リターン~ある外科医の逆襲 ネタバレ104話|手術成功!またしても望まない名声が⁈

漫画「リターン~ある外科医の逆襲」は原作yuin先生、漫画yuin先生の作品でピッコマで配信されています。

今回は「リターン~ある外科医の逆襲」104話を読んだので、見どころやネタバレ込みあらすじ、考察予想や読んだ感想をご紹介します。

 

前回のラストシーンは?
難解なマリーの手術を自ら申し出た五十嵐。他の医師たちは手術の成功は不可能であると考えているようですが、可能性があるならば行うべきだと話すのでした。翌朝、院長はセントジョゼフでは見たことのない腕前の執刀医が五十嵐であることに驚いた様子で…。

≫≫前話「リターン~ある外科医の逆襲」103話はこちら

 

▼ピッコマと同じく、こちらの漫画アプリもおすすめ♪

マンガMee

マンガmee
公式サイト

  • マンガMeeは、集英社が運営するマンガアプリ。
  • マーガレット・りぼんなど、集英社の少女漫画の最新作や過去作品も多数配信。
  • 面倒な登録不要。
  • ダウンロードはこちら

リターン~ある外科医の逆襲104話の注目ポイント&考察予想

マリーの手術に名乗りを上げた五十嵐。

10時間を超える手術を行っていますが、依然として集中は切れていない様子。

セントジョゼフの医務室では、その腕前に驚きの声が上がっていました。

 

手術が成功して数週間、マリーは容態が安定すると病院を移ることに。

五十嵐は、しばらく静かに過ごせるだろうと考えながら、デイビット教授のもとへ向かいます。

デイビット教授は、そこで五十嵐にあるものを見せますが⁈

リターン~ある外科医の逆襲104話のネタバレ込みあらすじ

ざわつく医務室

セントジョゼフの医務室はざわついていました。

その原因は、五十嵐が行っているマリーの手術のライブ。

マスター並みの手術の腕前に、その場にいる全員が驚きます。

 

来たばかりで途中から見るドナルドは、執刀医は誰なのかと興奮した様子で数名の医師の名を挙げます。

しかし、元からいた医師はその全てを否定すると、正解は今この病院で最も有名な男だと答えるのでした。

少し前に世界三大ジャーナルに論文5編が載った天才医師、日本から来たドクター五十嵐だと。

手術は無事に終わり

集中して執刀する五十嵐。

もう手術を始めてから大分時間が経過しているため、疲れは感じるものの、手は勝手に動くよう。

集中力も衰えていなく最高のコンディションであり、このまま必ず成功させると考えます。

 

マイケルは、10時間以上もぶっ続けに手術を行っているにも関わらず、疲れ一つ見せず的確に指示を出し、執刀を行う五十嵐に驚いた様子。

とんでもなく難しい手術であるのに迷いがなく、ここまで速く正確な執刀は初めてだと考えます。

そのうえ、銃で脅されても顔色一つ変えずに自ら手術を名乗り出たことや、単独で医学会をひっくり返すような論文を発表したことを思い出しては、怪物なのかと。

 

手術がもう少しで終わるころ、デイビット教授がやってきます。

しかし、五十嵐がもう間もなく手術が終わることを伝えると、静かに部屋を出ます。

手術を行うまでの五十嵐とのやり取りを思い出しては、五十嵐は最高の医師だと呟くのでした。

手術は成功し

無事に手術を終えた五十嵐を、手術の成功を聞いたロバートがやってきます。

なんてお礼を言えばいいのかと、息ができなくなるほど強く抱きしめるのでした。

五十嵐は油断は禁物であり今日が峠であることを伝えると、お礼を言うのはまだ早いと話します。

 

手術は成功したものの、マリーはその後何度も生死の境をさまよいました。

それは、医療陣の迅速な対応がなけば何度命を落としたかわからないほどでした。

そうして数週間後に安定した後、マリーはクランシーファミリー傘下の病院に移されます。

 

病院を移る際、ロバートは暴れたことに対する謝罪と世話になったお礼、そしてまた近いうち来ることを話します。

特にその必要はないと返す五十嵐。

しかし、ロバートはまた会うことになるとの言葉を残して去っていきます。

望まない名声

五十嵐は、マリーが病院を移ると、これでしばらくは静かに過ごせるだろうと考えながらデイビット教授のもとを訪ねます。

五十嵐が手術の日程を尋ねると、今後は見学ではなく手術に参加するようにと話すデイビット教授。

それよりもとアメリカを代表する新聞社であるNYニュースの新聞を見せます。

 

そこには、五十嵐が誰もが尻込みする中、マリーの手術に名乗りを上げて、命を救ったことがでかでかと記載されていました。

言っていないセリフに、デイビット教授のインタビューまで。

五十嵐は、これから静かに溶け込もうと思っていたのにと落ち込むのでした。

 

同時刻の東京。

二階堂は、バーでNYニュースの新聞を見ていました。

五十嵐の記事を確認すると、相変わらずだなと呟きますが…。

リターン~ある外科医の逆襲104話の感想&次回105話の考察予想

アメリカに渡っても一躍天才医師として有名になってしまう五十嵐。

今回もさすがの実力でした!

これまでアジア人というだけで下に見られていましたが、研究面でも手術面でも一気に見返しましたね!

 

もうどこにも五十嵐を侮る人間はいないでしょう。

しかし、今回は久しぶりに出てきた二階堂の存在が気になりますね。

何を仕出かすかわからな過ぎて存在するだけで不吉さを感じてしまいますが…。

 

さすがに異国の地にいる五十嵐には何もしないであろうことを願います!

二階堂を出すなら美穂を出してほしかったと思ったり…。

また、クランシーファミリーとの関係にも注目ですね。

まとめ

今回は漫画『リターン~ある外科医の逆襲』104話の見どころやネタバレ、感想をご紹介しました。

ざっとストーリーをまとめると・・。

リターン~ある外科医の逆襲の104話のまとめ
  • 五十嵐の手術の腕前に、セントジョゼフの医務室はざわつく。
  • 五十嵐は、マリーの手術を成功させ、術後数週間が経過すると、マリーは病院を移ることに。
  • マリーを救った五十嵐の記事がNYニュースにでかでかと掲載される。

≫≫次回「リターン~ある外科医の逆襲」105話はこちら

おすすめ無料漫画アプリ

ピッコマと同じく、面白い漫画を多数配信している漫画アプリを厳選紹介!

マンガMee
マンガmee
公式サイト
  • マンガMeeは、集英社が運営するマンガアプリ。
  • マーガレット・りぼんなど、集英社の少女漫画の最新作や過去作品も多数配信。
  • 面倒な登録不要。
  • ダウンロードはこちら
FODプレミアム
FODプレミアム
公式サイト
  • FODプレミアム会員限定!対象のマンガが読み放題!
  • 青年マンガから少女マンガまで幅広いラインナップ
  • アニメ化作品もあるよ♪
  • ダウンロードはこちら
マンガPark
マンガPark
公式サイト
  • 初回ダウンロード限定:30話分無料で読めるコインを全ての方に配布中!
  • 白泉社の全レーベルが集結!大量のマンガ作品を配信
  • マンガParkでしか読めないオリジナル作品が続々登場!
  • 日常漫画からホラー漫画まで幅広いジャンルが無料で読める!
  • ダウンロードはこちら
マンガがうがう
マンガがうがう
公式サイト
  • 双葉社双葉社発のまんがアプリ!
  • 小説家になろう発の異世界・転生マンガが大集合!
  • 「がうポイント」を使って、毎日無料で読める!
  • 30日間無料で読み返せる!
  • ダウンロードはこちら