ボスは元カレくん ネタバレ133話【ピッコマ漫画】コムソンを陥れるいじめっ子とは

漫画「ボスは元カレくん」原作・漫画YU-RANG HAN先生の作品で毎週月曜日ピッコマで配信されています。

今回は「ボスは元カレくん」133話を読んだので、見どころやネタバレ込みあらすじ、考察予想や読んだ感想をご紹介します。

 

前回のラストシーンは?
コムソンはプジャ君ママの嫌がらせのような紹介によりお見合いをしました。その理不尽に対する怒りをぶつけていたのはコムシンでした。

≫≫前話「ボスは元カレくん」132話はこちら

 

▼ピッコマと同じく、こちらの漫画アプリもおすすめ♪

マンガMee

マンガmee
公式サイト

  • マンガMeeは、集英社が運営するマンガアプリ。
  • マーガレット・りぼんなど、集英社の少女漫画の最新作や過去作品も多数配信。
  • 面倒な登録不要。
  • ダウンロードはこちら

ボスは元カレくん133話の注目ポイント&考察予想

コムソンがプジャ君ママの勧めでお見合いした男性は、中年男性でした。

さらには、お腹も出ておりバツイチで見た目も経歴も難点がありその事をコムシンに愚痴ります。

それを聞いたコムシンは怒りに満ちていましたが、それをした人が目の前にいるとは思っていない様子です。

 

調子に乗ったプジャ君ママは、コムソンにまた別な嫌がらせをおこなうようでした。

どんなひどい仕打ちを行うのか、それがコムシンにバレそうになるのか注目です。

ボスは元カレくん133話のネタバレ込みあらすじ

大人の対応

コムシンは、コムソンからの電話でひどい相手とお見合いさせられた事を知ります。

それが高校の同級生の紹介なのにも驚くのです。

あまりの事にコムシンは怒りを覚え、馬鹿にしているようにしか思えないからその子と付き合わないようにする事を伝えました。

 

しかし、コムソンにとって顧客であり派遣元であるため簡単には変更を申し込めないのです。

そこへ当人のプジャ君ママが戻って来たので電話を切ったコムシン。

ランチを一緒にしているようで、先に食べててよかった事を伝えてきたのです。

 

コムシンは妹と電話していたから大丈夫と伝えます。

妹がいる事に大きなリアクションをするプジャ君ママ。

コムシンは妹と言ってもしっかり者であまり頼ってはくれない事を愚痴りました。

 

自分だったら頼りまくると感じたプジャ君ママは、思いきって会話の中でコムシンの事をオンニと呼びます。

その瞬間、コムシンの脳内には賄賂と言う言葉がよみがえります。

しかし、コムシンは前向きにユン常務のために頑張っていると受け止め、オンニと呼んで欲しいと伝えるのです。

 

賄賂だと気が付かれているとは思ってないプジャ君ママは、自分の事を結構気に入ったと勘違いしている様子でした。

泥棒に仕立て上げる

別な日、プジャ君ママはコムソンに謝っていました。

断るコムソンに、いい人だからと食い下がるのです。

コムソンは子供がいるバツイチは親が気に入らない事と、自分が焦っていないからと断りました。

 

出しゃばりすぎたと謝るプジャ君ママに、もう自分位は構わないで欲しいと感じています。

ところでプジャ君がまだいません。

忙しくて迎えに行く暇がなかったとプジャ君ママ。

 

家の中を自由にしていいからと出ていく姿に、自分にも予定があるのだとため息をつくのでした。

家の中に一人でいる事が居心地が悪いコムソンは、外出します

しばらくして、プジャ君ママはママ友を引き連れて戻ってきました。

 

遅くなったお詫びにとママ友を連れて来たのです。

授業の見学をアポなしでやられてしまい、焦るコムソンなのでした。

ママ友たちに見学されながらプジャ君に授業をしていると、奥から叫び声が聞こえて来たのです。

 

すごい勢いで入ってきたのはプジャ君ママでした。

いくら探しても結婚記念のジュエリーがないと叫ぶのです。

皆それを聞いて慌てます。

 

ママ友たちは盗まれたのかと心配そう。

プジャ君ママは、自慢したくて取りに行ったらなかったいうのです。

コムソンはもういとど確認して警察に通報したほうが良いと助言しました。

 

プジャ君ママは、怖い顔をしてコムソンのバッグを見せてもらっていいか尋ねます。

ママ友たちは、先生が一人でいたから疑っているのかと苦笑い。

強気な態度のプジャ君ママは、確認したらわかる事だと主張するのです。

 

コムソンはその言い草に腹を立て、自らバッグの中身をひっくり返しました。

すると、なんとそこから結婚記念のジュエリーが出て来たのです。

プジャ君ママは、驚きの声を上げコムソンは信じられないという表情をしました。

 

コムソンを責め立てるプジャ君ママ。

否定しても聞き入れず、他のママさんも家庭教師は怖いと噂をしています。

コムソンはそれ聞き、自分は絶対に他の人のものは盗まないと誓うのです。

 

しかし、プジャ君ママは余裕がある人間が理解しないとと伝えました。

お金がないと高級なものが欲しくなるだろうと推測までするのです。

そして、授業は続けてくれるのだろうというのでした。

 

その夜、スキンケアをしながらプジャ君ママはコムソンの事を大間抜けと思っていたのです。

プジャ君を迎えに行ったように見せかけ、実はこっそりジュエリーをコムソンのバッグに仕込んだのでした。

高校時代みたいで楽しいと笑うのです。

鉢合わせ

コムソンはコムシンの家を訪ね、泣いていました。

そして、事の顛末をコムシンに伝えているのです。

コムシンは高校時代にいじめられていたのを黙っていた事と、その加害者の家で家庭教師をやっている事が信じられない様子。

 

コムソンは仕事だからと主張しますが、仕事は辞めてしまったようです。

大きな決断をしたコムソンを褒めるコムシン。

自分が働いていたお店で働く事を勧めますが、コムソンはコネで入社はしたくないようです。

 

意志が固いコムソンを心配するコムシンの元にプジャ君ママから連絡が来ました。

ソハを一緒に迎えに行き届けると言うのです。

コムソンが来ているからと甘える事にしたコムシンは、お茶をしていって欲しい事を伝えました。

 

電話を終えたコムシンは、ヨンハが帰って来るまで一緒にいて美味しいものを食べようと提案します。

コムソンは少し笑顔で応えました。

そこに、訪ねて来たのはプジャ君ママだったのです。

ボスは元カレくん133話の感想&次回134話の考察予想

酷い相手を紹介するだけではなく、なんと家に一人でコムソンを残した事で泥棒に仕立て上げたプジャ君ママ。

いじめをしていた相手だからと、あまりにも卑劣な手口でした。

言い逃れしにくいようにママ友を連れてくるあたりも計算高いなと感じます。

 

しかし、コムシンには当たり前ですがコムソンから相手の事が伝わっています。

いよいよコムソンとプジャ君ママがコムシンの前で対面する事になりますね。

家庭教師だと思い込んで酷い態度を取り墓穴を掘っていくのでしょうか、気になります。

 

次回の展開からも目が離せません。

まとめ

今回は漫画ボスは元カレくん』133話の見どころやネタバレ、感想をご紹介しました。

ざっとストーリーをまとめると・・。

ボスは元カレくんの133話のまとめ
  • ランチをしているコムシンの元へコムソンからお見合いの愚痴電話がかかって来た
  • プジャ君ママはコムシンに妹がいる事を知り、オンニとわざと呼んだ
  • それが計算だと気が付いたコムシンですが気にしない事にした
  • プジャ君の家で陥れられ、宝石泥棒の犯人に仕立て上げられたコムソン
  • コムシンに泣きついていた時に、プジャ君ママがソハを届けにやって来た

≫≫次回ボスは元カレくん」134話はこちら

おすすめ無料漫画アプリ

ピッコマと同じく、面白い漫画を多数配信している漫画アプリを厳選紹介!

マンガMee
マンガmee
公式サイト
  • マンガMeeは、集英社が運営するマンガアプリ。
  • マーガレット・りぼんなど、集英社の少女漫画の最新作や過去作品も多数配信。
  • 面倒な登録不要。
  • ダウンロードはこちら
FODプレミアム
FODプレミアム
公式サイト
  • FODプレミアム会員限定!対象のマンガが読み放題!
  • 青年マンガから少女マンガまで幅広いラインナップ
  • アニメ化作品もあるよ♪
  • ダウンロードはこちら
マンガPark
マンガPark
公式サイト
  • 初回ダウンロード限定:30話分無料で読めるコインを全ての方に配布中!
  • 白泉社の全レーベルが集結!大量のマンガ作品を配信
  • マンガParkでしか読めないオリジナル作品が続々登場!
  • 日常漫画からホラー漫画まで幅広いジャンルが無料で読める!
  • ダウンロードはこちら
マンガがうがう
マンガがうがう
公式サイト
  • 双葉社双葉社発のまんがアプリ!
  • 小説家になろう発の異世界・転生マンガが大集合!
  • 「がうポイント」を使って、毎日無料で読める!
  • 30日間無料で読み返せる!
  • ダウンロードはこちら