ネタバレ57話|よくあるファンタジー小説で崖っぷち妃として生き残る|師匠のブレア

漫画「よくあるファンタジー小説で崖っぷち妃として生き残る」は原作Nokki先生、漫画AhBin先生の作品でピッコマで配信されています。

今回は「よくあるファンタジー小説で崖っぷち妃として生き残る」57話を読んだので、見どころやネタバレ込みあらすじ、考察予想や読んだ感想をご紹介します。

前回のラストシーンは?
女性の爵位継承のための法案も無事可決され、グレイシーとの信頼関係も固くなったカナリア。一方、エブゲ二ア皇后の弟、ファーンハム侯爵ジェラルドは、何者かを皆殺しにし、その傍らにオスカーもいます。彼らは一体、何の目的で動いているのでしょうか?

≫≫前話「よくあるファンタジー小説で崖っぷち妃として生き残る」56話はこちら

 

▼ピッコマと同じく、こちらの漫画アプリもおすすめ♪

マンガMee

マンガmee
公式サイト

  • マンガMeeは、集英社が運営するマンガアプリ。
  • マーガレット・りぼんなど、集英社の少女漫画の最新作や過去作品も多数配信。
  • 面倒な登録不要。
  • ダウンロードはこちら

よくあるファンタジー小説で崖っぷち妃として生き残る57話の注目ポイント&考察予想

パルメニア帝国には、2つの有力な家門があります。

それが、文人で貿易や商業で富を成したランカスター家と、武人で将軍や指揮官を輩出し、製造業で勢力を伸ばしたファーンハム家なのです。

 

セザールやその側近達の幼い頃からの師匠ブレアが南部戦線から戻ってきました。

南部戦線の整備が終わったので、引退する予定のようです。

よくあるファンタジー小説で崖っぷち妃として生き残る57話のネタバレ込みあらすじ

パルメニア帝国の歴史

パルメニア帝国は、周辺国との争いにも負けずに作り上げられた巨大な帝国で、長い歴史があります。

この巨大な帝国に、首都を挟んで有力な家門が2つありました。

首都の西側を領地とするランカスター公爵家は、文人の家柄で、商業と貿易で富を築いた家門です。

首都の東側は、ファーンハム侯爵家が治めていて、武人の家柄で、製造業で力をつけてきました。

 

皇室は、この2つの家門との政略結婚で拮抗を保っており、ランカスター家とファーンハム家は、長年ライバル関係にあります。

現在の皇后エブゲ二アは、ファーンハム家出身です。

皇帝は、第一皇子セザールが、ランカスター家と婚姻を結んで次期皇帝となり、両家のバランスを取ることを望んでいました。

ファーンハム家を脅かす存在は徹底して排除するジェラルド

場面は変わって、ファーンハム侯爵ジェラルドが皆殺しにしたのは、アルベルト子爵でした。

ファーンハム家の秘密を知ったために、ジェラルドに全員殺害されたのです。

ジェラルドは、家門を脅かす者を排除するのが自分の使命だから、オスカーであろうと裏切ったら容赦しないと、オスカーを脅すのでした。

セザール達の師匠ブレアの帰還

カナリアは、皇后にバレないように外出するのに苦労しています。

2人は馬車に乗って、セザールとの食事会に向かいます。

 

なぜか怯えて震えているイーサン卿、彼らの師匠ブレアが戻ってきたというのです。

原作小説で彼らの剣術の師匠ブレアを知っているカナリア、ブレアが魔法使いであることを思い出しました。

ブレアの変装術を使えたら、皇后に疑われず抜け出せるかもと考えついたカナリア。

魔法使いで変装術を得意とする師匠ブレア

セザールとの食事会は、カナリアに師匠のブレアを紹介するためのものでした。

ブレアは、魔法使いのためか、カナリアよりずっと若く見えます。

自分の弟子、ジャックス卿、イーサン卿の2人を引き取ってくれたことを感謝するブレア、もう一度自分の弟子達を厳しく教育し直さないといけないと話します。

 

皇子はすぐ拗ねるので苦労されただろうとカナリアに話すブレア。

原作小説でも、ブレアはすごく厳しい師匠として書かれていました。

 

カナリアとセザールがもめながらも楽しそうに話している姿を見たブレア、南部戦線に出征する時のことを思い出します。

ブレアは、帝国側に不利な状況の南部戦線の最前線に出征するのは、政治的な罠だから出征を反対したのですが、セザールは、ここで勝利したら皇室での地位が固まるし、カナリアに必ず生きて帰ると約束したと意志を変えませんでした。

 

剣術だけで女性に疎いセザールが恋をしたのはどんな女性か気になっていたブレアですが、カナリアの事が本当に大好きなんだとわかり笑顔が浮かびます。

引退すると話す師匠ブレアにカナリアは思わず・・・

セザールは、ブレアは南部戦線の整備を手伝ってくれていただけで、引退される予定だと話しました。

それを聞いたカナリア、引退するなんてとんでもないと思わず立ち上がって・・・。

よくあるファンタジー小説で崖っぷち妃として生き残る57話の感想&次回58話の考察予想

セザールが少年時代から皇宮を抜け出してミラー卿やラヤ卿達と一緒に剣術に励んでいましたが、師匠ブレアの存在があったのですね!

それも魔法使いとは・・・。

これから、ブレアがカナリアやセザールの助けになるのでしょうか?

まとめ

今回は漫画よくあるファンタジー小説で崖っぷち妃として生き残る』57話の見どころやネタバレ、感想をご紹介しました。

ざっとストーリーをまとめると・・。

よくあるファンタジー小説で崖っぷち妃として生き残るの57話のまとめ
  • パルメニア帝国の2大家門、ランカスター公爵家とファーンハム侯家家。
  • それぞれ、得意とする分野は違いますが、広大な領地を治め、勢力も拮抗しているライバル関係です。
  • セザール達の師匠ブレアが南部戦線から戻ってきました。引退するつもりのようです。

≫≫次回「よくあるファンタジー小説で崖っぷち妃として生き残る」58話はこちら

おすすめ無料漫画アプリ

ピッコマと同じく、面白い漫画を多数配信している漫画アプリを厳選紹介!

マンガMee
マンガmee
公式サイト
  • マンガMeeは、集英社が運営するマンガアプリ。
  • マーガレット・りぼんなど、集英社の少女漫画の最新作や過去作品も多数配信。
  • 面倒な登録不要。
  • ダウンロードはこちら
FODプレミアム
FODプレミアム
公式サイト
  • FODプレミアム会員限定!対象のマンガが読み放題!
  • 青年マンガから少女マンガまで幅広いラインナップ
  • アニメ化作品もあるよ♪
  • ダウンロードはこちら
マンガPark
マンガPark
公式サイト
  • 初回ダウンロード限定:30話分無料で読めるコインを全ての方に配布中!
  • 白泉社の全レーベルが集結!大量のマンガ作品を配信
  • マンガParkでしか読めないオリジナル作品が続々登場!
  • 日常漫画からホラー漫画まで幅広いジャンルが無料で読める!
  • ダウンロードはこちら
マンガがうがう
マンガがうがう
公式サイト
  • 双葉社双葉社発のまんがアプリ!
  • 小説家になろう発の異世界・転生マンガが大集合!
  • 「がうポイント」を使って、毎日無料で読める!
  • 30日間無料で読み返せる!
  • ダウンロードはこちら