ネタバレ64話|よくあるファンタジー小説で崖っぷち妃として生き残る|グレイシーの店

漫画「よくあるファンタジー小説で崖っぷち妃として生き残る」は原作Nokki先生、漫画AhBin先生の作品でピッコマで配信されています。

今回は「よくあるファンタジー小説で崖っぷち妃として生き残る」64話を読んだので、見どころやネタバレ込みあらすじ、考察予想や読んだ感想をご紹介します。

 

前回のラストシーンは?
オスカーは皇宮から来たという噂もあったという話に驚くカナリアとセザール。リカルドと友達になれて良かったと思うカナリア。カナリア達が去った後、リカルドを迎えに来た女性は、リカルドに平民ごっこは終わったのかと淡々と告げます。リカルドは実は、ファーンハム家の嫡男リカルド・ファーンハムだったのでした。

≫≫前話「よくあるファンタジー小説で崖っぷち妃として生き残る」63話はこちら

 

▼ピッコマと同じく、こちらの漫画アプリもおすすめ♪

マンガMee

マンガmee
公式サイト

  • マンガMeeは、集英社が運営するマンガアプリ。
  • マーガレット・りぼんなど、集英社の少女漫画の最新作や過去作品も多数配信。
  • 面倒な登録不要。
  • ダウンロードはこちら

よくあるファンタジー小説で崖っぷち妃として生き残る64話の注目ポイント&考察予想

リカルドに聞いたオスカーの情報について、グレイシーとも相談するカナリアとセザール。

ファーンハム家を調べるには、形式的に来ていたファーンハム侯爵の誕生パーティーに皆で行ってみたらどうかという話が出ました。

グレイシーは浮かない顔をしています。

ランカスター公爵が、自分の後継者を決めることにしたと語るグレイシー。

よくあるファンタジー小説で崖っぷち妃として生き残る64話のネタバレ込みあらすじ

グレイシーとの会談

皇宮に戻ったカナリアとセザールは、グレイシーと会って、リカルドから聞いた話をしました。

ファーンハム家が何か隠蔽して企んでいるのかもと考えるグレイシー。

カナリアは、オスカーを皇宮から連れてきたという噂が気になると話します。

 

ファーンハム家の邸の中を調べることが出来たら何かわかるかもと考えるセザール、グレイシーは、ファーンハム家は警備が厳しく侵入は不可能だし、自分達はファーンハム家の敵なので出入りは難しいと答えました。

セザールは、毎年ファーンハム侯爵の誕生パーティーの招待状が形式的に来ていたことを思い出します。

カナリアの元にも、グレイシーのランカスター家にも送られてきていました。

パーティーの日は屋敷内を出入りしやすいはずだし、ファーンハム家に入る口実になると考える3人。

ランカスター家の爵位問題問題

グレイシーは、何か悩みを抱えたような暗い顔をしていました。

父親ランカスター公爵が後継者を決める事にしたようです。

ランカスター公爵は、後継者候補のグレイシーと、従兄のレイモンドに課題を出しました。

 

その課題は、1ヶ月の間、平民を対象にした店を運営すること、というものでした。

ランカスター家は、貿易と商業で発展した家門なので、この課題でより成果の挙げた者を後継者に決めるつもりらしいと話すグレイシー。

カナリアは、グレイシーの手を握り、ファーンハム家のパーティーはまだ先だから、先にグレイシーの問題にみんなで取り組もうと笑顔を向けました。

グレイシーの平民向けの洋服店

グレイシーは、平民向けの洋服店を開店することにしました。

グレイシーが用意した服は、平民の支払える金額を考えて予算を決め、それに合わせてデザインを決めています。

きっちりと市場調査をしてよく検討していると感心するカナリア。

 

値段に比べて良い生地を使っていて充分可愛いので人気が出るとカナリアが思います。

生地は、セザールが味方の貴族のつてで、友好国のベロニエから良い生地を選んで安く仕入れてくれたのでした。

皇子で普段高い服ばかり着ているので、高そうに見える生地を選ぶのは実は得意だったセザール。

カナリアの売り上げアップのための戦略

カナリアは、ベーシックなデザインのブラウスを10ルクという最安値で売ることをグレイシーに提案しました。

制作費だけで利益が出なくなるのですが、カナリアは、ブラウスだけでは利益はないけれど、この商品で店全体の売り上げが必ず伸びると自信満々なのでした。

グレイシーの洋服店のオープン初日、セザールの側近イーサン卿とラヤ卿は、お店の制服に着替えてお店の看板を持ち、客の呼び込みに出かけていきます。

 

地元店と競争するには、オープンを周知することが大事と考えたカナリアは、ルックスの良い2人を女性客の呼び込み係にしたのでした。

セザールも何か手伝おうとしますが、皇子が何かやらかしたら困るので、店の中でドアを開けたりする雑用を押しつけるカナリア。

お店がオープンして順調に客が入ってきています。

よくあるファンタジー小説で崖っぷち妃として生き残る64話の感想&次回65話の考察予想

リカルドは平民ではなく、なんとファーンハム家の嫡男でした!

皇宮から来たというオスカーの噂、気になりますね。カナリアは見たこともないのに、その噂は真実なのでしょうか?

グレイシーの爵位継承のためのテストは、平民向けのブティックです。

イケメンの2人を女性客の呼び込み係にするとは、カナリアはよく女性心理をつかんでいますよね。

まとめ

今回は漫画よくあるファンタジー小説で崖っぷち妃として生き残る』64話の見どころやネタバレ、感想をご紹介しました。

ざっとストーリーをまとめると・・。

よくあるファンタジー小説で崖っぷち妃として生き残るの64話のまとめ
  • オスカーについて調べてわかったことをグレイシーにも報告するカナリアとセザール。
  • ランカスター家の爵位継承のためのテストを父親から提案されて悩んでいるグレイシー。
  • グレイシーの平民向けの洋服店のオープンを手伝うカナリア達。

≫≫次回「よくあるファンタジー小説で崖っぷち妃として生き残る」65話はこちら

おすすめ無料漫画アプリ

ピッコマと同じく、面白い漫画を多数配信している漫画アプリを厳選紹介!

マンガMee
マンガmee
公式サイト
  • マンガMeeは、集英社が運営するマンガアプリ。
  • マーガレット・りぼんなど、集英社の少女漫画の最新作や過去作品も多数配信。
  • 面倒な登録不要。
  • ダウンロードはこちら
FODプレミアム
FODプレミアム
公式サイト
  • FODプレミアム会員限定!対象のマンガが読み放題!
  • 青年マンガから少女マンガまで幅広いラインナップ
  • アニメ化作品もあるよ♪
  • ダウンロードはこちら
マンガPark
マンガPark
公式サイト
  • 初回ダウンロード限定:30話分無料で読めるコインを全ての方に配布中!
  • 白泉社の全レーベルが集結!大量のマンガ作品を配信
  • マンガParkでしか読めないオリジナル作品が続々登場!
  • 日常漫画からホラー漫画まで幅広いジャンルが無料で読める!
  • ダウンロードはこちら
マンガがうがう
マンガがうがう
公式サイト
  • 双葉社双葉社発のまんがアプリ!
  • 小説家になろう発の異世界・転生マンガが大集合!
  • 「がうポイント」を使って、毎日無料で読める!
  • 30日間無料で読み返せる!
  • ダウンロードはこちら