シャーロットには5人の弟子がいる ネタバレ98話|エヴァンとパーティーに潜入!?

漫画シャーロットには5人の弟子がいる原作、漫画YongYong先生の作品でピッコマで配信されています。

今回は「シャーロットには5人の弟子がいる」98話を読んだので、見どころやネタバレ込みあらすじ、考察予想や読んだ感想をご紹介します。

 

前回のラストシーンは?
シャーロットとエヴァンは魔族の町を離れてとある場所に向かっていました。エヴァンの様子がおかしいことは最初から気付いていたシャーロットですが、拗ねているだけだと思っている…?

≫≫前話「シャーロットには5人の弟子がいる」97話はこちら

 

▼ピッコマと同じく、こちらの漫画アプリもおすすめ♪

マンガMee

マンガmee
公式サイト

  • マンガMeeは、集英社が運営するマンガアプリ。
  • マーガレット・りぼんなど、集英社の少女漫画の最新作や過去作品も多数配信。
  • 面倒な登録不要。
  • ダウンロードはこちら

シャーロットには5人の弟子がいる98話の注目ポイント&考察予想

シャーロットとエヴァンは、魔族の町に現れた人物が使ったと思われる固定式の移動ゲートに案内されます。

どこに繋がっているか調べると、一箇所は例の災の痕跡があった廃墟でした。

そしてもう一箇所はモンラインという町。

そこで何かありそうですが…。

シャーロットには5人の弟子がいる98話のネタバレ込みあらすじ

シャーロットたちは、魔族の町で捕まえた男にオズベルに関係している人物が消えた場所を案内させていました。

エヴァンに選択を迫るシャーロット

そこには固定式の異動ゲートが設置されていて、その人物はこれを使ってどこかへ消えたというのです。

正式なゲートではなく旧式ではあったものの、状態は悪くありません。

ただ、移動するだけならテレポートを使えば済むはずなので、何か理由があるのだろうと思ったシャーロット。

 

エヴァンにどこに繋がっているか調べさせました。

すると2箇所あることがわかります。

一つはクラウス国境のモンラインでした。

 

そしてもう一つは記憶を失ったユリアンと災の痕跡のあった廃墟。

しかしその場所にはゲートなどありませんでした。

1度は使ったはずだから、考えられるのは誰かが破壊したということ。

 

シャーロットの脳裏にはある考えが浮かびます。

そこにはエヴァンがいたと…。

アベンタ、カルベロン、魔族の町、そのどれにもエヴァンが関係していたのです。

 

もう偶然とは思えません。

シャーロットはエヴァンにどちらに行くか選択を迫りました。

モンラインで開かれるパーティー

その頃モンラインの酒場で―。

賑わう店内にフードをかぶった人物が訪れます。

それはキルハルトを始め黒い月のメンバー3人。

 

カウンターに座ると、店主らしき人物はすぐに魔術師だと見抜いてきました。

話の流れから、マーベルの魔獣騒動の話題になります。

魔術師のおかげで被害が少なかったと言う店主に、被害が大きかったら平和な大陸に警告するいい機会だったでしょうと挑発するようなことをキルハルトが口にしました。

 

とぼける店主に、私達は味方だと嘯いて、今夜開かれるパーティーの招待状が欲しいと告げます。

店主は表情を変え、臨戦態勢に!

店内にいる客たちが一斉に立ち上がりました。

 

すると、客に紛れ込んでいたダンが姿を現します。

大人しく差し出したほうが身のためだと、招待状を要求しました。

一方シャーロットとエヴァンは、偽名を使ってまさにパーティーに潜入しようとしていて…。

シャーロットには5人の弟子がいる98話の感想&次回99話の考察予想

エヴァンはモンラインを選びました。

シャーロットはもう一箇所にはゲートがないことを知っていたから、ここでエヴァンを試したのでしょうか?

パーティーの内容も不明です。

 

ダンも駆けつけた理由は?

予め何かしらの情報が会ったということですよね。

シャーロットが姿を見せることがわかっていたとは思えないのですが…。

 

アベンタやカルベロンで会ったときのエヴァンは確かに弟子のエヴァンではない様子でした。

別人に体を乗っ取られていると感じたから。

それは「災い」だと思うけど、ある時からエヴァンの意志だけで動いている気がします。

 

赤目になってもシャーロットに対する態度が変わらないのが証拠。

さて、パーティー会場にはダン意外にも誰か姿を現すのでしょうか。

まとめ

今回は漫画『シャーロットには5人の弟子がいる』98話の見どころやネタバレ、感想をご紹介しました。

ざっとストーリーをまとめると・・。

シャーロットには5人の弟子がいるの98話のまとめ
  • 案内された場所には固定式の移動ゲートがあった。ひとつはモンラインというクラウス国境の町、もうひとつは『災の痕跡』があった廃墟に繋がっていた。
  • モンラインにダンたち黒い月が現れ、パーティーの招待状を手に入れようとしていた。
  • ゲートを前にしたシャーロットはエヴァンに選択を迫り、2人はモンラインのパーティーに姿を現す。

≫≫次回「シャーロットには5人の弟子がいる」99話はこちら

おすすめ無料漫画アプリ

ピッコマと同じく、面白い漫画を多数配信している漫画アプリを厳選紹介!

マンガMee
マンガmee
公式サイト
  • マンガMeeは、集英社が運営するマンガアプリ。
  • マーガレット・りぼんなど、集英社の少女漫画の最新作や過去作品も多数配信。
  • 面倒な登録不要。
  • ダウンロードはこちら
FODプレミアム
FODプレミアム
公式サイト
  • FODプレミアム会員限定!対象のマンガが読み放題!
  • 青年マンガから少女マンガまで幅広いラインナップ
  • アニメ化作品もあるよ♪
  • ダウンロードはこちら
マンガPark
マンガPark
公式サイト
  • 初回ダウンロード限定:30話分無料で読めるコインを全ての方に配布中!
  • 白泉社の全レーベルが集結!大量のマンガ作品を配信
  • マンガParkでしか読めないオリジナル作品が続々登場!
  • 日常漫画からホラー漫画まで幅広いジャンルが無料で読める!
  • ダウンロードはこちら
マンガがうがう
マンガがうがう
公式サイト
  • 双葉社双葉社発のまんがアプリ!
  • 小説家になろう発の異世界・転生マンガが大集合!
  • 「がうポイント」を使って、毎日無料で読める!
  • 30日間無料で読み返せる!
  • ダウンロードはこちら