陛下、今度は殺さないでください ネタバレ53話【ピッコマ漫画】アメリアの同情と忠告

漫画陛下、今度は殺さないでくださいは原作eclair先生、漫画Ha yeon先生の作品でピッコマで配信されています。

今回は「陛下、今度は殺さないでください」53話を読んだので、見どころやネタバレ込みあらすじ、考察予想や読んだ感想をご紹介します。

 

前回のラストシーンは?

ナイジェルは皇帝の座につく器じゃないし、ラペルトはベルネルニ人でもないから皇帝の座につくなんて話にならないとアメリアは話します。ラリエットは驚いて聞き返しました。

≫≫前話「陛下、今度は殺さないでください」52話はこちら

 

▼ピッコマと同じく、こちらの漫画アプリもおすすめ♪

マンガMee

マンガmee
公式サイト

  • マンガMeeは、集英社が運営するマンガアプリ。
  • マーガレット・りぼんなど、集英社の少女漫画の最新作や過去作品も多数配信。
  • 面倒な登録不要。
  • ダウンロードはこちら

陛下、今度は殺さないでください53話の注目ポイント&考察予想

父はいったい…?

叔母の言葉から、ラリエットは父のことが分からなくなってきました。

兄は嘘つきだと叔母は話します。

そんなことないと反論しようとするラリエットですが、実際にラリエットが知らず父のみが知る事実が多すぎたため混乱してしまいました。

いったい父の何を信じていたのか、これからどうすればいいのかとラリエットは途方に暮れてしまいます。

陛下、今度は殺さないでください53話のネタバレ込みあらすじ

アメリアの忠告

もしこれが聞いたら叔母さんはどうなるんだろうとラリエットは不安になります。

それでも今日は黒曜石がないので、皇帝陛下の子どもじゃないという噂のせいか、または皇后の出産の噂のことかとラリエットは尋ねました。

噂じゃなくて事実だと答えながらアメリアは立ち上がります。

 

どうして確信しているのかというラリエットの問いに、自分の立派な父親に聞いてみろとアメリアは答えました。

私はお前を手伝うつもりは微塵もないと、アメリアはラリエットに向けて断言します。

さらにラリエットを可哀想な子、無知な子呼ばわりしました。

 

ラリエットは聞き返します。

お前は皇宮へ行くべきではなかったとアメリアは呟きました。

哀れな子で、お前なんかお兄様の眼中にもないのだとアメリアはラリエットに同情するように肩を叩きます。

 

彼にとって大事なのはベルーアだと話すアメリアに、私もベルーアが大事だとラリエットは答えました。

自分がベルーアを守りたいから自分が父を守るとラリエットは焦ったようにアメリアに伝えます。

可哀想な子とアメリアは繰り返しました。

 

ベンティボルトが皇帝になったらお前は生かしてあげると話し、アメリアは微笑みました。

自分の頼みは聞いてくれる人だからと自信を持っているようです。

ラリエットはアメリアを見つめ返しました。

 

命が助かるのは自分の願いからだと考えます。

皇帝にはルペルトがなるからです。

アメリアはラリエットの頬に手を当てて顔を覗き込み、何を気にしているのかと尋ねました。

 

失礼だがと断った上で、どうして大公の妾になったのか、彼が皇帝になると確信しているのかとラリエットは質問してみます。

本当に無礼だとアメリアは呟きました。

そんなことはお兄様に聞きなさいとラリエットに伝えます。

 

またもや父の名前が出てきたので、お父様はすべてを知っていると?とラリエットはアメリアに問いかけました。

卑怯な彼はただ知っているだけではないとアメリアは笑います。

彼が話していないことはアメリアも話す気はないようです。

 

アメリアはラリエットに、ラペルト皇女に情を寄せないほうが良いと忠告しました。

理由を尋ねるラリエットに、じきに死ぬからと答えます。

父が分からなくなるラリエット

アメリアが権力を愛していることはラリエットもよく知っていました。

父と叔母の仲が悪くなった決定的な原因とも言えます。

現皇帝は若くて、子どもが3人もいるにもかかわらず、どうして大公が皇帝になると確信しているのだろうかとラリエットは不思議に思いました。

 

一番もっともらしい推論は、反逆です。

濡れ衣を着せるのではなく、本当に反逆を準備しているのならどうだろうかとラリエットは考えました。

ゴルテンと手を組んで軍隊を集めているとしたら、ゴルテンが傭兵に手を出しているのも納得できる話です。

 

すべての問題の鍵を握っているのはベルーア伯爵でした。

父に会わなければとラリエットは考えます。

自分はこれまでいったい何を見ていたのか、何を根拠に父を信じていたのかと思い、ラリエットの目の前が真っ暗になりました。

 

信じられない気持ちと、それでも信じなければという思いでラリエットの心は揺さぶられます。

結局父を信じるのは真実から目をそむけることなのかと、ラリエットは皇宮の廊下でうずくまりました。

膝を付いて過呼吸のようになっているラリエットの首を、後ろから掴んだのはルペルトです。

 

床に金でも落ちているのかと、ルペルトは怪訝そうな顔でラリエットの顔を覗き込みました。

ラリエットは急いで笑顔を浮かべますが…!?

続きはピッコマで!

陛下、今度は殺さないでください53話の感想&次回54話の考察予想

アメリアは手伝うつもりはないとはっきり宣言しているし、兄が話していないことは話せないとも告げていますが、ラリエットを拒絶しているようには見えませんでした。

ラリエットへの同情でしょうか?

父への信頼が揺らぐというのは、家族が大好きなラリエットにとってはとてもつらいことだと思います。

信じていた相手が何を考えていたのか分からなくなってしまうというのは怖いですね。

まとめ

今回は漫画『陛下、今度は殺さないでください』53話の見どころやネタバレ、感想をご紹介しました。

ざっとストーリーをまとめると・・。

陛下、今度は殺さないでくださいの53話のまとめ
  • アメリアはルペルトの出生の噂が事実であることをラリエットに伝えました。
  • しかし結局鍵はすべて父が握っていることをラリエットは悟り、大好きな父を信じられないという思いから目の前が真っ暗になってしまいます。
  • 皇宮の廊下でうずくまるラリエットにルペルトが声をかけました。

≫≫次回「陛下、今度は殺さないでください」54話はこちら

おすすめ無料漫画アプリ

ピッコマと同じく、面白い漫画を多数配信している漫画アプリを厳選紹介!

マンガMee
マンガmee
公式サイト
  • マンガMeeは、集英社が運営するマンガアプリ。
  • マーガレット・りぼんなど、集英社の少女漫画の最新作や過去作品も多数配信。
  • 面倒な登録不要。
  • ダウンロードはこちら
FODプレミアム
FODプレミアム
公式サイト
  • FODプレミアム会員限定!対象のマンガが読み放題!
  • 青年マンガから少女マンガまで幅広いラインナップ
  • アニメ化作品もあるよ♪
  • ダウンロードはこちら
マンガPark
マンガPark
公式サイト
  • 初回ダウンロード限定:30話分無料で読めるコインを全ての方に配布中!
  • 白泉社の全レーベルが集結!大量のマンガ作品を配信
  • マンガParkでしか読めないオリジナル作品が続々登場!
  • 日常漫画からホラー漫画まで幅広いジャンルが無料で読める!
  • ダウンロードはこちら
マンガがうがう
マンガがうがう
公式サイト
  • 双葉社双葉社発のまんがアプリ!
  • 小説家になろう発の異世界・転生マンガが大集合!
  • 「がうポイント」を使って、毎日無料で読める!
  • 30日間無料で読み返せる!
  • ダウンロードはこちら