陛下、今度は殺さないでください ネタバレ9話【ピッコマ漫画】ラリエットの新たな目標

漫画陛下、今度は殺さないでくださいは原作eclair先生、漫画Ha yeon先生の作品でピッコマで配信されています。

今回は「陛下、今度は殺さないでください」9話を読んだので、見どころやネタバレ込みあらすじ、考察予想や読んだ感想をご紹介します。

 

前回のラストシーンは?

手にしたオルゴールから、ラリエットは無残に○された過去を思い起こしました。自分の無力さを噛み締めます。

≫≫前話「陛下、今度は殺さないでください」8話はこちら

 

▼ピッコマと同じく、こちらの漫画アプリもおすすめ♪

マンガMee

マンガmee
公式サイト

  • マンガMeeは、集英社が運営するマンガアプリ。
  • マーガレット・りぼんなど、集英社の少女漫画の最新作や過去作品も多数配信。
  • 面倒な登録不要。
  • ダウンロードはこちら

陛下、今度は殺さないでください9話の注目ポイント&考察予想

過去の記憶を見つめ直す!

ラリエットは歯を食いしばり、つらい記憶を遡りました。

日記にしたためて情報を整理するためです。

大きな事件を書き出していけば、皇帝の暴君ぶりを改めて思い知らされます。

そしてラリエットは生存のための一つの方法に辿り着きました。

陛下、今度は殺さないでください9話のネタバレ込みあらすじ

ラリエットの日記帳

過去、ラリエットは自分を先に○してくれとルペルトに叫びました。

弟が死ぬなんて耐えられない、お願いだから自分を先に○してくれと泣きながら訴えます。

文字通り命がけの訴えに、ルペルトは見向きもしませんでした。

 

それどころか小さく嘲笑いすらしたのです。

ラリエットはあまりにも惨めで無力でした。

○されたルハンに土がかけられていく横で、ラリエットは一人慟哭の渦の中にいました。

 

もう誰もいないし何もないとラリエットは思います。

自分にはもう何も残っていないという事実には、身も心も凍りつく思いでした。

あんな経験はもうごめんだと考え、ラリエットは枕元のぬいぐるみを跳ね除けて飛び起きます。

 

二度とあんな目には遭わないと誓いました。

ベッドから降りると、自分の日記帳を取り出します。

日記帳には過去の他愛もない内容が綴られていました。

 

ラリエットはペンを走らせます。

誰かが見ても夢か幻想だと思うだろうと思いながら、過去の記憶を書き留めました。

しかし、間違いなくラリエットが経験した現実であり、まぎれもない事実です。

 

トリーが皇后になってはいけないとラリエットは思いました。

父と皇帝の仲に亀裂が生じる始まりだからです。

何か方法はあるはずだと考えながら、歯を食いしばって忌まわしい記憶を呼び起こしました。

 

トリー・ファスベンダーという名前を黒く囲みます。

どんな手を使ってでも、今回は絶対に愛する家族を失うわけにはいきません。

それからしばらくの間、ラリエットは夢中でペンを走らせました。

 

思い出せる限りの大きな事件や変化を書き出していきます。

ベルーア没落まで書き記すと、ラリエットはようやくペンを止めて深い溜め息をつきました。

きっと自分にも思い出せない死が山ほどあるだろうとラリエットは思います。

ラリエットが決意した方法とは?

典型的な恐怖政治で、一方的な虐殺でした。

皇帝は獣以下だとラリエットは考えます。

家族まで手にかけた狂った奴でした。

 

叔父も腹違いの兄も、後継者の地位が脅かされていたわけでもないのに○したのです。

この国の中心は貴族で、貴族院の影響力が強いからこそ、反発はすべて謀反と見なされました。

そうすれば権力を振りかざすことができるからです。

 

でも血縁関係のないナイジェル皇女だけは○しませんでした。

おそらく最後の慈悲だったのでしょう。

どうしてこんなに狂った奴になってしまったのかラリエットには分かりません。

 

それに過去に戻っても、生まれつきの本性はどうにもできないのです。

せっかく奇跡のように生き返って過去に戻ってきたのに、皇帝に何もできずに死ぬわけにはいきません。

顔も見たくないくらいですが、それではまた同じ道を辿ってしまうでしょう。

 

ラリエットは自分が書き連ねた文字をじっと見つめました。

残された方法は、皇帝に気に入られて、皇帝と父の仲を取り持つことだとラリエットは考えます。

そのためには…とラリエットは呟きました。

 

手っ取り早く、ぴったりな方法を思いつきます。

むしろその他にはありません。

ラリエットは再びペンを走らせました。

 

ラペルト皇女の侍女になると書き記したのです。

しかしラリエットから皇宮の侍女になりたいと聞いた母は強く反対して…!?

続きはピッコマで!

陛下、今度は殺さないでください9話の感想&次回10話の考察予想

ラリエットの過去が悲痛すぎて胸が苦しくなります。

最愛の家族の死をその目で目撃することになって最後に自分も命を落とし、そして突然12歳に時を巻き戻されたら、心が追いつかなさそうですね。

ラリエットはよく現在の状況に適応しているなと思います。

 

ここからついにラリエットがルペルトへ接近していきそうですね!

今回の人生ではどんな出会いを果たすことになるのか楽しみです。

まとめ

今回は漫画『陛下、今度は殺さないでください』9話の見どころやネタバレ、感想をご紹介しました。

ざっとストーリーをまとめると・・。

陛下、今度は殺さないでくださいの9話のまとめ
  • ラリエットはルペルトに縋り嘲笑われたことを思い出し、歯を食いしばります。
  • 過去の記憶を整理するために、日記帳に過去の史実を書き出しました。
  • 生き残るためにラペルト皇女の侍女になろうと決意します。

≫≫次回「陛下、今度は殺さないでください」10話はこちら

おすすめ無料漫画アプリ

ピッコマと同じく、面白い漫画を多数配信している漫画アプリを厳選紹介!

マンガMee
マンガmee
公式サイト
  • マンガMeeは、集英社が運営するマンガアプリ。
  • マーガレット・りぼんなど、集英社の少女漫画の最新作や過去作品も多数配信。
  • 面倒な登録不要。
  • ダウンロードはこちら
FODプレミアム
FODプレミアム
公式サイト
  • FODプレミアム会員限定!対象のマンガが読み放題!
  • 青年マンガから少女マンガまで幅広いラインナップ
  • アニメ化作品もあるよ♪
  • ダウンロードはこちら
マンガPark
マンガPark
公式サイト
  • 初回ダウンロード限定:30話分無料で読めるコインを全ての方に配布中!
  • 白泉社の全レーベルが集結!大量のマンガ作品を配信
  • マンガParkでしか読めないオリジナル作品が続々登場!
  • 日常漫画からホラー漫画まで幅広いジャンルが無料で読める!
  • ダウンロードはこちら
マンガがうがう
マンガがうがう
公式サイト
  • 双葉社双葉社発のまんがアプリ!
  • 小説家になろう発の異世界・転生マンガが大集合!
  • 「がうポイント」を使って、毎日無料で読める!
  • 30日間無料で読み返せる!
  • ダウンロードはこちら