ネタバレ56話|よくあるファンタジー小説で崖っぷち妃として生き残る|傷心のセザール

漫画「よくあるファンタジー小説で崖っぷち妃として生き残る」は原作Nokki先生、漫画AhBin先生の作品でピッコマで配信されています。

今回は「よくあるファンタジー小説で崖っぷち妃として生き残る」56話を読んだので、見どころやネタバレ込みあらすじ、考察予想や読んだ感想をご紹介します。

 

前回のラストシーンは?
カナリアがお遊びで侍女達と行った皇宮の男性人気投票で最下位だった事実を知ったセザール、自分はそれほど好感度が低いのかと落ち込んで自分の宮に戻ります。長いすで寝たふりをしていると、カナリアがやってきて、寝顔を見ながら本当にかっこいいとつぶやきました。カナリアにそれは本当かと真剣に詰め寄るセザールですが・・・。

≫≫前話「よくあるファンタジー小説で崖っぷち妃として生き残る」55話はこちら

 

▼ピッコマと同じく、こちらの漫画アプリもおすすめ♪

マンガMee

マンガmee
公式サイト

  • マンガMeeは、集英社が運営するマンガアプリ。
  • マーガレット・りぼんなど、集英社の少女漫画の最新作や過去作品も多数配信。
  • 面倒な登録不要。
  • ダウンロードはこちら

よくあるファンタジー小説で崖っぷち妃として生き残る56話の注目ポイント&考察予想

カナリアが遊び半分で皇宮で行った男性の人気投票で最下位になってしまい、拗ねてしまったセザール。

セザールは、自分がカッコよくて女性にもてることに全く自覚がないのです。

グレイシーからは、女性の爵位継承のための法案の可決のお礼にと、たくさんのプレゼントをもらったカナリア。

これからも、グレイシーの味方をすると約束します。

よくあるファンタジー小説で崖っぷち妃として生き残る56話のネタバレ込みあらすじ

自分はカッコよくなくて女性にも人気がないと拗ねたセザール

人気投票でも最下位だったと落ち込んで拗ねてしまったセザール。

カナリアは、あれは遊び半分で、自分はセザールが一番だと褒めて機嫌を取るのでした。

それを聞いたセザール、少し照れたように、カナリアの瞳はアンブロシアの色に似ていてキレイだと褒めました。

 

珍しくセザールがカナリアを褒めるような言葉を言うので驚くカナリア、アンブロシアとは美しい花か宝石かと思います。

ところが、アンブロシアは、南部の地に生息する毒ヒキガエルでした。

毒ヒキガエルと聞いてむかつくカナリアですが、セザールは、カナリアがカエルと似てると言われて怒っているのにも全く気づかずにいるのでした。

セザールにアプローチしてくる令嬢の目的に全く気づかないセザール

カナリアと手をつなぎ、ロビーまで送るというセザール。

廊下で、見知らぬ女性に出会いました。

皇妃から皇子宮宛の手紙を預かって届けに来たという令嬢ペリドット、カナリアは、わざわざ貴族の令嬢がそんな事をするなんておかしいと思っています。

 

セザールは、自分宛の手紙は従者が届けてくれるので、そんな用件で自分の執務室まで来る必要はないと答えました。

ペリドットは、皇子に直接お会いしたくて、これも何かの縁だと笑顔で話しかけます。

妃の自分が隣にいるのに、とペリドットのアピールにむかついているカナリア。

 

ペリドットは、皇子宮の仕事が終わった後、一緒にお茶でもとセザールを誘うのですが、

セザールは、自分は、今、仕事以外の時間は全て妻に使っても足りないぐらい忙しいのに、お茶などしている時間はないと直球で断るのでした。

恥をかかされたペリドットは、怒って帰って行きました。

 

ペリドットは、セザールの気をひくために誘ってきたのに、セザールは、ペリドットがどうして自分の仕事が終わる時間を気にするのか、

もしかして皇后の手先か、などと見当違いの推測をしています。

自分がカッコよくて女性に注目されている自覚もなく、他の女性のアプローチにも全く気づかない鈍感で純粋な皇子、

カナリアだけを本気で好きな皇子の気持ちに、自分はいつか必ず応えてあげたいとカナリアは想うのでした。

これからもグレイシーを応援すると約束するカナリア

グレイシーが経営するブティック「イェグリナ」に出向いたカナリア。

グレイシーは、女性の爵位継承のための法案の成立に尽力してくれたカナリアのために、たくさんのドレスとアクセサリーをプレゼントしてくれました。

カナリアの言葉で、自分の生き方が変わったと話すグレイシー、法案が可決されたので、これで、次期ランカスター公爵位をめぐって、従兄のレイモンドと張り合えると嬉しそうです。

 

これからも手伝って欲しいというグレイシーに、カナリアは笑顔で応じました。

その頃、ジェラルドとオスカーは・・・。

よくあるファンタジー小説で崖っぷち妃として生き残る56話の感想&次回57話の考察予想

セザールって、真面目で正義感があってヒロインだけに一途な好青年という設定のはずですが、ここまで女心がわかっていないピュア皇子だとは驚きでした!
個人的には、カナリアのエメラルドグリーンの瞳が、南部の毒ヒキガエルの色という例えがツボでした(笑)

まとめ

今回は漫画よくあるファンタジー小説で崖っぷち妃として生き残る』56話の見どころやネタバレ、感想をご紹介しました。

ざっとストーリーをまとめると・・。

よくあるファンタジー小説で崖っぷち妃として生き残るの56話のまとめ
  • 皇室の人気投票で最下位になってしまい、もしかしたら周りも、カナリアも自分の事をカッコ悪いと思っているのではと落ち込むセザール。
  • 珍しくカナリアの容姿を褒めるけれど、その例えがひどすぎてますますカナリアを怒らせるセザール。
  • 女性の爵位継承のための法案が可決されたお礼に、グレイシーからたくさんのプレゼントをもらうカナリア。

≫≫次回「よくあるファンタジー小説で崖っぷち妃として生き残る」57話はこちら

おすすめ無料漫画アプリ

ピッコマと同じく、面白い漫画を多数配信している漫画アプリを厳選紹介!

マンガMee
マンガmee
公式サイト
  • マンガMeeは、集英社が運営するマンガアプリ。
  • マーガレット・りぼんなど、集英社の少女漫画の最新作や過去作品も多数配信。
  • 面倒な登録不要。
  • ダウンロードはこちら
FODプレミアム
FODプレミアム
公式サイト
  • FODプレミアム会員限定!対象のマンガが読み放題!
  • 青年マンガから少女マンガまで幅広いラインナップ
  • アニメ化作品もあるよ♪
  • ダウンロードはこちら
マンガPark
マンガPark
公式サイト
  • 初回ダウンロード限定:30話分無料で読めるコインを全ての方に配布中!
  • 白泉社の全レーベルが集結!大量のマンガ作品を配信
  • マンガParkでしか読めないオリジナル作品が続々登場!
  • 日常漫画からホラー漫画まで幅広いジャンルが無料で読める!
  • ダウンロードはこちら
マンガがうがう
マンガがうがう
公式サイト
  • 双葉社双葉社発のまんがアプリ!
  • 小説家になろう発の異世界・転生マンガが大集合!
  • 「がうポイント」を使って、毎日無料で読める!
  • 30日間無料で読み返せる!
  • ダウンロードはこちら