実は私が本物だった ネタバレ45話|ピッコマ漫画|侍女のエミリーの裏切り!?

漫画実は私が本物だったは原作March先生、漫画yuun先生の作品でピッコマで配信されています。

今回は「実は私が本物だった」45話を読んだので、見どころやネタバレ込みあらすじ、考察予想や読んだ感想をご紹介します。

 

前回のラストシーンは?
屋敷の者だけでなく、多くの友人からコゼットという存在の登場を心配されるキイラ。キイラはコゼットのやり方をわかっているからこそ、コゼットを待ち受けるように中庭で剣を振るい、ついにコゼットと1対1で向かい合うのでした。

≫≫前話「実は私が本物だった」44話はこちら

 

▼ピッコマと同じく、こちらの漫画アプリもおすすめ♪

マンガMee

マンガmee
公式サイト

  • マンガMeeは、集英社が運営するマンガアプリ。
  • マーガレット・りぼんなど、集英社の少女漫画の最新作や過去作品も多数配信。
  • 面倒な登録不要。
  • ダウンロードはこちら

実は私が本物だった45話の注目ポイント&考察予想

コゼットの策略を打ち破る?

前世ではコゼットからの挑発に乗せられ、思わず実力行使をしてしまったキイラ。

そこから立場が急速に悪くなっていきましたが、今回はあえてコゼットを待ち構えていました。

予想通りコゼットが登場したことで、前世と同じ構図になる2人。

 

しかし今回のキイラはあえてコゼットを待っていたということで、コゼットの策略を正面から打ち破るつもりでしょう。

パルビス大公と似ておらず、母親を侮辱された前回とは違い、キイラはコゼットにどう立ち向かっていくのか注目しましょう。

実は私が本物だった45話のネタバレ込みあらすじ

挑発には乗らない

キイラの前に姿を現したコゼットに、前世と同じく離れているよう伝えるキイラ。

コゼットが話しかけてきても突き放す言い方をしますが、コゼットはキイラに虐められる悲劇のヒロインを演じようとします。

そしてキイラが母親の不貞で生まれた子どもで、パルビス大公にも似ていないなどと根も葉もない話で挑発を始めます。

 

コゼットはニヤリとしながら、母親のせいであってキイラのせいではないと前世と同じ台詞を話しました。

しかし今回のキイラは前世と違い、むしろコゼットのことを可哀想な存在だと反撃するのです。

コゼットこそバインベルクに騙され、顔が似ているというだけで利用された哀れな存在だと心配するフリをして切り返しました

 

その言葉に本性を表すコゼット。

怒りのまま、大公と瓜二つの自分が本物の公女であることを訴えるのでした。

侍女の裏切り?

前世と同じく言い争いの最中、侍女のポーラがコゼットを心配して駆け寄ってきました。

前世との違いは、キイラが侍女達を心配し、コゼットは落ち着きがない存在だという印象づけに成功したことです

キイラを睨みつけつつ、すぐに表情を変えていつもの調子に戻ったコゼット。

 

侍女に連れられていく中、キイラとコゼットは視線でお互いを牽制し合うのでした。

コゼットとの一件の後、キイラは自室で読書をしていました。

ロゼはキイラが気落ちしていないか心配していましたが、普段どおりのキイラに安心します。

 

カーテンを閉めようと窓際に立ったロゼ。

そこで目に入ったのはコゼットと、キイラの侍女の1人であるエミリーが2人で話をする様子でした。

キイラはそんな2人の様子を見て、動揺もせずに眺めるのでした

実は私が本物だった45話の感想&次回46話の考察予想

キイラの前世での経験が生きた内容でしたね。

コゼットの挑発は自分ではどうしようもない生まれに関わるものでしたが、キイラはそれを逆手に取る形でコゼットを可哀想な操り人形と言い返すものでした。

キイラも内心では苛ついているはずですが、これまでに積んできた経験の差が大きかったようです。

 

また前回と違い、コゼットが使用人を困らせる存在と印象づけたことで、コゼットに対する使用人の印象も悪くできました。

コゼットはキイラが思っていたものと違う反応をしたことで、すぐに本性を表してしまいます

人前ではなかったとはいえ、コゼットは感情的になりやすいタイプのようですね。

 

これからもこうした小競り合いは続くでしょうから、キイラにはコゼットを思い切って反撃してほしいと願ってしまいます。

そして侍女のエミリーがコゼットと仲良さそうにしていますが、なぜか驚いた様子のないキイラ。

もしかするとこうなることを予想していたのかもしれません。

 

エミリーがキイラを裏切るのか、キイラはどうコゼットに対抗していくのか、今後の展開にも目が離せません。

まとめ

今回は漫画『実は私が本物だった』45話の見どころやネタバレ、感想をご紹介しました。

ざっとストーリーをまとめると・・。

実は私が本物だったの45話のまとめ
  • キイラを挑発するコゼットだったが、キイラはコゼットの挑発には乗らず、やり返すことに成功する。
  • キイラは使用人を心配する余裕を見せ、コゼットは使用人を困らせる存在と思わせることに成功する。
  • キイラとロゼは、キイラの侍女であるエミリーがコゼットと仲良く話している姿を目撃する。

≫≫次回「実は私が本物だった」46話はこちら

おすすめ無料漫画アプリ

ピッコマと同じく、面白い漫画を多数配信している漫画アプリを厳選紹介!

マンガMee
マンガmee
公式サイト
  • マンガMeeは、集英社が運営するマンガアプリ。
  • マーガレット・りぼんなど、集英社の少女漫画の最新作や過去作品も多数配信。
  • 面倒な登録不要。
  • ダウンロードはこちら
FODプレミアム
FODプレミアム
公式サイト
  • FODプレミアム会員限定!対象のマンガが読み放題!
  • 青年マンガから少女マンガまで幅広いラインナップ
  • アニメ化作品もあるよ♪
  • ダウンロードはこちら
マンガPark
マンガPark
公式サイト
  • 初回ダウンロード限定:30話分無料で読めるコインを全ての方に配布中!
  • 白泉社の全レーベルが集結!大量のマンガ作品を配信
  • マンガParkでしか読めないオリジナル作品が続々登場!
  • 日常漫画からホラー漫画まで幅広いジャンルが無料で読める!
  • ダウンロードはこちら
マンガがうがう
マンガがうがう
公式サイト
  • 双葉社双葉社発のまんがアプリ!
  • 小説家になろう発の異世界・転生マンガが大集合!
  • 「がうポイント」を使って、毎日無料で読める!
  • 30日間無料で読み返せる!
  • ダウンロードはこちら