ダウンロードはこちら
マンガPark
マンガPark
公式サイト
  • 初回ダウンロード限定:30話分無料で読めるコインを全ての方に配布中!
  • 白泉社の全レーベルが集結!大量のマンガ作品を配信
  • マンガParkでしか読めないオリジナル作品が続々登場!
  • 日常漫画からホラー漫画まで幅広いジャンルが無料で読める!
  • ダウンロードはこちら
マンガがうがう
マンガがうがう
公式サイト
  • 双葉社双葉社発のまんがアプリ!
  • 小説家になろう発の異世界・転生マンガが大集合!
  • 「がうポイント」を使って、毎日無料で読める!
  • 30日間無料で読み返せる!
  • ダウンロードはこちら